手ぶらでいけるシェア畑とは?レンタル畑の場所や作れる野菜って?

気になる情報

最近は「シェア〇〇」という言葉をよく聞きますが、「シェア畑」って知っていますか?私は最近シェア畑というのを知ったのですが、このサービスなかなか私のツボにはまりました!!

・・・ということでこの記事では、シェア畑とはどういうのかを紹介しますヽ(^o^)

この記事を読むと、シェア畑の利点やどんな野菜がどのくらい収穫できるのか….また、シェア畑がどこにあるのか・・・などなどがわかりますよ♪

 

 

シェア畑はこんな人におすすめ!

シェア畑のご案内

 

シェア畑は初心者でも全く問題なくできちゃうので、どんな方でも気軽に始めれちゃいますが、特にこんな人におすすめです。

 

✅無農薬野菜に興味がある

✅子供にもっと自然に触れさせたい

✅子供の食育のため

✅家族で一緒にできる行事を探している

✅夫婦で同じ趣味を楽しみたい

✅定年後の楽しみが欲しい

✅飲食店を営んでいて自分で栽培した無農薬野菜を提供したい

 

などなど、あげだしたらきりがないですが、実際そのほかにもお友達同士で借りて野菜作りを楽しんでいる女性たちがいたり、男性たちがいたり、いろんな人が利用を満喫されています♪

実際シェア畑を利用する人は年齢を問わずいろんな人が利用しています。

子供に土を触らせたい・・・食育のために子供と一緒に畑で野菜を作りた・・・いという方達が家族で利用したり、独身サラリーマンの方が利用したり、定年退職後に利用する方がいたり・・・などなどと、年齢層で言えば様々です。

 

シェア畑とは?

 

シェア畑がどんな感じか、動画をちょこっと見てみてくださいネ♪シェア畑の様子がなんとなくわかりますから♪

シェア畑の日常紹介ムービー

 

シェア畑とは畑を借りて野菜作りを楽しむ、畑のレンタルサービスのことです。

 

シェア畑には4つの利点があります。

 

✔︎ 手ぶらで通える

✔︎ 菜園アドバイザーがバックアップしてくれる

✔︎ シェア畑で作る野菜は安心で美味しい

✔︎ シェア畑は施設やイベントが充実している

 

それではこれから利点をひとつずつ紹介していきます♪

 

シェア畑は手ぶらで通えるレンタル畑

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by シェア畑 (@share_batake) on

 

シェア畑は手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】 ということで、まさに言葉の通り手ぶらで畑に行って大丈夫なんです♪

 

シェア畑は畑仕事に必要な道具などが全て用意されているので、あなたは毎回シェア畑にいくたびに大荷物を持っていく必要がないんです♪ これってすごくないですか? 持ち運びするには重たい農具や持ち運びにくい刃物系の農具など、必要なものは全てシェア畑に設置されていて自由に使うことができるので、畑作業を始める前にいろんな道具を調べて買い揃える必要がないんです。

 

そしてシェア畑で栽培する野菜の種や苗も、季節ごとの野菜の種や苗・・・そして重たい肥料もぜ〜んぶシェア畑に用意されています♪

シェア畑で栽培する種や苗は、病害虫に強く収穫量の多い高品質な品種が厳選されています。

 

また、農具以外に必要なそのほかもろもろの資材も、全てシェア畑に常備されているんですよ!

例えば・・・

野菜を支える長い支柱や虫の侵入を防ぐ防虫ネットなど、栽培を成功させるために必要な様々な資材が取り揃っているんです。

そして、道具や資材の使い方もシェア畑のアドバイザーの方から丁寧に教えてもらえるので安心してすぐにでも始められちゃうんです♪

 

シェア畑は親切なバックアップをしてくれるレンタル畑

 

菜園アドバイザーが教えてくれる【シェア畑】は、アドバイザーの方が週に4日〜6日勤務してくれています。

 

わからないことがあれば、経験豊富な菜園アドバイザーの方からアドバイスがもらえます。

また、アドバイザーの方達がシェア畑のこまめなお手入れをしてくれているので、畑はいつもキレイな状態です。

さらに、シェア畑では定期的に実演付きの講習会が開催されるので、どうやって畑作業をすればいいのか、作業工程をわかりやすく理解することができます。

↓↓↓こんな感じです↓↓↓

シェア畑 講習会紹介ムービー

 

さらに、講習会の後はアドバイザーの方がそれぞれのシェア畑を巡回しながらアドバイスをしてくれるので、初めての方でも作業がスムーズに進められます。

さらにさらに、栽培テキストや、豊富な栽培資料なども配布してもらえたり、掲示板でチェックすることができます。(栽培テキストは、シェア畑に入会するときにもらえます)

 

シェア畑で作る野菜は無農薬で美味しい

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by シェア畑 (@share_batake) on

 

シェア畑で作る野菜は完全無農薬で安心していただけます♡

シェア畑で作るお野菜は、殺虫剤などの化学農薬は一切使っていません

シェア畑の野菜は無農薬なので、収穫した野菜は子供たちも安心して食べることができます。とった野菜をその場で丸かじりしても大丈夫ですよ♪

 

シェア畑では化学肥料は一切使わず、牛糞・鶏糞たい肥や油粕などの、有機質肥料を使って自然の力で野菜を育てます。

 

販売されている野菜をお店に買いに行くと、収穫してから少なくても3日以上は経った野菜たちを購入することになりますが、シェア畑で作った野菜はまさにベストな時に食べることができるので野菜の美味しさが満喫できますね♡

 

シェア畑は施設やイベントが充実しているレンタル畑

 

シェア畑には水道屋井戸が設置されているので、野菜に水あげしたり収穫した野菜をその場で洗ったり、道具や靴など汚れたものも手軽に洗うことができます♪

 

シェア畑で作業をした帰りに汚れた靴や手で帰らなくても済みますね♪

また、シェア畑にはトイレや休憩スペースも設置されているので安心して畑作業ができます。

 

さらに、シェア畑では季節ごとに四季や旬を感じるイベントがたくさん行われるので、子供も大人も楽しめます♪

例えば・・・

夏は新じゃがのカレーを作ったり…. 秋は焼き芋や芋掘りをしたり…. 冬は芋煮会やお鍋….. などというように季節と旬を感じるイベントが開催されるみんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】です。

 

シェア畑ではどんな野菜が作れるの?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by シェア畑 (@share_batake) on

 

シェア畑では年間で約15種類〜20種類の野菜を作ることができ、春・夏・秋・冬の1年を通して季節ごとの野菜の収穫を楽しむことができます♡

 

例えば・・・

春・夏には、ミニトマト・きゅうり・ナス・ピーマン・オクラ枝豆・カブ・とうもろこしを作ることができます。そして、秋・冬には、白菜・キャベツ・ブロッコリー・大根・玉ねぎ・ルッコラ・さつまいも等のように年間を通して15品目以上の野菜の収穫を楽しむことができます。

もちろん天候にもよりますが、だいたいミニトマト200個、きゅうり・ナス・ピーマンなどはそれぞれだいたい50個ほどずつが収穫できます。

 

 春・夏 

トマト / ナス / ピーマン / きゅうり / とうもろこし / インゲン / 枝豆 / にんじん / カブ / スイカ / オクラ…など…

 

 秋・冬 

白菜 / キャベツ / いちご / 茎ブロッコリー / 大根 / ルッコラ / 落花生 / 玉ねぎ / ナバナ…など…

 

シェア畑(レンタル畑)がある場所は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by シェア畑 (@share_batake) on

 

 シェア畑は、現在のところ全国70農園展開中!【シェア畑】 で、都心部を中心に97の場所があります。

 

 東京都 

世田谷区 / 葛飾区 / 江戸川区 / 板橋区 / 渋谷区 / 杉並区 / 練馬区 / 足立区 / 調布市・狛江市 / その他の東京市部

 神奈川県 

横浜市 / 川崎市 / 藤沢市 / 相模原市 / 茅ヶ崎市 / 綾瀬市 / 県央・県西地域

 千葉県 

千葉市 / 千葉市以外

 埼玉県 

さいたま市 / さいたま市以外

 大阪府 

大阪市 / 吹田市 / 茨木市 / 箕面市 / 高槻市 / 門真市 / 八尾市

 兵庫県 

明石市 / 尼崎市 / 西宮市

 京都府 

 

▶︎▶︎▶︎シェア畑の詳しい場所をチェックしてみる

 

シェア畑一区画で収穫できる野菜の量はどのくらい?

 

ところで…..シェア畑では、みんなどのくらいの野菜を収穫しているんだろう?

これ、知りたいですよね(^_^;)

実際シェア畑で野菜を作ったらどれくらいの野菜が収穫できるのかな〜って。。。

 

もちろんシェア畑の大きさや天候によっても違いがありますが、シェア畑の一区画で収穫できる野菜の量を10㎡の区画の場合を例にあげると↓↓こんな感じです。

 

✔︎ ミニトマト 160個

✔︎ きゅうり 100本

✔︎ なす 100個

✔︎ ピーマン 60個

✔︎ 枝豆 600さや

✔︎ にんじん 50本

 

天候やそのほかもろもろの条件によっても収穫量は変わってきますが、だいたい目安としては15品目程度の野菜がたくさん収穫できるようですね♪ ※ただしこの数はあくまでも目安で、最低の収穫量を保証するものではないですよ〜。

 

シェア畑の区画の面積は農園によっても違うようですが、だいたい一区画6㎡〜13㎡(畳4畳〜8畳くらい)程度です。

 

シェア畑では無料体験をさせてもらえるので、興味のある方はまずは↓↓こちらから試してみてはいかがでしょう↓↓

シェア畑・まとめ

◎ シェア畑とは畑を借りて野菜作りを楽しむ、畑のレンタルサービスのことです。

◎ シェア畑には4つの利点があります①手ぶらで通える②菜園アドバイザーがバックアップしてくれる③シェア畑で作る野菜は安心で美味しい④シェア畑は施設やイベントが充実している。

◎ シェア畑では年間で約15種類〜20種類の野菜を作ることができ、春・夏・秋・冬の1年を通して季節ごとの野菜の収穫を楽しむことができます。

◎ シェア畑は、現在のところ都心部を中心に97の場所があります。