オーストラリアのクリスマス|12月にサンタがサーフィンでやってくる!

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスは日本とはちょっと違うんです。
なにが違うかっていうと、オーストラリアのクリスマスは『夏』なんです!!

ここでは、日本では経験できない『夏のクリスマス』!
南半球はオーストラリアのクリスマスについて紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスは『夏』!

サーフィン

日本のクリスマスは冬!
そして場所によっては雪が降るホワイトクリスマス⛄️ですよね。

ところが、

オーストラリアのクリスマスは夏なんです Σ(・□・;)

オーストラリアでは、夏でもしっかりクリスマスは盛り上がります🎄🎄🎄

サンタさんが乗ってくるのはトナカイ・・・ではなく、サーフボード!?
サンタクロースが波乗りしながらやってきます (笑)

オーストラリアのクリスマ。スは真夏なので、サンタさんの格好も一般的に日本人の知る “白い毛皮と大きな黒ブーツ、赤いふわふわのスーツ” ではなく、”サーフボードにボードショーツ” といったところでしょうか。

クリスマスの日には、ビーチでサンタさんの帽子をかぶって早朝から波乗りをしている人たちを見かけます! 

 

 

ちなみにオーストラリアの夏はサマータイムが使用されているので、時間には気をつけてくださいネ。サマータイムについては別記事『オーストラリアのサマータイム2020年はいつから?』で紹介しているので、ぜひ読んでくださいねヽ(^o^)

また、紫外線の強いオーストラリア、紫外線対策には気をつけなければいけません。
紫外線対策には別記事『オーストラリアの紫外線対策5つのポイント!日本の7倍強いって本当?』をチェックしてみてくださいね^ ^

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスはビッグイベント!

夏の海

オーストラリアの12月は、学校もながーい夏休みが始まるので、子供たちもうれしくてそわそわしはじめます^^;

そして夏休みが始まるとすぐに『クリスマス』という最大イベントがあるので、とにかくご機嫌なんです♪

そりゃそうですよね〜・・・何と言ってもサンタさんがクリスマスプレゼントを持ってきてくれるんですからね♬

ちなみにオーストラリアの学校は12月中旬から1月後半までが夏休みです。
そして1月後半から新学期・新学年が始まります。

オーストラリアの学校については別記事で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

オーストラリアの小学校 日本との違い ー 授業編 ー
こんにちは、 今回はオーストラリアの小学校の様子を紹介していきます。 オーストラリアの小学校と日本の小学校は、少し違っているところもあるので話のネタにどうぞ読んでみてくださいネ^ ^ オーストラリアの小学校は何年生まで? オース...

ところで、オーストラリアのクリスマスは、12月に入るとほとんどの家庭でクリスマスツリーを出し、家の周りに飾り付けをします。

家の外周りをクリスマスライトや、ディスプレイなど綺麗に飾り付けをする家がたくさんあるので、毎年楽しみなんです。

    

そして、家の中に飾ったクリスマスツリーの下には、クリスマスのためにラッピングされたプレゼントが置かれます。 

ちなみに、12月25日以前にもらったクリスマスプレゼントは基本的にツリーの下に置き、12月25日のクリスマスデーまでは開けません!

    

子供達はツリーの下に置かれたプレゼントを開けるのをちゃんと待ちます♬

わが家の子供たちも12月25日まで、毎日そのプレゼントを嬉しそうに眺めます。
そして、その光景を見ている私はほっこり顔が緩むんです(//∇//)♡

スポンサーリンク

オーストラリアに年賀状を書く習慣ってある?

年賀状

オーストラリアでは、日本のように年賀状を送るという文化はありません。

日本の年賀状に代わるものとして一年に一度のクリスマスシーズンに、知り合いや親しいお友達、離れた家族などにクリスマスカードを送ります。

毎年時期が近づくと、クリスマスカードがたくさん売りださレます。

まさにクリスマスカードは日本の年賀状のようなものです。

クリスマスカード  

参考までに、

クリスマスカードの郵便切手の料金には気をつけて下さいね。
クリスマスカードの郵送価格は、標準の手紙の料金よりも値段が安く設定されていますから。

クリスマス料金の郵送料が適応されるためには、封筒の表に必ずCARD ONLY(カードのみ) 」と記入する必要がありあます。

年賀状にしても、クリスマスカードにしても、なかなか普段は会えない人たちにも、一年に一度の近況報告やお互いの幸せを願ったりする良い機会ですよね♡

我が家の子供たちは、小さい頃は毎年サンタさんにプレゼントのお願いのお手紙を一生懸命書いていましたよ♪

     

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマスの過ごし方

クリスマス

日本ではどちらかと言えば、クリスマスイブ(12月24日)が盛り上がりませんか?

しかも、たいていは家族でクリスマスを楽しむというより、恋人同士で楽しんだり、仲のいいお友達グループでクリスマスパーティーをしたり・・・といったような過ごし方が多くないですか?

カップルディナー

私も自分の小さい頃のことを思い出してみましたが、特に親戚中が集まったり、家族で盛大なクリスマスパーティをした覚えがないんですよね^^;(私の家がしなかっただけかもしれませんが💦)

日本では家族が集まるといえば、やっぱりお正月ですよね。

オーストラリアでは、クリスマスは離れて暮らしているファミリーが集まります。
さらには友人たちも呼んだりして、贈り物を交換したり、クリスマスのお料理をたくさん作ってみんなで過ごします^ ^

クリスマスイブは25日にみんなが集まるための準備でみんなバタバタと慌ただしく時間に追われていいます。

24日はクリスマス前の買いおさめショッピング?!をしている人たちがたくさんいるので、街は人が買い物に忙しくざわめきだっています。

ショッピングセンターに行くと、駐車場で車をとめるところを見つけるのが大変なんです^^;

それもこれも一年に一度のクリスマスという日に、離れてくらす家族が集結して盛大に楽しむためですもんね♪気合入りますよね^ ^

私の家族は全員日本に住んでいるので、クリスマスは特に盛大とまではでいきませんけどね。
ですが、子供たちは毎年随分前からクリスマス⛄️を楽しみにしているので、クリスマスツリーを出してツリーの下にささやかながらもプレゼントを置いて・・・といったことはしています♪

とにかく子供たちは毎年24日の夜から、プレゼントが開けられる~ ♬ ~っとソワソワです!  

そして25日の朝が来ると、毎年その日だけは子供たちがすごく早起きなんです!! 
誰も起こさないし、目覚まし時計もならないのに、私よりも先に起きているんです^^;

いつもは起こしてもなかなか起きてこないのに・・・・

外で働く人たちはというと、ほとんどの職場では12月になると「クリスマスパーティー」が開催されます。

多くの人たちがクリスマスから年明けまで休暇を取るので、その期間には会社自体が完全にお休みにしてしまうところもあります。

同様に、この期間(夏休み)には、学校・TAFE(職業訓練学校)・大学などもお休みになります。

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマス|ボクシングデーとは?

クリスマス

オーストラリアでは、クリスマスデー・ボクシングデーは祝日になります。

  • 12月24日・・・・クリスマスイブ  
  • 12月25日・・・・クリスマス  
  • 12月26日・・・・ボクシングデー

ところで、ボクシングデーってなに???って思いませんか?
私も最初はなんだろう?って思っていました。

実はボクシングデーは、キリスト教に由来した休日なんだそうです。

クリスマスの翌日で、もともとは教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(BOX)を開ける日だったことから、「Boxing Day」と呼ばれるようになったようです。

(注)スポーツのボクシングのスペルと全く同じですが、スポーツのボクシングとは関係ないです^^;

また、オーストラリアでは、26日のボクシングデーはお店では盛大なバーゲンセールが行われるんです。

なので、街のショッピングセンターはかなりの人たちで賑わいます!
そこで、また駐車場は見つけられないし、並ばなきゃいけないし・・・という感じなので、わが家はあえてお買い物には出かけません💦

また、オーストラリアのボクシングデー(12月26日)は25日から引き続き家族や友人と過ごし、クリスマスの残り物を食べて過ごします。

オーストラリアは『夏!』ということもあって、ビーチにはこれでもか!!・・・というくらい人が集まります。 

ですが、そこは広大なオーストラリアの海!!

車を停めるスペースさえ確保できれば夏のクリスマスを満喫できます♪

参考までに、
シドニーからタスマニアのホバートへの有名なヨットレースもボクシングデーに開催されます。

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマス、お店は営業してるの?

買い物

クリスマス12月25日は、街のショッピングセンターはどこもお休みです!

26日はボクシングデーでカレンダー上は祝日ですが、すでに言ったように街ではビッグセールをしています。
人混みが嫌いでなければ、ボクシングでーのセールはお買い時かもしれませんね。

ショッピングセンターでは、どこも駐車場に入るまでに車が混み合っているので大変ですけどね^^;

また、駐車の中に入れたとしても、車をとめるスポットが見つけられるかどうか。。。
見つけるまでに時間がかか流ことも、もしかしたらすばやい人に取られてしまうこともあるあるなので、かなり広い心で出向いてくださいね (^^;; 

スポンサーリンク

オーストラリアのクリスマス【まとめ】

まとめ

オーストラリアのクリスマス、どうでしたか?

私はここ何年も冬のクリスマスを経験できていないので、日本の冬のクリスマスが恋しいです💧
人って、ないものねだりですよね。
と言っても、何年もオーストラリアで夏のクリスマスを過ごしていますが、やっぱりクリスマスは冬がいいな・・・と思ってしまいます。

オーストラリアでは、12月に入ると派手なライトアップデコレーションをしている家がたくさんあるので、みてみる価値ありますよ♡

 

スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

オーストラリアライフ
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog