スターバックスオーストラリアのメニューやグッズ・店舗紹介!スタバ撤退はほんと!?

オーストラリアライフ

日本では大人気のスターバックス、SNSにも春の可愛いスターバックスのドリンクが投稿されているのを目にするたびに、スタバに行きた〜い!って思ってしまう今日この頃です!
そして・・・やっぱり我慢できず、近所のスターバックスに行ってきました♬そしてTwitterに載せました♬

Twitter

日本以外のスターバックスってどんな感じなのかなぁ?って、ちょっと気になったりしませんか?

この記事ではそんな疑問について、スターバックス・オーストラリアの現在の店舗数や場所・ドリンクメニュー&グッズなどについて紹介します。

スターバックス・オーストラリアはどうして撤退に追い込まれたの?

スターバックスは、一度オーストラリアから撤退に追い込まれたという過去があるんですよ。
・・・とは言っても現在もスターバックスは、以前より店舗数は減ったものの、ちゃんとオーストラリアにもあります。

スターバックスほどの人気店がなぜオーストラリアから撤退!?・・・って思いましたか!?

それは・・・・

スターバックスがオーストラリアに進出して来たのは2000年で、初めはシドニーでした。
その後2008年までにスターバックスの店舗はオーストラリア全土で84店舗まで増やしたのですが、それと同時に1億オーストラリアドル(約95億円)以上の損失を出してしまったんです。
なのでそれまでオーストラリアで84店舗まで増やしたスターバックス店舗のうち、約60店舗の不採算店を閉じることになったのです。

原因としては、「出店場所が悪い」など市場調査が不十分だったとも指摘されていましたが、オーストラリアには昔から独特のコーヒー文化があり、シドニーやメルボルンなどの都市ではいたるところに小さなカフェがあります。愛国心の強いオーストラリア人にとっては、わざわざスターバックスに行かなくても地元のカフェで十分なのかもしれませんね。

オーストラリアに行くことがあれば、ぜひカフェでコーヒー飲んでる地元の人たちにも目を向けてみてください♬ 出勤途中や仕事の合間に、歩道に面したテーブルで食事したり、商談したりするの風景がたくさんみれますよ♬

ちなみに、オーストラリアのコーヒー文化は1950年代にイタリアやギリシャなどから欧州系移民が持ち込んだのが始まりです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Starbucks Coffee Australia (@starbucksau) on

 

最近では自宅でも簡単に美味しいコーヒーが飲めるコーヒーマシーンを購入したので、毎日コーヒー好きには楽しいコーヒータイムとなっています♬

ちなみに私は、こちらは↓離れて住んでいる両親にプレゼントしたのですが、高齢の両親でも簡単に美味しいコーヒーを入れれるのでとても喜んでくれています♡

スターバックス・オーストラリアの現在の店舗はどこ?

現在、スターバックスはオーストラリア国内に51店舗あります。(2019年の時点)

  • ブリスベン      9店舗
  • ゴールドコースト   5店舗
  • シドニー      23店舗
  • メルボルン     14店舗

スターバックスオーストラリアの店舗のロケーションはこちらからチェックできます。

ちなみに、ここゴールドコーストには5店舗あります。

メイン観光地のサーファーズパラダイス(Surfers Paradise)に2店舗、そのほかブロードビーチ(Broad Beach)に1店舗、ロビーナ(Robina)に1店舗、アシュモア(Ashmore)に1店舗あります。

と言っても、日本国内にあるスターバックスの店舗数と比較すると比べ物になりませんけどね💦
日本国内には千店舗以上のスターバックスがありますからね。

スターバックス・オーストラリアのドリンクメニューやグッッズ

オーストラリアのスタバは、日本ほど季節限定商品のバラエティーに富んではいませんが、それでもありますよ〜。最近発売(2020年3月)になったのは、桜風のピーチシリーズです。
ちなみに、オーストラリアの3月は春ではない!強いて言えば秋!?…そして桜なのにピーチフレーバー!?…まぁ色はピンクだし可愛いのでそんなことはどうでも良いですけどね♡

スターバックス・オーストラリアのドリンクメニュー

スターバックスオーストラリアのドリンクメニューを一部紹介するとこんな感じです♡

興味のある方は↓↓こちらから詳しくみれます♬

参考までに、サイズは:

Tall → 354ml

Grande → 473ml

Venti → 591ml

スターバックス・オーストラリアのグッズについて

スターバックスのグッズも、オーストラリアならではのご当地グッズが揃っています♬

オーストラリアのロゴの入ったエプロンを着たくまさん♡

コアラやカンガルーの着ぐるみを着たくまさん♡
カンガルーのポケットの中にはちゃんとベビークマさんも入っていますよ♡

見てるとどれもこれもラブリーすぎて、揃えたくなっちゃいます♬

スターバックスに対抗するオーストラリア生まれのカフェ「ザラファスコーヒー」とは?

ザラファスコーヒー(Zarraffa’s Coffee)は、ゴールドコーストに本社を構え、主にオーストラリアのクイーンズランド州に位置し、西オーストラリアとニューサウスウエールズ州にフランチャイズを持つオーストラリアのコーヒーチェーン店です。(オーストラリアに85店舗あります)

ザラファスコーヒー(Zarraffa’s Coffee)はフランチャイズですが、スターバックスは直営のみです。

↓あ店内のショーケースの中はこんな感じです↓

↓ザラファスコーヒー(Zarraffa’s Coffee)のメニューはこんな感じです↓

スターバックスオーストラリアの場所やメニュー・グッズ【まとめ】

スターバックスは2000年にオーストラリアに進出して来ましたが、2008年までに店舗を84店舗まで増やしたものの、1億オーストラリアドル(約95億円)以上の損失を出しました。
その後、約60店舗の不採算店を閉じ、再度徐々に復活し現在は51店舗あります。

スターバックスのコーヒーのサイズはTall → 354ml / Grande → 473ml / Venti → 591ml です。