【ヒルナンデス】天日干しの正しいやり方やシミの取りかたは?洗濯便利グッズが通販できるのはココ!3月7日

気になる情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

洗濯の正しいやり方・・・毎日の洗濯・・・正解?間違い?

 

★ しょう油汚れに直接洗剤をつけるのは正解?間違い?

       ❌ 間違いです!

醤油が洗剤を弾いて輪ジミになってします。

シミの周りからつけて真ん中に寄せるようにしてつまみ洗いをします(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

(汚れが広がらず効率よく落とすことができます)

出先の場合は・・・・

を使って応急処置をする。(水は弾かないのでそのままつけて良い)

その日のうちにつまみ洗いをして洗濯機で洗いましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

★ ポケットにティッシュを入れたまま洗濯してしまい

  こびりついたティッシュ衣類を乾かしてからとる?

      ❌ 間違いです!

乾かしてからとるとティッシュも乾いて取れなくなってしまいます。

衣類が濡れた状態でキッチン用スポンジでこするだけ簡単に取れます☝︎

 

★ カレーのシミに天日干しは正しい? 間違い?

     ⭕️  正解です (*´◒`*)

汚れは落としたけれど黄色いシミが残っている場合は天日干しがいい。

紫外線が色素を分解してシミが落ちます。

(注)カレーのシミ以外にはほとんど効果がありません!

(グルクミンが入っているものには効果があるそうです)

 

★ 洗濯物は人によって分けるのは正しい?間違い?

       ⭕️  正解です (*´◒`*)

汚れ具合は人それぞれ。汚れていない服を汚れているものと一緒に洗うと傷つけてしまいます。

汚れの具合や素材によって分けるのが好ましいそうです。

 

★ 干す前にタオルを振るのは正しい?間違い?

      ⭕️ 正解です (*´◒`*)

タオルの繊維が寝てしまっているので、そのまま乾かすとごわごわしてします。

干す前に半分に折ってパタパタと10回ほど振ります!

ふわふわになるんですって〜(๑˃̵ᴗ˂̵) 

 

 

スポンサーリンク

洗濯物を天日干しする正しいやり方

 

洗濯物を外に干したのに臭くなってしまった・・・毎日外に干していたら生地が傷んでしまった・・・ Σ(゚д゚lll)

という経験ってありませんか?

私はあります!あります!っていう感じなんですが(^_^;)

 

洗濯物をお日様に当てて乾かすことで、殺菌効果があるというはよく言われますよね!?

実際に実験によって天日干しをすることによっての殺菌効果は非常に有効だということが判明されているようです (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

夏だけではなく、冬場でも晴れた日であるなら天日干しは有効なようです!

 

そして、その細菌の数を減少させる大きな理由は太陽に含まれている紫外線なのです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

太陽の高度が最も高くなる12時前後が紫外線量も最も多く、日が傾くとともに

紫外線量も少なくなっていきます

 

このことから、天日干しをする時間帯は・・・・

いちにちの中で、10時〜14時の4時間が最もおすすめなのです☝︎

 

さらに、細菌を減少させるもう一つの要因が乾燥させることです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

日陰で乾かした洗濯物は細菌が繁殖しやすいようです∑(゚Д゚)

 

半乾きの洗濯物から臭ってくるいやぁ〜な臭いの原因は、洗濯物の布で増殖した

細菌が原因なのです!

細菌が繁殖するには水分が欠かせないので、早く乾いた洗濯物では細菌が繁殖することができません。

 

なるべく「短時間」で乾燥させることが重要です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

また、より早く乾かすためには、洗濯物と洗濯物の間をできるだけ開けて風通しを良くして干しましょう♬

 

天候が悪くて外に洗濯物が干せない場合は、乾燥機を利用したりして早く乾燥させるのが良いです☝︎

乾燥機がない場合で、半乾きのいやぁ〜な臭いが残ってしまった場合は、

アイロンをかけましょう(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

アイロンの熱で乾かすことだできるので、消臭・殺菌効果が期待できます

 

天日干しはカビにも有効なので、靴・バッグなど革製品やお布団のようにカビが生えやすいものは週に1回程度は天日干しをすることでカビの発生を予防することができます!

でも、くれぐれもなるべく湿度の低いカラッとした日にしましょうね(^_^;)

 

天日干しは低コストで手軽に実施できる殺菌方法です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

上手に利用しましょう♬

 

しかし!

 

太陽の光を洗濯物や布団に当てることのデメリットもあります!

 

基本的に紫外線は、ものの表面にしか効果を与えませんが、紫外線による

モノの劣化も軽視なできないです!!

天日干しをして太陽の光を洗濯物やお布団に当てることのデメリットもあります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

紫外線のエネルギーが吸収されやすい色や素材の対象物では、退色したり分解されてしまうなどの劣化してしまうことがあります。

例えば、干した洗濯物の色が変わったり・・・

お布団の側生地が傷んでしまったりするようなことでs。

 

濃色部が色あせて薄くなり、花模様の布団の濃い蕾部分だけに穴が空いてしまう・・・ということを目にしたことがないですか?

 

私は結構あります(^_^;)

 

洗濯物は、やたらと長い時間干し続けるのではなく・・・

10時〜14時くらいの乾燥している時間帯に、布団や枕の面裏を満遍なく

2時間くらいずつ直射日光に当てるようにするといいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

スポンサーリンク

洗濯の便利グッズ紹介

 

毎日欠かせないお洗濯! 

ちょっとした工夫があればもっと楽しく♬ もっと効率よくできるかもしれませんね(*´◒`*)

そこで、私も使いたい便利グッズ7点を紹介します☆彡

楽天サイトから購入できるので参考にしてください♬ 

 

シューズ丸洗い洗濯ネット

 

速乾8の字ハンガー

 

洗濯引っ張りハンバー

 

ベランダ用便利シート

 

物干しネット2段

 

仕切り付きランドリーバッグ

 

枕用洗濯ネット

 

 

毎日こなさなければいけないお洗濯!少しでも楽しくなれるグッズを見つけたら

またおしらせしますネ(^з^)-☆

 

 

 

スポンサーリンク
\忙しいママもお家で程よい運動ができますよ/
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog