溶けないアイス・ムース(福岡の給食)の通販お取り寄せはココ!【がっちりマンデー】7月14日

スポンサーリンク

2019年7月14日(日)TBS系列【がっちりマンデー!!】の放送で、『地元限定「地元アイス」』が紹介されます。

その中で、福岡県では博多っ子が学校給食で奪い合う謎の『溶けないアイスが』大人気なんだとか!?

とっても気になったので通販購入できるか調べてみました。

 

スポンサーリンク

福岡の給食でおなじみの溶けないアイスって?

 

福岡の給食でおなじみの溶けないアイスとは『ムース』と言います。

販売元は「セリア・ろイル(旧:ロイヤル食品)さんです。

 

 

 

スポンサーリンク

溶けないアイス・ムースが通販お取り寄せできるのはココ!

 

九州の学校給食でおなじみだった『溶けないアイス・ムース』の通販お取り寄せは↓↓こちらからできますよ↓↓ヽ(^o^)

 

 

 

スポンサーリンク

溶けないアイス「ムース」はなぜ給食限定だったの?

 

 

 

どうして溶けないアイス「ムース」は九州の給食限定だったのかというと・・・10年ほど前に製造元のセリア・ロイアルさんは全酪新世乳業と合併し、工場の移管を受けましたが、ムースはもともとそこで作られていました。

牛乳が飲まれなくなってきて、余ってしまうということでそれを活かせないか!?と、約35年前には牛乳を煮詰めて作れないかということになり、『溶けても食感が損なわれないようにしてほし』という学校側の要望を受けて、ゼラチンなどを入れて溶けにくくしたのが『ムース』だそうです。

『ムース』は元々は小さな丸いカップに入っていたもので、そこから徐々に変化していき、現在の片手で食べれるパウチタイプに変わったのが2011年だそうです。

 

 

学校給食で食べていて、懐かしいという人がいるだろ・・・うということから、市販品として九州で販売を廃めたそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ(溶けないアイス「ムース」)

 

↓↓グリーンソフト・北極のアイスキャンデーはこちらです↓↓

 

和歌山グリーンソフトの通販お取り寄せはココ!【がっちりマンデー】7月14日
2019年7月14日(日)TBS系列【がっちりマンデー!!】の放送で、和歌山県民を虜にする緑色のアイス・・・グリーンアイスが紹介されます。 和歌山県で有名なアイスは緑色のソフトクリームなんです。幼稚園児から大人まで虜にさせて年...

 

北極アイスキャンデーの通販お取り寄せはココ!【がっちりマンデー】7月14日
2019年7月14日(日)TBS系列【がっちりマンデー!!】の放送で、大阪でナニワっ子が大量買いするアイスが紹介されます。 そのアイスとは?また、アイスの棒が曲がっているのですが・・・その理由も調べてみました。 大阪でナニワっ子が大...

 

 

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活