オーストラリアから日本へ荷物を送るには?料金や送り方の紹介!

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

 

オーストラリアから日本に荷物を送りたいんだけど、どこから送るのがいいんだろう?送料っていくらくらいするんだろう?

この記事ではこんな疑問にお答えします♪

私がいつも送るときに使ってる郵便局を利用した料金や送り方について紹介しますヽ(^o^)

スポンサーリンク

オーストラリアから日本へ郵便局から荷物を送るには?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Australia Post (@auspost) on

オーストラリアから日本に帰るときに荷物を持ちきれずに送りたいときや、日本に住む両親やお友達にちょっとしたものを送りたいときや・・・何かと荷物を送る機会ってありますよね

そんな時私は郵便局を利用するようにしています。

郵便局はショッピングモールの中など、いろんなところにあるので身近に利用できて便利です♬

オーストラリアから日本へ荷物を送りたい荷物を直接郵便局の窓口に持っていき、手続きをします。

荷物だけではなく手紙はもちろん書留や公共料金などの支払いも郵便局の窓口でできます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Australia Post (@auspost) on

ダンボールは郵便局で購入することもできます。

日本に帰国する際などに荷物をできるだけ減らしたいですが、スーツケースごと送ることはできません(^_^;) ダンボールでの郵送になります☝︎

そして、郵便局から送れる一つの箱に対する最大重量は20kgになります。20kgをオーバーする場合は箱を分けなければいけません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Australia Post (@auspost) on

ちなみに⬇︎これ私も持っているのですが、荷物の重量を量るのにとっても便利ですよ♬

スポンサーリンク

オーストラリアから日本に小包 ( Parcel )を送る場合の料金は?

   

エコノミー / Economy Air ( 一番安い送り方)

届く日数は気にしないで、とにかく一番安い送り方をしたい場合はこれです。

  • 配達日数は およそ9営業日かかります。(注)荷物の追跡はできません。
  • 料金は15ドルから~/ 最大重量は2Kg 
  • 最大寸法は、荷物回りが140cm 

標準 ( Standard )

  • 配達日数は およそ7営業日かかります。(注)荷物の追跡も可能です。
  • 料金は 22ドル/ 重さは20Kgまで

 郵便局においてある標準パッケージを使用した場合。

  • パッケージ(小) 大きさ 22.3 x 35.5cm  重量 500gまで 送料 22ドル
  • パッケージ(中) 大きさ 26.5 x 27.5cm  重量 1Kgまで
  • パッケージ(大) 大きさ 31 x 40.5cm   重量 2Kgまで
  • BOX  ( ボックス )     大きさ 22.5 x 31 x 10.2cm  重量 5Kgまで

 自分で用意したパッケージを使用する場合。

重量は、最大20Kgまでで、サイズは全体の荷物周りが140cmであること。

速達便 ( Express )

  • 配達日数はおよそ4営業日かかります。(注)荷物の追跡がEメールもしくはSMSで知らせてもらうことがすることが可能。
  • 配達時のサインあり。
  • 荷物の重量は20kgまで $39.30 からです。
  • 荷物全体周りが140cmであること

 郵便局のものを使用した場合

  • パッケージ(小) 大きさ 22.5 x 35.5cm 重量は500gまで送料は $39.30
  • パッケージ(中) 大きさ 26.5 x 37.5cm  重量は1Kgまで送料は$47.80
  • パッケージ(大) 大きさ 31 x 40.5cm   重量は2kgまで送料は 68.45
  • BOX ( ボックス )  大きさ 22.5 x 31 x 10.2cm  重量は5kgまで送料は $93.65

 

 自分で用意したものを使う場合。

最大重量は 20kgで荷物周り全体が140cm であること。

宅配便 ( Courier )

宅配便の配達日数は、およそ2営業日かかります。

(注)EメールもしくはSMSでのトラッキング可能です。

 

 郵便局の宅配パッケージを使った場合。

  • パッケージ(小) 大きさ22.5 x 35.5cm 最大重量は500g 送料=$89.30
  • パッケージ(中) 大きさ 26.5 x 37.5cm   最大重量は1kg 送料=$97.80

 

 自分で用意したパッケージを使用する場合。

最大重量は 20kg まで 送料は $89.30

荷物の全体周りが140cmであること。

⬇︎こちらから詳しい料金などがチェックできます⬇︎

 
 
★オーストラリアから日本に送る場合は『Overseas』の方を選び、From(どこから) To(Japan)を入力します。
 
 

   ⬇︎⬇︎⬇︎金額などがチェックできます。

スポンサーリンク

オーストラリアから日本に手紙を送る場合の料金は?

 

Economy Air ( 一番安い送り方)

「 Economy Air 」 は、手紙が日本に届くまでにおよそ9日営業日かかります。

通常封筒に入った手紙の料金は$2.30なので、切手を購入して貼ります。

ポストカードの場合は$2です

( 注 ) 手紙の追跡はできません。

 

 郵便局で用意されている、すでに切手が貼られている封筒を使って送った場合  ( Prepaid envelope )

  • 封筒(小)最大 110 x 220 x 5mm        重さ  50gまで  送料$3.35
  • 封筒(大)最大 229 x 324 x 20mm      重さ 250gまで   送料$9.10

 

 自分で用意した封筒を使う場合。(下記の切手を購入して貼ってください)

  • 手紙 – サイズ  260 x 360 x 20mm 重さ  50g まで $2.30
  • 手紙 – サイズ  260 x 360 x 20mm 重さ 125g まで  $4.60
  • 手紙 – サイズ  260 x 360 x 20mm 重さ 250g まで   $8
  • 手紙 – サイズ  260 x 360 x 20mm  重さ 500g まで $12

書留郵便 ( Registered Post )

「書留郵便」は日本に届くまでにおよそ9営業日かかります

配達時に受け取りサインをもらうので受け取ったかどうかはわかります。

( 注 ) 手紙の追跡はできません

 

 郵便局の料金前払いの封筒を使用します。

  • 封筒(小)大きさ 130 x 240mm  最大500gまで 送料 $16.10
  • 封筒(大)大きさ 250 x 355mm  最大500gまで 送料 $25ドル

速達郵送 ( Express )

「エクスプレス」は日本に届くまでにおよそ4営業日かかります。

( 注 )  SMSで追跡通知をもらうことができます。

 

 郵便局のExpress用の封筒を使用する場合。

  • 封筒(中)大きさ 229 x 162mm  最大重量 200gまで 送料$30.05
  • 封筒(大)大きさ 290 x 390mm  最大重量 500gまで 送料$35.35

 

 自分で用意した封筒を使う場合。

  • 手紙(自分の封筒)
  • 大きさ 260 x 360 x 20mmまで最大重量 500gまで送料$39.30

宅配便 ( Courier )

「 Courier 郵便 」場合、日本に届くのはおよそ2営業日です。

* お急ぎの時にはCourierb便がおすすめです。

( 注 )  EメールもしくはSMSで追跡ができます。

 

 郵便局の Courier (宅配便) 封筒を使う場合。

Courier バッグ(小)225 x 355mm  重さ最大 500gまで送料$89.30

 

 自分のものを使った場合。

大きさ最大 260 x 260 x 20mm  重さ最大 500gまで 送料$89.30

スポンサーリンク

オーストラリアから日本へ郵便局から荷物を送る・まとめ

  • オーストラリアから日本に荷物を送るときに郵便局を利用した場合の料金などを紹介しました。
  • 郵送は、ダンボールでの郵送になるのでスーツケースごと送ることはできません
  • 一つの箱に対する最大重量は20kgです。20kgをオーバーする場合は箱を分けなければいけません。
  • オーストラリアから日本に荷物を送る場合、かかる日数を気にしないのであれば航空便の場合エコノミーエアーが安いです。

↓↓日本からオーストラリアの荷物についてはこちらの記事でどうぞ↓↓