すららの料金や入会・退会を徹底解説!!解約の注意点もチェク!!

すらら 教育・子育て

『すらら』の料金やコースについて知りたい!!

今回は、こんな疑問を解決します。

やっぱり子供の習い事ってお金がかかりますよね。実際3人を子育て中の私は痛感しています💦
とは言っても、子供はまだまだ先に将来の可能性を秘めています! わが子の将来ってどんなになってるんだろ?…子供の将来をちょっと想像してみてください。想像するだけでもワクワクしますよね♬

子供がどんな道を選ぶにせよ、親心として子供の将来のためにも、今出来る限りの事はしておきたい…というのが本音ですよね。まだ先の目標が定まっていないなら、まずは勉強だけでもしっかりさせておきたい!!

そこで、この記事では気になるすららの受講料やコースを徹底解説していきます。

また、入会・退会方法もまとめて説明しておきます。

 

すらら 公式サイト

『すらら』の特徴について

最初に『すらら』の特徴について少し紹介しておきます。

すらら紹介の動画も🔽載せておきます。

対話型e-learning教材「すらら」説明動画

『すらら』には以下のようにな5つの特徴があります。

  1. 学年にとらわれない「無学年方式
  2. キャラクターによる「対話型レクチャー
  3. 1人でも学習できる「AI搭載型ドリル
  4. 学力が測定できる「診断テスト
  5. 保護者の味方「すららコーチ

それではこれら5つの特徴を簡単に解説していきます。

【特徴1】 学年にとらわれない「無学年方式」

”無学年方式”は、すでにサラッと言いましたが、お子さんの学年に関係なく、お子さんの学力に応じた学習を行う方式のことです。

理解できていないところは前の学年にさかのぼり、わからないところを徹底的に学習し直すことができ、またその逆で得意なところはどんどん進み先取りして学習ができます。

わからないところを放っておいて先に進んでも、わからないことがどんどん蓄積されてしまうだけなので、まずはわからないところまでさかのぼって理解することはとても大事なことなのです。わからないところをきちんと理解することで、わかることがどんどん増えて行き、学習も楽しく進められます。

【特徴2】キャラクターによる「対話型レクチャー」

すららの授業は、アニメのキャラクターとプロの声優さんによる聞きとりやすい声で行われます。

ただ聞きっぱなしになるのではなく、質問を投げかけてくれる対話型の授業で学習するので、飽きずに集中して取り組めます。

〔おしえてすらら〕対話型のレクチャー

『すらら』は読み解くだけの紙教材とは違い、目で文字を見て・耳で音声を聞いて・アニメーションを使ったわかりやすい講義が特徴です。

【特徴3】 ひとりでも学習できる「AI搭載型ドリル」

『すらら』では、「難易度コントロール機能」がついているので、記述式や選択問題など、それぞれの理解度に合わせて調節が行われます。

60,000問以上の豊富な問題数から、お子さんのつまずきの原因を特定し、自動的にさかのぼる「つまずき分析機能」が備わっているので、お子さんのわからないところを徹底的に理解するまで学習できます。

(低学年では、ゲーム形式で行われる「ゲームドリル」が使用されます)

お子さん一人ひとりの理解度にあった問題が出題されるため、お子さん一人でも進めることが可能なんです。

【特徴4】学力が測定できる「診断テスト」

『すらら』では、必要に応じて使い分けれる3つのテスト機能があるのでテスト前の見直しとして助かります。

  1. 小テスト機能:学習した内容の定着度を確認する10分程度のテスト
  2. 定期テスト機能:定期テスト用の模試を何度でも受けることができる
  3. 診断テスト:できなかた部分を補うために必要な単元をすぐに提示します

【特徴5】保護者の味方「すららコーチ」

『すららコーチ』は保護者の方に家庭学習の関わり方をアドバイスしてくれたり、お子さんの学習設計のお手伝いをしてくれたり、保護者の方を支えてくれます。

お子さんの学習設計は経験豊富なすららコーチが立てます。なので、お子さんが毎週何を勉強すれば良いのかが一目瞭然でわかります。

すららコーチは、現役の塾の先生や子育て経験のあるママコーチ、さらに不登校や発達障害の指導経験豊富な先生もいます。

すらら 公式サイト

『すらら』の料金・コースについて

すららの入会金:5教科7,000円 / 3教科・4教科10,000円(税別)が新規入会時のみ必要です。

すららのコースと料金はいたってシンプルです。

  • 3教科コース
  • 4教科コース
  • 5教科コース

教科数によってコースが分かれ、「毎月支払いコース」もしくは、「4ヶ月継続コース」から選択できます。

初月の受講料金は、申込日がそれぞれ違ってくるので、毎月を30日分とみなした日割り計算になります。

では、それぞれのコース・料金を紹介していきます。

毎月支払いコース

こちらが毎月支払いコースの料金です。(料金は全て税別表示になっています)

これらどのコースでも「すららコーチ」によるサポートは無料で受けられます。

4ヶ月継続コース

こちらが4ヶ月継続コースの料金です。(料金は全て税別表示になっています)
4ヶ月継続コース終了以降も継続利用する場合は、再度4ヶ月継続受講コースが自動的に適応されます。

4ヶ月期間内に途中で解約する場合は、利用期間に応じた契約解除料金を退会する月に支払う必要があります。

これらどのコースでも「すららコーチ」によるサポートは無料で受けられます。

 

すらら 公式サイト

『すらら』の申し込み手順

ここではすららの申し込みについてサラッと紹介していきます。

すらら受講の申し込み手順は以下の通り、シンプルに4ステップでOKです。

  1. 『すらら』を始めるにはすらら公式サイトから受講の申し込みを行います。
    (3日以内に登録したメールアドレスにすららからの案内メールが届きます)
  2. 受け取った案内メールに従って受講エントリーの手続きを完了させます。
    エントリーが完了すると「すららID」とパスワードが発行されます。
  3. 担当の「すららコーチ」から保護者宛にメールで連絡が入ります。
  4. パソコンもしくはタブレットから「すらら」のログインすれば学習がスタートできます。

また、いきなり始めるのは不安だという方は、すららの公式サイトから無料の資料請求そして無料体験も試してみることもできます。

すらら 公式サイト

 

『すらら』の支払い方法

すららの支払い方法については、クレジットカードでの決済になり、利用できるカードは以下の通りです。

初回の支払いは、「入会金+2ヶ月分の受講料金」です。

  • VISA
  • Master Card
  • Nicos
  • Diners
  • JCB
  • AMEX

)デビットカード・プリペイドカードでの支払いはできません。

ちなみに4ヶ月継続コースを途中で解約する場合、以下のような解約解除料金を支払う必要があります。

 
※すらら公式サイトより

すらら 公式サイト

『すらら』の退会手順

『すらら』の退会手続きは、保護者用情報管理画面から行います。

退会手順は以下の通りです。

  1. 保護者用情報管理画面へ保護者用ID・PWでログインをします
  2. ログインしたら右上の名前に間違いがないかを確認してください
  3. 「受講終了届の申し込み」を選択します
  4. 画面の案内に従って手続きします
  5. 当月までの申し込みで、当月での退会になります
  6. 退会成立のメールが届くので、保管しておきましょう

退会は、毎月末日の23時までの手続きで当月末までの退会が可能になりますが、不安な方は月途中で退会手続きを行っても、引き続き当月末までは利用できます。

また、すでに料金のところで紹介しましたが、「4ヶ月継続コース」を申し込んでいる場合は、最初の4ヶ月間は休止サービスが利用できません。
ですが、もし4ヶ月の期間が終了する前に途中解約をしたい場合は、利用期間に応じた契約解除料金を支払うことになるので、気をつけてくださいね。

すららの対応教科について

 

『すらら』は2020年4月から「国語」「数学」「英語」「理科」「社会」の5教科に対応しています。

  •  国語 :「正確に文や文章の内容を理解できるようになる」ということにポイントを絞ってカリキュラムが構成されています。
  •  数学 :「基本となる解き方をマスターし、それをいろいろな問題にうまく応用する」ということを重視したカリキュラムが構成されています。
  •  英語 :すららの英語学習は、「言葉の組み立てルールとしての文法を理解」「ネイティブの英語に触れて慣れる」「自分でどんどんアウトプット」をコンセプトとし、『使える英語』への最短ルートが提供されます。
  •  理科 :実験をしながら自分の体験に裏付けられた「応用できる学習」です。
  •  社会 :すららの社会は、丸暗記ではない体系的な学習ができ、入試の変化も見据えた対応が提供されます。

すらら 公式サイト

『すらら』はこんな子におすすめです

最後に、『すらら』がどんなお子さんに向いているのかをサクッと紹介しておきます。

『すらら』は、以下のようなお子さんには特に受講をおすすめします。

  • 学校授業についていけていない
  • 学校授業が簡単すぎる
  • 不登校でしばらく勉強していない
  • 発達障害で得意・不得意が激しい

ちなみに、『すらら』は全国の800以上の学習塾、200もの学校に選ばれています。そして全国6万人以上がすららを利用中です。

すららの口コミ・評判がきになる方は別記事『タブレット学習『すらら』の評判や口コミ、おすすめはこんな人』をどうぞ。
また、すららは不登校で出席扱いにすることも可能です。気になる方は『すららで不登校が出席扱いに!?文部省が定めた要件はこれ!!』をどうぞヽ(^o^)

 

   

すらら(タブレット学習)の料金や入会・退会方法【まとめ】

すらら受講の料金は、受講科目数と毎月支払いコースなのか4ヶ月継続コースなのかで異なってきます。ですが、どのコースを受講しても「すららコーチ」は無料でついてもらえます。

ただ、4ヶ月継続コースに申し込む場合は、期間中の途中解約には契約解除料金を別途で支払わなければいけなくなってしまうので、注意してください。

ですが、『すらら』は無料体験もさせてもらえるので、まずは無料体験でお子さんとの相性を確認してみるといいですね。