【秘密のケンミン】トルコライスのレシピ!長崎ご当地グルメの作り方!6月6日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年6月6日(木)日本テレビ系列【秘密のケンミンSHOW】の放送で長崎のご当地グルメとしても知られている、洋風料理『トルコライス』が紹介されます。

ここでは、一般に長崎で知られている豚カツをのせるトルコライスと油で揚げる手間を省いた生姜焼きバージョンの2つを紹介します。

『上柿元 勝シェフ』と『大宮 勝雄シェフ』、2人の有名シェフによるレシピですよ☆彡

 

スポンサーリンク

『トルコライス』のレシピ《上柿元 勝シェフ》

 

トルコライス【生姜焼きバージョン

上柿元勝シェフの家庭でも作りやすいトルコライスのレシピです♬

 

 

材料(2人分)

 

【エビフライ】

むきえび   4匹

玉ねぎ    15g

生しいたけ  1枚

白ワイン   大さじ1杯

ご飯(温かいもの)160g

パセリ(みじん切り)小さじ1杯

 

【A】

しょうゆ   大さじ1杯

みりん    大さじ½

白ワイン   大さじ1/2  

砂糖     小さじ1/4

白ごま    小さじ1/4

 

【豚のしょうが焼き】

豚肩ロース肉(薄切り) 120g

 

【B】

しょうが(すりおろす) 20g

みりん    大さじ2杯

きびと糖   大さじ2杯

しょうゆ   大さじ1杯

柚子こしょう 小さじ⅓

 

キャベツ(せん切り) 80g

イタリアンパセリ  少々

 

【スパゲッティナポリタン】

スパゲッティ   80g

ハム       60g

ピーマン(ヘタとタネを除く) 1コ

マッシュルーム   3コ

たまねぎ     1/2コ

ミニトマト    6コ

白ワイン     大さじ1杯

トマトケチャップ 大さじ5杯

粉チーズ     大さじ1杯

 

オリーブ油

バター

こしょう

サラダ油

 

作り方

 

① 【えびピラフ】を作る。

えびは背わたを取り1cm幅に切ります。

たまねぎは粗みじん切りにし、しいたけは石づきを取って5mm角に切ります。

 

② 【A】は混ぜ合わせます。

フライパンにオリーブ油を小さじ1とバター15gを入れて中火で熱し、①を炒めて白ワインを加えます。

ご飯を加えてさらに炒め【A】を加えてよく混ぜ合わせ、塩・こしょう各適量で味を整えます。

プリン型に詰めて形を整え、皿に盛ってパセリをふりかけます。

 

③ 【豚の生姜焼き】を作ります。

キャベツは冷水にさらしざるにあげ、水を切ります

【B】を加えて軽く煮ます。②の皿にキャベツと豚肉を守り、イタリアンパセリを添えます。

 

④ 【スパゲッティナポリタン】を作ります。

スパゲッティは袋の表示通りにゆで、ゆで汁を少々取っておきます。

 

⑤ ハムは1cm幅、3cm長さに切ります。

ピーマンはたて1cm幅の細切りにします。

マッシュルームは縦に5mm厚さに、たまねぎは縦に1cm幅に切ります。

ミニトマトは半分に切ります。

 

⑥ フライパンにオリーブ油大さじ1杯を中火で熱し、ミニトマト以外の⑤を入れて炒めます。

全体に油が回ったらミニトマトとバター10gを加えて炒め、塩・こしょう各適量で味を整えます。

 

⑦ ⑥にスパゲッティを加え、白ワインとトマトケチャップ、スパゲッティのゆでジルを少々加えて混ぜ合わせます。③のさらに盛り合わせて粉チーズをふって完成!

 

スポンサーリンク

『トルコライス』のレシピ《大宮 勝雄シェフ》

 

ドライカレー・チャポリタン・豚カツ】バージョン♬

 

 

ドライカレーの材料(2人分)

 

☆ 米  1合(150g)

☆ 水  220cc

☆ ソフリット 25g

ソフリットとは玉ねぎ・人参・セロリなど香味野菜のみじん切りをオリーブオイルでじっくりと炒めたものです。

☆ チキンコンソメ 5g

☆ 塩  1g

☆ 有塩バター15g

 

合挽きミンチ肉  50g

有塩バター  5g

干しぶどう  20粒

カレー粉  1g

 

ドライカレーの作り方

 

① ☆の材料を全て鍋に入れて軽く混ぜます。

(水の量は白米を炊くときと同じ量)

② 炊飯器で炊く場合は炊き込みご飯のモードで炊きます。

③ 鍋の場合は沸騰するまで最大の火加減にし、沸騰した後は弱火で13分(水分がなくなるまで)その後15分ほど蒸らします。

④ フライパンにバターを溶かし、ひき肉を炒めます。

⑤ 炊き上がったカレーバターライス、カレー粉、干しぶどうを炒めます。

 

チャポリタンの材料

 

チャポリタンとはちゃんぽん麺を使ったナポリタンのことです。具にかまぼこが入っているのがポイントです!

ちゃんぽん麺 1玉

チョリソー  1/2本

ピーマン   1/3個

玉ねぎ    1/10個

かまぼこ   3枚

オリーブオイル  大さじ1杯(15cc)

☆ トマトジュース 大さじ3杯(30cc)

☆ ケチャップ   大さじ3杯(45cc)

☆ 塩  ひとつまみ(2g)

粉チーズ  お好みで

 

チャポリタンの作り方

 

① チョリソー・玉ねぎ・ピーマン・かまぼこをスライスします。

② ちゃんぽん麺をボイルします。

③ 温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ・ピーマン・チョリソーを炒めます。そこにトマトジュースとケチャップを入れます。

④ お湯を切ったちゃんぽん麺とかまぼこ、合わせ調味料を入れ軽く炒め合わせます。

お湯を切ったちゃんぽん麺に少しバターを加えると美味しくなりますよ!

⑤ お皿に高さが出るように盛り付け、粉チーズをふります。

 

 

豚カツの材料(1枚分)

 

豚ロース  1枚(100g)

塩   少々

白胡椒  少々

薄力粉  適量

卵    1こ

牛乳   30cc

パン粉  適量

とんかつソーツ

☆ 中濃ソース 大さじ4杯(60cc)

☆ ケチャップ 大さじ2杯(30cc)

☆ フレンチマスタード 大さじ2杯(30cc)

 

 

豚カツの作り方

 

1、 豚ロースの筋を切ります。

2、 軽く塩・白胡椒をふります。

3、 薄力粉をまぶし余分な分はたいて落とします。

4、 卵・牛乳を解いたアパレイユにくぐらせます。

5、 パン粉を多めにパットに入れてしっかりとパン粉をつけます。

6、 パットに並べて10分ほどねかしておきます。

7、 油を160度に温めます。

8、 豚ロースをゆっくり油に入れ、余分なパン粉はカス揚げなどですくいます。

9、 揚げ時間は2分〜2分30秒が目安です。

10、油を切ります。

11、ボールにフレンチマスタードを入れて中濃ソース・ケチャップを入れて玉にならないようによく混ぜます。

12、豚カツを食べやすい大きさにカットしてお皿に盛りつけます。

13、豚カツ用のソースをかけクレソンを飾ります。

 

◎サラダはキャベツの千切り・フリルレタス・プチトマトなどお好みのドレッシングでいただきます。

 

◎ソフリットを作っておけば色々なお料理にしようできるので万能ですよ!ソフリットにトマトソースを入れたらパスタにとても合いますよ♬

 

最後に、「ドライカレー」「チャポリタン」「豚カツ」「サラダ」をお皿に盛りつけたらトルコライスの完成ですヽ(^o^)

 

スポンサーリンク

『トルコライス』名前は国と関係あるの?

 

「トルコ」と名前がついていますが、このお料理がトルコから来たわけではありません。全く関係ないんです☝︎

イスラム圏ではまず豚肉を食べることはタブーなので(^_^;)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

トルコライス・・・初めて聞いたときはトルコの国のお料理かと思いましたが、全く関係ありませんでしたね(^_^;)

これ、お子様ランチみたいで絶対わが家の子供たちは喜ぶメニューです♬

生姜焼きバージョンも、豚カツバージョンもどっちも魅力的!

忙しいときには生姜焼きバージョンでチャチャッと!時間に余裕があるときは豚カツですね(^_−)−☆

プロのシェフ伝授のトルコライス・・・あなたぜひ作ってみてください♬

 

ここまで読んでいただきありがとうございました(*´◒`*)