赤ちゃんにも使えるポーポークリームとは?使い方や購入方法まとめ

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

オーストラリアのポーポークリームって聞いたことありますか?赤ちゃんにも使えちゃう万能クリームなんです!わが家ではポーポークリームは子供達が赤ちゃんの頃からずっとお世話になってます。赤ちゃんからお年寄りまで年齢を問わず使えちゃいますから!

 

ルーカスのポーポークリームは、どこの家庭にも1つは必ずあるんじゃない?っていうくらい常備されているます。これ、本当にいいですよ!! 

この記事では、ポーポークリームがどういうものなのか?どうやって使うのか?・・・というのを実際に使っている私が、使い方や購入方法などを紹介しますヽ(^o^)

この記事を読み終わったら、あなたもきっとポーポークリームが欲しくなっちゃいますよ(^_−)−☆

 

スポンサーリンク

ポーポークリームとは?(Lucas’ Papaw Ointment)

 

これが↓↓オーストラリア発のルーカスポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)です。真っ赤な入れ物がトレードマークのクリームです。見たことありますか?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Lucas’ Papaw Remedies (@lucaspapawofficial) on

 

オーストラリア発の『ルーカスポーポークリーム/Lucas’ Papaw Ointment(軟膏)』は抗菌性を備えているので、発疹や切り傷・軽度の開き傷・虫刺され・乾燥や皮膚のひび割れ・軽度の火傷や日焼けなどの状態を癒す補助として有能な軟膏クリームです。 このような症状の場合、ルーカスポーポークリーム/Lucas’ Papaw Ointment(軟膏)を使用することによって、治癒プロセスが加速して肌がより早く回復していきます。

まさにスーパー万能クリームですね(^_−)−☆

 

ポーポークリームの効用は?(Lucas’ Papaw Ointment)

 

ポーポークリームの使い道をまとめると↓↓このようなことにおすすめです!

 

■ 発疹

■ 切り傷

■ 軽度の開き傷

■ 虫刺され

■ 肌の乾燥

■ 皮膚のひび割れ

■ 軽度の火傷

■ 日焼け

■ リップクリーム

■ オムツかぶれ

 

嬉しいことに、ルーカスポーポークリーム/Lucas’ Papaw Ointment(軟膏)は肌の水分を保持し乾燥を防いでくれます♡

 

スポンサーリンク

ポーポークリームは赤ちゃんのオムツかぶれに使っていいの!?

 

↓↓ポーポークリームのパッケージにも”nappy rash(オムツかぶれ)”と記してあります↓↓

 

ルーカスのポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏は、オーストラリアでは赤ちゃんの敏感なお尻などにできる湿疹(オムツかぶれ)に使われ続けています。実は100年以上も使われ続けているんですって。

長時間のオムツによる湿気から赤ちゃんのデリケートで敏感な肌を癒し、ポーポークリームが乾燥や刺激から赤ちゃんのお肌を保護するバリア的役割を果たしてくれるんです。

 

ポーポークリームは過去数年間、ベビー用品を購入した人たちによって選ばれる『バイヤーズチョイスアワード』という賞を受賞しています。

 

実際私も3人の子どもたちのオムツかぶれには、オーストラリアのママさんたちに教えてもらっ他ので、一人目の時からポーポークリームを使用しています。

それ以来、私のカバンの中にはポーポークリームが必ず1本入っています♡

そしてそして、知ってました!?

ポーポークリームって、リップクリームとしてもかなり優秀なんですよ♡私が使って思うに、唇の保湿力かなりいいですよ(//∇//)

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Lucas’ Papaw Remedies (@lucaspapawofficial) on

 

毎年日本に帰るたびにいろんなリップクリームを試していましたが、このポーポークリームはリップクリームとしてもスーパーおすすめです。私的には日本の寒い冬でもポーポークリームさえあれば唇カサカサにならないし、これ一本バックに入れておけば私は安心なんです♬

ちなみに、ミランダカーをはじめとする有名人たちもご愛用だとか!?

 

ポーポークリームといっても、コピー商品もあるので気をつけてくださいね!私がおすすめするのはルーカスのポーポークリームですよ〜ヽ(^o^) 他のは使ったことがないので、正直いってよくわかりませんが(^_^;)

 

スポンサーリンク

ポーポークリームの使い方紹介 (Lucas’ Papaw Ointment)

ポーポークリームの基本的な使い方

 

ポーポークリームの使い方は患部に塗るのみです♬

 

ポーポークリームを傷口に使用する場合は、傷口を徹底的に洗浄して異物が付着していないことを確認してからポーポークリームを塗ります

傷口にポーポークリームを塗って完全に傷口をポーポークリームで覆い、その上からバンドエイドなどで保護しておくと、傷の上に塗ったポーポークリームが拭き取られないので、ポーポークリームの効果を発揮してくれます。

ただ、バンドエイドなどで覆った場合は衛生的なことを考えて、定期的に交換してくださいね(^_−)−☆

 

ポーポークリームは摩擦防止にも便利!

 

スポーツをする上で、なんらかの動作によって擦れたり・・・ランニング・サイクリング・長距離水泳・・・などなどといった多くのスポーツによって受ける摩擦などでの擦れを防止したり、和らげたりするバリア的役割としても使用できます。

ルーカスポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏は、あらゆるスポーツのこういった悩みにも使用できます。

擦り傷の場合、ルーカスポーポークリームを擦り傷のある部分に薄く塗ります。

 

ポーポークリームは虫刺されや火傷の時にも使える!?

 

 ルーカスポーポークリームは、蚊にさされたり他の非有毒な虫刺されや刺された時の刺激を持続的に軽減するための塗布剤にもなります。

ルーカスポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏は、刺すようなかゆみや痛みを和らげ、不快感を取り除いてくれます。

虫刺されのような場合は、刺された場所の上に塗り、数秒間クリームをすり込みます。

 

また、ルーカスポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏は日焼けや小面積の火傷(軽度の火傷)を和らげるためにも使用できます。

火傷の場合は、冷水を当てて怪我から熱を取ったあとにルーカスのポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏を火傷の患部に塗ります。

 

※症状が軽くない場合は必ずお医者さんに診てもらってくださいね!

 

スポンサーリンク

ポーポークリームの購入方法は?(Lucas’ Papaw Ointment)

 

オーストラリア発のルーカスポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏は⬇︎こちらから購入できます。

 

 

ポーポークリームの成分は?(Lucas’ Papaw Ointment)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 中田彩🌈AYAgramCOLORFULmalaysia (@ayagramcolorfulmalaysia) on

 

ルーカスのポーポークリームに使用されている成分はいたってシンプルです。

 

ルーカスポーポー軟膏にはクイーンズランド州で栽培された発酵パパイヤ、ベースには医薬品グレードの石油ゼリー、そしてガムバルサムペルーなどが含まれています。

※ベースに使われているのはワセリンです。

※完成品には保存料として作用するソルビン酸カリウムた0.1mg/g含まれています。

ルーカスポーポークリームの成分についてはこちらを参照しました。

 

ポーポークリームに使用されているパパイヤは?(Lucas’ Papaw Ointment)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Lucas’ Papaw Remedies (@lucaspapawofficial) on

 

ルーカスのポーポークリーム(Lucas’ Papaw Ointment)軟膏に使用されているパパイヤは、クイーンズランド州で栽培された新鮮な果物です。

 

パパイヤは直接ルーカスの工場に新鮮なまま届けられ、工場で厳重に管理された条件の下で発酵させます。(⬅︎これ全て手作業で行います)

パパイヤが適切なレベルまで発酵したら、それを使用してポーポークリームを作ります。

 

スポンサーリンク

ポーポークリームの口コミは?(Lucas’ Papaw Ointment)

 

オーストラリア発のポーポークリームですが、日本でもかなり人気のようですね☆口コミにもあるようにこのポーポークリームってとっても万能クリームなんです!本気で一家に1つあるとスーパー便利です♬

 

そして、使ってみて思いますが・・・ポーポークリームはコスパが良いと思います。1本持っているとかなり持ちがいいですよ♬

そして、1本で何役もこなしてくれますから(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ポーポークリームを作った人は?(Lucas’ Papaw Ointment)

 

ルーカスポーポークリームの処方者は『T.P.博士ルーカス』です。

もともとロンドンで医療を行っていたルーカス博士は、1876年に暖かい気候を求めてオーストラリアにやって来ました。

その後ルーカス博士は『ヴェラ』(Vera Papaw Hospital)と呼ばれる特別な病院をブリスベンに開きました。その病院では、患者はポーポーの治療薬で治療がなされていたそうです。

・・・そんなことから、ルーカスポーポークリームの赤いパッケージには今でも『Vera Papaw Hospital』の写真が印刷されています。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんにも使えるポーポークリームとは?使い方や購入方法・まとめ

 

ポーポークリームの使い方としては↓これらにおすすめです。

発疹 / 切り傷 / 軽度の開き傷 / 虫刺され / 肌の乾燥 / 皮膚のひび割れ / 軽度の火傷 / 日焼け / リップクリーム / オムツかぶれ

ルーカスポーポークリームのホームページはこちらです。