【あさイチ】パン王子って誰?名前やプロフィールをチェック!6月20日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年6月20日(木)NHK朝の情報番組【あさイチ】の放送にパン王子が出演します。

「パン王子」って一体誰?・・・と、私はわからなかったので調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

パン王子って誰?

 

「パン王子」さんの名前は『浅香正和』さんと言います。

パン王子こと浅香正和さんはパンシェルジュマスター1級を持っています。浅香正和さんはパン作り歴11年で、結婚もされていて娘さんもいらっしゃるようです。

 

 

浅香正和さんはパンダ好きで、パン屋巡りをしているうちにパンのことやパン屋のことをもっと知りたいと思うようになったそうですが、ちょうどそんな時に浅香正和さんの娘さんの高校受験や奥さんが調理師を目指して勉強していたので、それに影響され「専門的にパンの知識を身に付けたい!」「パンの資格を取りたい!」と強く感じるようになり、パンジェルジュ検定を受験するきっかけになったそうです。

 

 

パン作り歴11年のパン王子・浅香正和さんは、以前は手ごねでパンを作ることにこだわっていたそうですが、今はホームベーカリーも使ってパン作りをしているそうです。

パン王子・浅香正和さん、作ったパンは家族の人たちに食べてもらうんですって♬

パン王子・浅香さんの生活はまさにパン三昧なようで、休日には何軒ものパン屋さんを巡りたくさんパンを購入して家族でシェアするそうですが・・・パンを食べながら家族と過ごすその時間がパン王子・浅香さんの家族との大切なコミュニケーションの場になっているので、パンに感謝だとか!?

家族でそんな時間が持てるなんて素敵ですよね♡

 

パン王子・浅香正和さんはパンシェルジュ検定の知識を活かして、パン屋さんのメニュー提案や売り場の企画そしてイベント開催など様々な活動をされています。

 

 

そんなパン王子・浅香正和さんの目標は・・・パンを作る人、食べる人に笑顔が生まれるような活動を行うことだそうです。

 

スポンサーリンク

パン王子・浅香正和さんのパンシェルジェ検定とは?

 

パンシェルジェとは「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味です。

パンの製法・器具・材料の知識はもちろんのこと、歴史・いろいrな国のパンや衛生に関する知識やマナーなど幅広い知識を習得できる内容で、全国のパン好きの人たちに大人気の検定です♬

パンシェルジュ検定は1級・2級・3級とあり、1級「がパンシェルジュますたー」で、まさにパンのスペシャリスト、パンシェルジュの最高峰です☝︎

 

 

【3級】パンシェルジュ・ベーシック = パン好きな人、興味がある人に向けたパンシェルジュの登竜門です。

             ⬇︎

【2級】パンシェルジュ・プロフェッショナル = 仕事で活かせる実用的なパンの知識を取得し、パンのプロフェッショナルへ!
             ⬇︎
【1級】パンシェルジュ・マスター = まさにパンのスペシャリスト、パンシェルジュの最高峰です。
 
 
スポンサーリンク

まとめ

 

◎ パン王子の名前は『浅香正和』さんです。

◎ パン王子(浅香正和さん)はパンシェルジュマスター1級を持っています。

◎ パンシェルジュマスター1級はパンシェルジェの最高峰です。

◎ 浅香正和さんはパン作り歴11年で、結婚もされていて娘さんもいらっしゃるようです。

 

番組放送後また追記したいと思いますヽ(^o^)