オーストラリアのコーンフレーク(シリアル)おすすめを在住ママが紹介!!

シリアル オーストラリアライフ
スポンサーリンク

コーンフレークやシリアルが好きなひとー !?

普段の朝食って何食べてますか?

オーストラリアに住み始めて18年、最近は日本のテレビに出てくるような焼き魚とお味噌汁…なんていう朝食が懐かしいです。
とはいっても・・・毎朝犬の散歩、子供3人+パパのお弁当作り、子供たちを全員別々の学校に車で送り届けて…こんな感じでバタバタな毎朝なのでゆっくり魚を焼いている時間なんてなーい!!
・・・というのが現実です💦

朝は何と言ってもコーンフレーク(シリアル)をドーン!!っと机の上に並べておくと、子供たちはそれぞれに好きなのを選んで勝手に食べてくれます。むしろ喜んで食べます。実際オーストラリアの朝食といえばシリアルが超絶人気です♪

ということで、今回はオーストラリア在住の現役ママが現地で人気のおすすめシリアルブランド&商品を紹介します♪

スポンサーリンク

オーストラリアのシリアルおすすめを紹介

シリアル

オーストラリアのスーパーマーケットに行くとシリアルコーナーがあり、そのレーンは棚全体がシリアルでうめつくされています。実際のスーパーマーケットの様子が↑この写真です。

オーストラリアのおすすめシリアル人気はこのブランド

シリアルは、子供にも大人いも人気の甘い系からヘルシー系までたっくさんあります♪
その中でもローカルの人たちに特に人気のシリアルブランドがこちらです。

  • Uncle Tobys / アンクルトービーズ
  • Kellogg’s / ケッログ
  • Sanitarium / サニタリウム 
  • Nestle / ネスレ
  • Carman’s / カーマンズ
  • Be natural / ビー・ナチュラル

オーストラリアのシリアルおすすめ10選!!

紹介したブランンドからはたくさんの人気シリアル商品が販売されています。
これらのブランドが出している数多くのシリアル商品の中でも特に人気なのが以下の10選です。

  1. Sanitarium『Weet-Bix』
  2. UNCLE TOBYS『Plus』
  3. Kellogg’s 『Special K』
  4. Kellogg’s 『SultanaBran』
  5. Kellogg’s 『Nutri-Grain』
  6. Carman’s『Crunchy Oat Clusters』
  7. Be natural
  8. Nestle 『MILO』
  9. Kellogg’s 『CRUNCHY NUT』
  10. Kellogg’s 『coco pops』

これらのシリアルはどれもスーパーで手軽に購入できます。

スポンサーリンク

オーストラリアのおすすめ人気シリアル10選!!

シリアル

それではオーストラリアで人気のおすすめシリアルを一つずつ紹介していきます。

オーストラリアではシリアルごとに『HELTH STAR RATING』というのがあり、パッケージにヘルシーフードとして☆星の数が示されています。

↓こんな感じで星が付いているんです。

シリアル

Sanitarium『Weet-Bix』

シリアル

HELTH LSTAR RATING:☆☆☆☆☆5つ
ENERGY:1490kj / SAT FAT:0.3g(low) / SUGER:3.3g(low) / SODIUM:270mg / IRON:9.1mg(high) ※100gあたり

SanitariumのWeet-Bixはオーストラリアといえばコレ!というくらい定番の大人気シリアルです。Sanitariumの商品はWeet-Bixをはじめとし、UP&GO飲む朝食やSo Goodのソイミルクやアーモンドミルク、そしてパンに塗るピーナッツバターやマーマイトなども有名です。

ジュース ジャムジャム
※出典:Sanitarium

Weet-Bixは鉄分とびたみんB1・B2・B3の優れた供給源から一日のスタートに必要はエネル ギーに役立つと言われています。
Weet-Bix自体には脂肪と糖分も少なく、ビタミンやミネラルが含まれていますが、これだけに牛乳をかけて食べるとなんだか味気ないので、ヨーグルトに入れたりします。

サックサクの軽い食感です。

シリアル シリアル

また、冬には砂糖と暖かいミルクをかけて食べると美味しいのですが、せっかくヘルシーなので、糖分の摂りすぎには注意です。

 

UNCLE TOBYS『Plus』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆☆4
ENERGY:1640kj / SAT FAT:1.5g / SUGER18.1g / SODIUM:190mg / IRON:7.5mg(high) ※100gあたり

アンクルトービーズ『Plusプラス』は、栄養価の高いビタミンとミネラルを含み、人口の色や味ではありません。

アンクルトービーズ『Plusプラス』の種類はそれぞれの栄養価によって以下の7種類があります。

  • Plus Antioxidants(抗酸化作用)
  • Plus Calcium(カルシウム)
  • Plus Fibre(繊維)
  • Plus Iron(鉄分)
  • Plus Muesli Flakes(ミューズリーフレーク)  
  • Plus Omega 3(オメガ)
  • Plus Protein(プロテイン)

シリアル

Kellogg’s 『Special K』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆☆4
ENERGY:1620kj / SAT FAT:0.8g / SUGER:13.6g / SODIUM:380mg / IRON:17.3mg 
※100gあたり

スペシャルK(Special K)は特に女性の健康を考えて設計されており、必須栄養素の提供と健康をサポートします。
すぺしゃるKのシリーズには以下の8種類があります。

  • Special K Original
  • Special K Lower Suger
  • Special K Gluten Free
  • Special K GlutenFree Almond and Cranberry
  • Special K Fruit & Nut
  • Special K Forest Berries
  • Special K Nourish Cashew, Macadamia & Coconut
  • Special K High Fibre Advangtage
Rise With Us Commercial | Special K Australia

すぺしゃるKは、ケロッグが製造した朝食用シリアルのブランドです。
シリアルは1955年にアメリカに導入され、主に軽くトーストした米・小麦・大麦などの穀物から作られています。
すぺしゃるKは主に低脂肪のしいリアルとして販売されており、女性の減量食として人気があります。

Kellogg’s 『SultanaBran』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆☆4.5

Kellogg’sケロッグのSultana Branソルターナブランには以下の4つの種類があります。

  • Sultana Bran Buds
  • Sultana Bran 
  • Sultana Bran with Cholesterol Lowering Plant Sterols
  • Sultana Bran with Oat Clusters

Kellogg’s 『Nutri-Grain』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆☆4

ニュートリグレインはタンパク質シリアルです。平均して、ニュートリグレインには100gあたり21.2gのタンパク質が含まれています。

ケロッグのニュートリグレインはプロテインが多く含まれていることでも知られています。

ニュートリグレインはサクサクした食感で、砂糖も結構入っているので甘いです。

Carman’s『Crunchy Oat Clusters』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆☆4
ENERGY:1490kj / SAT FAT:0.3g(low) / SUGER3.3g(low) / SODIUM:270mg / IRON:9.1mg(high) ※100gあたり

Carman’sカーマンズはオーストラリアの会社で1992年に当時18歳(大学1年生)だったCarolyn Creswell(キャロリン)が1,000ドルで小さなミューズリービジネスを購入したことによって設立されました。

シリアル

Carman’sカーマンズの商品はこちらからチェックできます♪

私のお気に入りは、Crunchy Oat ClustersのHoney Roasted Nutです♡

Be natural

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆3
ENERGY:1760kj / SAT FAT:3.6g / SUGER:14.6g / SODIUM:195mg / IRON:10.9mg ※100gあたり

Be naturalには以下のような種類があります。

  • Honey Flakes&Clusters
  • 5 Whole Grain Flakes
  • Cashew, Almond, Hazelnut & Coconut
  • Pink Lady Apple & Flame Raisin
  • Low Sugar Granola
  • Coco-Nutty Granola
  • Nutty Granola
  • Berry Bliss Granola
  • Whole Grain Mini Bites-Original
  • Whole Grain Mini Bites-Cinnamon

シリアル

これらのパッケージは↓こちらです。

シリアルシリアルシリアルシリアルシリアル

シリアルシリアルシリアルシリアルシリアル
※出典:Be natural

Nestle 『MILO』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆☆3.5
ENERGY:1620kj / SAT FAT:1.1g / SUGER:27.7g / SODIUM:100mg / FIBRE:7.4g 
※100gあたり

シリアル

ネッスルのマイロ(MILO)はオーストラリアの子供たちの朝食ではとても人気です。(ちなみに日本では『ミロ』って言いますよね?オーストラリアでは『マイロ』と言います💦)

マイロのシリアルは、ミルクをかけたらもちろん、かけないでポリポリ食べても美味しいですよ♪

 

Kellogg’s 『CRUNCHY NUT』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆2
ENERGY:1680kj / SAT FAT:0.9g / SUGER:31.7g / SODIUM:390mg / FOLATE(葉酸):142µg ※100gあたり

ケロッグのクランチーナッツはコーンフレークがハチミツでコーティングされ、ピーナッツがるりかけられています。

シリアル

クランチーナッツは名前の通り、カリカリした食感で甘くて美味しいんです。甘いので、学校から帰って来てお腹が空いているときに子供たちはおやつとしても食べています

Kellogg’s 『coco pops』

シリアル

HEALTH STAR RATING:☆☆2
ENERGY:1640kj / SAT FAT:0.9g / SUGER:32.4g / SODIUM:330mg / IRON:10g 
※100gあたり

シリアル

ケロッグのここポップスは昔からこどもたちに人気の朝食として食べられています。

Coco Pops 15 second Commercial | Kellogg's Australia

ココポップスcocop popsを使って作ったチョコレートクラックル↓は、オーストラリアの子供のパーティーでは定番なんですよ。

お菓子

オーストラリアの子供のパーティに用意する定番の食べ物について、別記事『オーストラリア/子供の誕生日会で喜ばれる定番の食べ物10選!!』で紹介していますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいねヽ(^o^)

スポンサーリンク

コーンフレークとシリアルの違いは?

シリアル

シリアルcerealとは穀物を加工したもの呼び名で、トウモロコシ・麦・オート麦・大麦などから作られます。

そしてコーンフレークはシリアルの一種で、トウモロコシが原料で作られたシリアルです。他にも多くの種類のシリアルがあります。

よく知られているものでは、オートミール・ミューズリー・グラノーラなどがあります。

スポンサーリンク

オーストラリアのコーンフレーク(シリアル)おすすめを在住ママが紹介【まとめ】

オーストラリアで人気のシリアル、どうでしたか?
ここで紹介した人気おすすめのシリアルをもう一度まとめておきます♪

  1. Sanitarium『Weet-Bix』
  2. UNCLE TOBYS『Plus』
  3. Kellogg’s 『Special K』
  4. Kellogg’s 『SultanaBran』
  5. Kellogg’s 『Nutri-Grain』
  6. Carman’s『Crunchy Oat Clusters』
  7. Be natural
  8. Nestle 『MILO』
  9. Kellogg’s 『CRUNCHY NUT』
  10. Kellogg’s 『coco pops』

 

 

スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

オーストラリアライフ
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog