【アド街ック天国】築地場外・山野井商店で買える究極の調理道具とは?6月15日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年6月15日(土)テレビ東京系列【出没!アドマチック天国】の放送では現在の築地が紹介されました。

築地市場の跡地に隣接する築地場外市場は、日本一の魚市場がなくなり閑散としているのかと思いきや、観光客が増え以前にも増して活気付いていますよヽ(^o^)

移転が決まった時から「築地に残る!」と決めていた場内市場のおよそ460店舗が現在も営業中です。

 

築地と豊洲を無料で往復する場外シャトルバスが2019年の初めに東京都と協力して始まりました。築地と豊洲の両方を使いたい料理人の人たちが利用しているようですよ。

そして、その料理人達が築地で買い出しをするのは食材だけではありません。食に関わるあらゆる品が築地では揃っています。

プロが使う品はさすがにハイクオリティーです☆彡

ここではプロも絶賛して使う、築地で買える究極の調理道具を紹介します。

 

スポンサーリンク

築地場外・山野井商店さんとは?

 

多くのプロの料理人達に愛されているのが「山野井商店さん」です。

山野井商店さんの三代目の山野井裕幸さんの話によると、既製品だけではうまく料理人さんの仕事が回らない場合に色々形を変えてみたりしてどうやったら良いものが提供できるか・・・ということもやっているそうですよ。

 

山野井商店さんの主な取扱商品は・・・

◎店主考案のステンレス盆ざる

◎店主考案の串焼き台

◎竹製品(串・すだれ・・・etc)

◎ステンレス製品(バット・蒸し器・・・etc)

◎す指導部(飯台・おひつ・すだれ)

◎そのほかオリジナル商品

 

山野井商店さんは、日本料理・家庭料理を中心にした料理道具を取り揃えています。

業務用がメインですが、家庭ならかなり長く使用できる「一生もの」がたくさんあるので、のぞいてみるときっと楽しいですよ♬

 

スポンサーリンク

アドマチック天国で紹介された築地で買える寿司刷毛(はけ)

 

山野井商店の店主さんの考案によって、寿司職人さんに大ヒットした寿司刷毛(はけ)という刷毛(はけ)ですがありますが、その刷毛(はけ)は本来の刷毛(はけ)とは少し違うようです。

左:山野井商店さんの刷毛)(右:従来の刷毛)

店主さんの発案した寿司刷毛(はけ)は通常の刷毛よりも短く、毛の幅も細くなっています。

山野井商店さんの寿司刷毛(はけ)を愛用している『築地寿司清』の寿司職人さんによると、握ったお寿司の上にタレなどを塗る感じがちょうど一貫の幅になるので、周りに醤油が落ちたりすることが少なくなる設計になっているようですよ☝︎

お値段は、山野井商店さんの刷毛が1404円で従来の刷毛が713円です。(参考までに)

 

スポンサーリンク

アドマチック天国で紹介された築地で買えるステンレス製の盆ざる

 

山野井商店さんの商品の中でもベストセラーはステンレス製の盆ざるです。

このステンレス製の盆ざるを活用している銀座の名店『銀座いしづか』の板前さんに使っている感想の話を聞いたところ・・・・

手際の良さを追求しているとざるの持ち手が邪魔になってしまうので、山野井商店さんのステンレス製の盆ざるはとても使いやすいそうですよ。

あみの面積は広く、網目が小さすぎないので目ずりしないのもポイントだそうです!

すくえるこしあげることができる乾かせる・・・とにかく万能だそうですよ!

収納の場所もとらず、食材の水切りもできて、そして出汁をとるにも便利なざるです!

さすが食のプロが通う築地ならではの商品ですね。

ちなみに山野井商店考案の「盆ざる」(24cm)のお値段は、1674円です。

 

スポンサーリンク

築地場外・山野井商店さんの場所は?

 

住所 : 東京都中央区築地4丁目12番6号

電話 : 03-3541-6772

営業時間:月曜日〜土曜日 5:00〜14:00

(日曜・祝日・休市日は営業していることもあるようなので、電話でご確認くださいね)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

◎ 築地場外にある多くのプロの料理人達に愛されている山野井商店さん。

◎ 山野井商店さんの店主考案の商品が優れものです。

 

築地の魚市場が移転しましたが、今もまだ活気付いている築地場外です。

一般の人たちも行きやすくなったようですし、外国からの人たちもたくさん訪れています。

美味しいものもたくさんあるし、ぜひまた行きたいです♬