コアラの鳴き方ってどんなの?オーストラリアではじめて聞いたコアラの声!

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

私が初めてコアラの鳴き方を聞いた時・・・・

家の側の木にいたのですが @(・●・)@ @(・●・)@

それはそれはビックリの一言!! Σ(゚д゚lll) 

というか、コアラの可愛いらしいイメージからはギャップありすぎです (^_^;)

 

    

 

オーストラリア・ゴールドコーストで野生のコアラ発見!

先日、子供達のスポーツについて行ったら・・・

近くの木に可愛いコアラを発見しました@(・●・)@

↓↓↓ 思わずパチリです♬

 

       

 

オーストラリアのコアラとは?

コアラ(Koara)はオーストラリアだけに生殖する有袋類の動物です。

コアラに一番近い類縁関係だと言われている動物はWambats(ウォンバット)です。

 

    

 

(有袋類の特徴)

お母さんのお腹に赤ちゃんを育てる為の【袋】がある。(←字の通りですね(^_^;) )

 

コアラの妊娠期間はわずか1ヶ月で、その後は生まれてきた赤ちゃんをお母さんのお腹についている袋の中で6ヶ月ほど更に育て、その後袋から出た後、半年くらいはお母さんの背中やお腹にまとわりつきながら毎日を過ごします。

 

オーストラリアでもコアラの主な生息地域は・・・クイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州、ビクトリア州、南オーストラリア州の川沿いや海岸の温帯地帯です。

 

コアラは、私の載せた写真↑↑↑でもそうですが、いつも木の上で生活しています。

その為、木に登ったり枝から枝へ飛び移ったり、木に住むのに最適な鋭い強い爪を持っています。

コアラの大きさは →→→ 約60cm~85cm、体重は約14kg程です。

 

【コアラ】という言葉は、アボリジニの言葉で「水を飲まない」という意味ですが、実際にコアラは水分のほとんどをユーカリの葉から摂取しているので、水を飲むことは滅多にありません。

 

コアラは一日の大半を寝て過ごしますが(一日の睡眠時間は大体20時間です)、

コアラが長時間眠るのは、栄養価の低いユーカリの葉を常食としている為、エネルギーを節約するのに寝ることが最善なのです。(起きているときはひたすら食べ続けます)

大人のコアラは一日に1キロものユーカリの葉を食べます ∑(゚Д゚)

 

オーストラリアのコアラ、鳴き方がブタそっくり?!

ちなみに、こんなに愛されキャラのコアラ・・・どんな鳴き方をするか知っていますか???

私もオーストラリアに来るまで全然知らなかったのですが。。。というより鳴くところなんて考えなかったですが(^_^;)

実はあんまり可愛くないんです。。。ギャップありすぎですよ。。。

ブーブー??ブギーブギー?ゴーゴー的な?・・・・とにかくブタさんみたいに鳴くんです。。。

私が以前住んでいたところの近くにも野生のコアラがたまに出没していたのですが、初めは何が鳴いているのか分からなくて、でもその鳴き声がすごく聞こえてきたので、近所の人に「近くでブタを飼ってる人がいるの??」って聞いたら・・・その声がまさに『コアラ』だったんです!!びっくりというか、あの容姿であの声??ちょっとショックだったような・・・笑えたような・・・でも声が聞けたのは貴重だったかなと思います♬

 

ちなみに・・・これは余談ですが、近くのスーパーで、コアラの絵のついた日本でもお馴染みのお菓子を見つけたんです!! しかもパッケージもちゃんと日本語で書いてあります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ローカルのお店で日本のお菓子がえるなんて、なんだか嬉しくてつい子供達に買って帰ってしまいました♬

では、今日はこの辺で(^^)/~~~

 

 

コメント