ゴールドコーストのお土産【お菓子】おすすめ6選!オーストラリア在住ママが購入場所も紹介

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

ゴールドコーストを訪れた際、お土産に困った時のためにここではゴールドコーストのお土産(お菓子)6選を紹介します。お土産代もバカにならないので、ゴールドコーストでお土産を安く購入できる場所も紹介します。お土産6選でコスパよく購入しましょう!

ゴールドコーストは、オーストラリアの中でも国内外からの観光客に最も人気です。ゴールドコーストの海岸線は北から南まで約57kmに渡って広がっていて、まさにビーチ天国です。

ゴールドコーストの自然を満喫して、帰る際にはお土産が気になりますよね。せっかくあげるお土産だから喜ばれるものをあげたいですよね。

この記事ではわたしが日本に帰国するたびにお土産に買って帰ると必ず喜ばれて、しかもリピートリクエストがかかっちゃうくらい子供にも大人にも喜ばれるお菓子を紹介しますね。わたしのお友だちもゴールドコーストに来ると必ず買って帰ります♡

 

 

スポンサーリンク

オーストラリア・ゴールドコーストのお土産お菓子おすすめ6選とは?

ここで紹介する、オーストラリア・ゴールドコーストのお土産お菓子おすすめ6選はこちらです♡

  • ティムタム(Tim Tam)
  • スネイクス(Snakes)
  • ポッズ(Pods)
  • フレド(Freddo)
  • ビーフジャーキー(Beef Jerky)
  • レッド・ロック・デリ(Red Rock Deli)

1. TIM TAM (ティムタム) / ゴールドコースト土産

ティムタム(Tim Tam)はオーストラリアのアーノッツ・ビスケット社(Arnott’s)が1963年から製造販売されている、オーストラリアで最も愛さ続けているチョコレートビスケットのお菓子です。

オーストラリアのお菓子といったらティムタム♡というくらい日本でもティムタムは知ってる人たくさんいますよね。

ティムタムは、ビスケット・クリーム・チョコレートの3つのフレーバーの組み合わさったチョコレートビスケットです。

↓↓こちらからも購入できます♡↓↓

      

発売される味も季節などによっていろんなのが売り出されるのでバリエーション豊かですよ♬日本でもティムタムが帰る場所があると思いますが、きっとオーストラリアでしか買えないフレーバーがたくさんあるので良いお土産になりますよ(^_−)−☆

2. Snakes (スネイクス) / ゴールドコースト土産

スネイクス(Snakes)はうちの父親にお土産買って帰ったら、それ以来このフルーツサラダのグミにはまったらしく、リピートしています。

スネイクス(Snakes)はその名の通り、ヘビの形をしたオーストラリアならではのグミです。子どもにはもちろん、大人にもスネイクスは大人気です。白い粉のかかった味がサワー(すっぱい)のもありますよ。我が家はみんな普通の⬆︎これが好きです。スネイクスの横の写真も同じ会社が販売しているフルーツサラダグミ(Fruit salad)で、スネイクスに負けず劣らず大人気です。

3. Pods (ポッズ) / ゴールドコースト土産

Pods(ポッズ)の定番のフレーバーは上の写真にもありますが、Mars / SNICKERS / Twixです。

↓↓日本でも購入できるようですよ♡↓↓

ポッズ(Pods)は⬆︎写真でわかると思いますが、貝のような形をした小さい一口サイズのお菓子でパクパク食べれちゃいます(╹◡╹)♡

外はサクサクしたビスケットのような食感で、中にはとろ〜りとしたクリームが入っていて食べ始めるとやみつきになりますよ♬

こちら、現在売り切れているようなので、他にも人気のお菓子があるので参考までに↓以下に紹介しておきますね。

4. Freddo (フレド) / ゴールドコースト土産

フレド(Freddo)はという会社が販売しているのですが、もともとキャドバリー(Cadbury)はイギリスの会社で、1992年にオーストラリアに工場をつくりました。この⬆︎カエルをモチーフとしたチョコレートフレド(Freddo)は1930年に生産開始されました。

フレド(Freddo)の隣に写っている⬆︎キャラメロコアラ(Caramello Koala)も同じ会社キャドバリー(Cadbury)が販売しているのですが、コアラの形をしていて、パッケージにもコアラがついているのでオーストラリアの良いおみあげになりますよ。

フレド(Freddo)はオーストラリアのキャドバリー(Cadbury)で最も売れている製品の1つです。

フレド(Freddo)もキャラメロコアラ(Caramello Koala)も箱じゃなくてパッケージに入っているのでスーツケースに入れてもかさばらないし、フレド(Freddo)は15個入り、キャラメロコアラ(Caramello Koala)は12個入りなので、会社に持って行って配ってもちょうどいいですよね♬

5. BEEF JERKY (ビーフ・ジャーキー) / ゴールドコースト土産

ビーフジャーキー(Beef Jerky)はかさばらないし軽いし日持ちもするし・・・持って帰るのには好都合なお土産ですよね。年齢性別問わず誰にでも喜ばれるお土産です。味も照り焼きやチリ・ガーリック・スモーク・メキシカンなどなど他にもバリエーション豊富ですヽ(^o^)

ビーフジャーキー(Beef Jerky)の中にはワニやカンガルーなどとオーストラリアならではのものもありますよ。

↓↓こんな感じでジャーキーの種類は豊富です↓↓

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Joe King (@joe___king) on

↓↓オーストラリア産のビーフジャーキーが購入できます♡↓↓

 

         

6. RED ROCK DELI (レッド・ロック・デリ) / ゴールドコースト土産

オーストラリアのスーパーに行くとスナックセクションにはものすごい量のポテトチップスが並んでいます。しかも日本のポテチの袋と比較するとオーストラリアのポテチは巨大な袋だと思いますよ(^_^;)

数あるポテトチップスの中でも⬆︎レッド・ロック・デリ(Red Rock Deli)というのがおすすめです。パッケージもそれなりに高級感?!ありでお土産には喜ばれますよ♬

Red Rock Deliのポテトチップスの中でも番人ウケして外さない、おすすめの味がハニーソイチキン(Honey Soy Chicken)です。写真⬆︎の一番左側です。

Red Rock Deliのポテトチップスの他にもたくさんいろんなポテトチップスがあるので、試してみるのもいいですよ(^_−)−☆

オーストラリア・ゴールドコーストお土産のお菓子6選はどこで買えばいい?

ところでこれらのお土産はどこで購入できるの?って思いますよね。

免税店に行ったりしなくても大丈夫です!ゴールドコーストのたいていのサバーブにあるウールワース(Woolworths)やコールス(Coles)などのスーパーマーで買えます♬

 

もちろん、買い忘れちゃった〜・・・という人のために、空港でもティムタム(Tim Tam)やビーフジャーキー(Beef Jerky)などなど買えますが、スーパーの値段と比べると高いですΣ(゚д゚lll)なので、できればスーパーで購入しておくことをおすすめします。

ゴールドコースとのサーファーズパラダイス周辺のホテルに泊まったら、サーファーズパラダイスにもウールワースやコールスがあるので歩いて買いに行けますよ♬ 

 

ちなみにゴールドコーストのサーファーズパラダイスにあるショッピングセンター、ウールワース(Woolworths)は⬇︎こちらです。

サーファーズパラダイスのウールワース(Woolworths)の営業時間はこちらからチェックできます。たいていの場合コールスの営業時間もウールワースと同じです。

 

サーファーズパラダイスにある、コールス(Coles)ショッピングセンターが⬇︎こちらです。

オーストラリアのスーパーはかなり大きくて、日本のスーパーとはまた違った発見があると思うのでスーパーを探索するのもいいかもしれませんね。

ここで紹介したお菓子もよくセールになっているので、タイミングよくセールに出くわしたらかなり割安にお土産を揃えることができちゃいますよっ(^_−)−☆

例えばティムタム(TimTam)定価で買うと$3.65くらいしますが、こんな風に↓↓スーパーで半額になっていることがよくあります↓↓(ちなみに空港で買うと定価の倍はしますよ(^_^;))

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tim Tam (@timtam) on

スポンサーリンク

オーストラリアでお土産を買い忘れた時の緊急事態は!?

万が一お土産を買い忘れちゃったーー。・°°・(>_<)・°°・。なんていう時は・・・

お友達には内緒で↓↓こちらからもオーストラリア土産が購入できます↓↓

 

 

      

スポンサーリンク

ゴールドコーストお土産のお菓子6選・まとめ

この記事で紹介したゴールドコースト(オーストラリア)のお土産お菓子のおすすめ6選は↓これらです。

  • ティムタム(Tim Tam)
  • スネイクス(Snakes)
  • ポッズ(Pods)
  • フレド(Freddo)
  • ビーフジャーキー(Beef Jerky)
  • レッド・ロック・デリ(Red Rock Deli)

どれもゴールドコーストのスーパーで手軽に購入できますよ。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

スポンサーリンク
\忙しいママもお家で程よい運動ができますよ/
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

オーストラリアライフ
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog