オーストラリアのホームステイお土産は何がいい?おすすめや注意点を解説!

お土産 オーストラリアライフ
スポンサーリンク
悩んでる人
悩んでる人

オーストラリア人の家にホームステイさせてもらうことになったんだけど、やっぱりお土産って用意しておいた方がいいよね!? ・・・
とは言っても…どんな物が喜ばれるんだろう!?
みんなどんなお土産を持っていくんだろ💦

こんな疑問にお答えします。

この記事を書いている私も過去にオーストラリア留学で、ホームステイをした経験があります。

 

当時ホームステイが私には初めての経験だったので、ホストファミリーに何を持って行けばいいのやらさっぱりわからず、手当たり次第自分の好みで持って行ったんです💦

その結果、中には「えっ!?そんなに喜んでくれるの?」と予想外のリアクションにびっくりしたり、逆に「思ったほど喜んでもらえなかったなぁ〜」というさらっと流される反応もあったり…という経験があります。

やっぱり文化が違えば受け取る感覚も違うんだな〜という良い意味で新しい発見でした。
そんな私自身の経験談も含めながらホームステイ先へのお土産について解説していきます。

スポンサーリンク

ホームステイ先のお土産を選ぶコツと注意点

お土産

ホームステイ先のお土産を選ぶときにあらかじめ知っておきたいことや注意点についてサクッと解説していきます。

ホームステイ先のお土産選びの【コツ】

ホームステイ先のお土産選びのコツは簡単にいうと、以下のことを頭に置いて選ぶといいですよ。

  • ホームステイ先の家族構成
  • お土産はあまり高価なものを買わない
  • 家族全員文のお土産を用意する必要はない

まず、ホームステイ先のお土産を選ぶときに大事なことは、お世話になるホストファミリーの家族構成を知っておくことです。

例えばホームステイ先の家族構成で、以下のようなことを知っておけば、お土産を選ぶときに決めやすくなります。

  • 何人家族か
  • 子供は何人いるのか
  • 家族それぞれの大体の年齢
  • 子供は女の子?男の子?

ホストファミリー(ホームステイ先)が何人暮らしで、子供がいるかどうか、またそれぞれの性別や年齢はどうなのか!? などの情報をあらかじめを知っておくことでお土産を選ぶときにどのようなものを買えば良いのかの参考になりますよね。
なぜなら日本人に何かプレゼントを選ぶときでもそうですが、単純に相手の年齢や性別によっても喜ばれるものって随分と違ってきますよね。

また、ホームステイ先によほどの問題がない限り、オーストラリアに到着してしばらくの間は同じ家にお世話になると思います。
なので、ホームステイ先の情報を知っておくことは、お土産を用意するためだけの理由ではなく、あなたが同じ屋根の下で生活する人たちがどのような家族構成の家なのかということを、事前にチェックしておいた方が安心ですしね。
そんなことも含めて、ホームステイ先の情報は事前に集められるだけ集めておきたいものです。

さらに情報の1つとして、ホームステイ先が以前にも日本人の受け入れをしたことがあるのかどうかということがわかれば、さらにお土産の選択肢を狭めることができます。
あなたの前にも日本人の受け入れをしたことがあるホストファミリーだとしたら、ホームステイ先へのお土産は”ザ・ジャパン!!”のような天帝的な日本土産を用意するのはやめておいた方が良いかもですね。
なぜなら、すでにこれまでにホームステイした日本人がプレゼントしたお土産とかぶってしまう可能性があるからです。

ホームステイ先のお土産選びの【注意点】

せっかくお世話になるホームステイ先の家の人にウキウキ気分で持っていくお土産です、できれば相手に喜んでもらえるものを選びたいですよね。
なので無駄になってしまわないように、お土産を選ぶときに注意点として以下にサクッと何点かまとめておきます。

  • オーストラリアに持ち込み可能かどうかをチェックしておく
  • 食品の場合はなるべく賞味期限の長いものを選ぶ
  • あまり高価なものを買う必要はない
  • 家族一人ひとり全員に用意する必要はない

食品持ち込みには注意が必要!!

オーストラリアは持ち込む物に対して結構厳しいです。
食べ物を持っていく場合、日本を出国するときは全く問題がなかったとしても、オーストラリアに入国するときに中には没収されてしまうものもあります。なので、食べ物を持っていく場合はオーストラリアに持ち込みして大丈夫かどうかを、事前に確認して置いた方がいいですね。そうしないと、せっかく用意したお土産がオーストラリアに入国する前に没収されてしまいますから。

そして、食品の場合はすぐに食べてくれるとは限らないのでなるべく賞味期限に余裕があるものを選ぶのが良いですね。

高価なものは必要ない

お土産はあくまでもあなたの気持ち的なものなので、高価なものを用意する必要はないです。そもそもオーストラリアにはお土産を買うという習慣はないのであまりきにする必要はないんです。お土産文化って、アジア特有なんでしょうかね。

また、家族構成がわかったからと言ってホームステイ先の家族一人ひとり全員に用意していく必要はないですよ。家族に対して1つで十分です。

スポンサーリンク

ホームステイ先のお土産は何がいい?おすすめと避けたい物の例

お土産

それでは、オーストラリアのホームステイ先に持って行くお土産としては何がおすすめで、どう言ったものは避けた方が良いのか…ということについて解説していきます。

ホームステイ先のお土産【避けたい】

まずは、「これはどちらかというと避けた方がいいんじゃないかな!?」 というものについて先に解説していきますね。

オーストラリアのホームステイ先へのお土産で、避けた方が無難なのは以下のような物です。

  • ザ・ジャパン的なお土産は微妙
  • 100均の商品はなるべく避けた方が良い
  • 置物や飾りは家庭によっては邪魔になる

では、どうしてこれらの物を避けた方が良いのかという理由を解説していきます。

ザ・ジャパン的なお土産は微妙な場合がある

例えばお寺などで購入したお守りなんかもその1つです。
日本とオーストラリアでは文化の違いから簡単に理解することができない場合もあり、オーストラリアでは宗教に関しては気をつけるべき話題の1つなので、人によってはもらったはいいけど…うーん使い道ないし的な人もいます。
もちろん、最近のお守りは見た目がかなり可愛いものもあるので、お守り自体のバックグラウンドを気にしなければ単純に可愛いと言ってくれる人もいますけどね。
実際私も以前お守りをお土産でローカルのお友達にあげたことがあるのですが、興味を示してくれた人と、特に嬉しいのかどうかわからなかった人と2通りのリアクションがありました。

また、ホームステイ先が日本人の受け入れ慣れをしている家だとしたら、お土産をもらい慣れているかもしれないので、”いかにも日本のお土産やさんで売ってます!!”的なお土産だと、過去の方達とかぶってしまうかもしれませんよね💦 でも、もしそれが事前にわかるのであれば、逆に何が欲しいのか聞いてみるのも良いですよね。

百均商品は避ける

以前は、100均の商品をおみあげにしても問題はなかったのですが、最近はオーストラリアにも100均のお店『ダイソー』がたくさんできたので、認知度も高いです。なので日本のダイソーで購入するとバレてしまうかもしれないですね💦

日本的な置物はなるべく避ける

置物・飾り物系に関しては、日本人同士の間でも言えることじゃないでしょうか?
家の雰囲気やあなたの趣味に合わない置物や飾り物をもらって、「困った💦 …」なんてことが今までにあなたも一度や二度経験したことってありませんか?
確かにせっかく選んでくれたプレゼントなので、気持ちはうれしいのだけれど..でもこれどうしよう・・・ってなってしまいますよね。

実際、私はこの経験があるんです。「これ、日本っぽくていいよね?」と思って選んだのがまさに置物💦 当時はきっと喜んでくれると思っていたのですが、反応はイマイチでした。リアクションの見応えがあるオーストラリア人なので、もちろん喜んでくれたんですよ!! でも確かに反応は私の予想していたものとは少し違いましたね。
まぁ、後から冷静に考えて見ましたが、確かに置物って結構微妙なプレゼントですよね〜。

ホームステイ先のお土産【おすすめ】

では、ホームステイ先のお土産としてはどんなものがおすすめなのかということで、以下を参考にしてください。

  • お菓子(チョコレートやクッキーなど)
  • お酒類
  • お茶
  • インスタント味噌汁
  • 文房具
  • コースター
  • 漢字Tシャツ

以下にそれぞれを紹介しますね。
ですがこれらはあくまでも参考までにして、あなた自身が相手が喜んでくれるだろうな〜と思うものを選ぶことをおすすめします。その方がお土産を渡した時の会話も弾むと思いますよ。

お菓子

日本のお菓子は、見た目も可愛いので喜ばれるお土産です。
お菓子をネタに会話も盛り上がるかもしれませんね。
ただお菓子ならなんでも良いというわけではなく、タコやシーフードを使ったおせんべいなどはやめておいた方が良いでしょうね。例えば、↓こんな感じのお菓子で全然OKですし、スーパーであなたが美味しいと思うものを持っていけば、渡した時に話も盛り上がりますよね♬

ところで、食べ物をお土産にする場合はあらかじめアレルギーについて確認しておいた方が良いです。というのも、ナッツ系のアレルギーだったりミルクがダメだったりそのほかにも色々とアレルギーを持った人も多いので、うっかり口にしてからでは遅いので💦

お酒

日本のお酒は人気なのでお土産にすると喜んでもらえます。
ただ、オーストラリアに持ち込めるお酒の量が決まっているので、気をつけて下さいね。

お茶

海外では抹茶が大人気ですが、オーストラリアでも抹茶はとても人気です。抹茶を使ったドリンク・デザートは今では現地のカフェでも提供していたりします。
それくらい人気なので、抹茶の飲み物も喜ばれますね。

インスタント味噌汁

オーストラリアでは味噌汁が人気なんです!! しかもお湯を注いでできてしまうインスタント味噌汁は、インスタントコーヒーを作る感覚で作れるのでこれもまた喜ばれる日本のお土産ですよね。

文房具

オーストラリアって、文房具が日本に比べると高くて可愛くないんです。
しかも、日本製の文房具のクオリティーはとっても良いので、文房具はお土産としてとてもおすすめです。

コースター

オーストラリアでは、コーヒーや紅茶などをよく飲む習慣があるので、普段から使える日本の和柄なんかがついたコースターは実用的で良いですよね。

漢字Tシャツ(男性向け)

日本語が書かれたTシャツをオーストラリア人が来ているのをよく見かけます。日本語でタトゥーをを入れている人もたくさんいます。
でもこれは、女性よりも男性に人気があるようです。

スポンサーリンク

ホームステイ先にお土産を渡すタイミング

家族

ホームステイ先へのお土産は、いつ渡せばいいんだろ?・・・
こんな疑問もありますよね。

家に到着してすぐだと、もしかしたら家族全員が揃っていないかもしれないので、ホストマザーだけだったり、ホストファーザーだけだったりするのであれば、その日の夕食時間など家族みんなが揃う時に渡すのがタイミング的には良いかと思います。
みんなに自分の自己紹介も兼ねてお土産を一緒に渡すと、その先にお土産の話題で話をすこともできるので良いタイミングではないでしょうか。

スポンサーリンク

ホームステイ先のお土産は何がいい【まとめ】

good luck

いかがでしたか?

日本人の文化から、どうしてもお土産に気を使ってしまいますが、大事なことはあなたが相手に喜んで欲しいという気持ちから選んだものであれば、本来何をあげても喜んでもらえると思いますよ。
そもそもオーストラリアにはお土産という文化がないので、その気持ちだけでも喜んでもらえるはずです。

ホームステイをするということは、ただでさえスーツケースの中はパンパンだと思うので、なるべく軽くて場所を取らないものを選びたいですよね。

ホームステイ先の家族と楽しい思い出がたくさん作れますように♡

 

 

スポンサーリンク
\忙しいママもお家で程よい運動ができますよ/
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

オーストラリアライフ
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog