【所さんお届けモノです】深川屋関の戸しゃりしゃりあんぱんが東京で買える!?8月25日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年8月25日(日)TBS系列【所さんお届けモノです!】は『100年続く老舗の新名物を探して〜東海道珍道中』です☆

《17時00分〜17時30分》

東海道五十三次で知られる宿場町、関宿で徳川三代将軍・家光の時代から続く銘菓深川屋さんが紹介されます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Midorineko Mat (@cutter_mat) on

ここでは創業約380年の歴史を誇る深川屋さんのアレンジ商品について調べてみました。

スポンサーリンク

所さんお届けモノです/深川屋とは?

 

深川屋(ふかわや)さんは、三重県亀山市の旧東海道の関宿で江戸時代から菓子『関の戸』を製造販売している和菓子の老舗です☆彡

 

【深川屋の場所】

住所:〒519-1112

   三重県亀山市関町中町387

電話:0595-96-0008

営業時間:9:30〜18:00

定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

 

スポンサーリンク

所さんお届けモノ/深川屋のアレンジ商品とは?

 

三重県亀山市の旧東海道の関宿で江戸時代から菓子『関の戸』を製造販売している和菓子の老舗『深川屋』さんでは毎月本店「あんぱんの日」があり、「関の戸しゃりしゃりあんぱん」「関の戸どーなつ」「和三盆食パン」などが数量限定で販売されているようですヽ(^o^)

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Chikara Hata (@wagashibuyer) on

深川屋の「関の戸しゃりしゃりあんぱん」

 

深川屋さんの銘菓「関の戸」を3個パン生地に包んで焼き上げた「しゃりしゃりあんぱん」です。

求肥餅が溶けて形はありませんが、こしあんと混ざり合いなめらかに・・・そして和三盆糖のシャリシャリとした食感が残ります。

 

 

深川屋の「和三盆食パン」

 

和三盆食パンの砂糖は阿波和三盆糖のみを使用し、きめ細やかな生地に仕上げられた香りの豊かな高級食パンです。

トーストに合うようにお店の女将さんがこだわった4枚切りになっています。すぐに完売になってしまう商品です♬

 

 

深川屋の「関の戸どーなつ」

 

関の戸ドーナツも、深川屋の銘菓『関の戸』が丸ごと入っていて売り出されるとすぐに売り切れてしまします。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Chikara Hata (@wagashibuyer) on

スポンサーリンク

所さんお届けモノ/深川屋のしゃりしゃりあんぱんを買うには!?

 

深川屋の銘菓『関の戸』を使った「しゃりしゃりあんぱん」などが東京でも月に一度購入できるようです♬

深川屋のパンが買えるのは、新宿高島屋の地下1階「銘菓百選売り場」で毎月第3水曜日に入荷されるそうですよ☝︎

深川屋のパンが月に1度新宿高島屋の地下1階銘菓百選売り場で限定販売されています。

 

深川屋さんの↓↓facebook↓↓のお知らせによると(関の戸どーなつの販売お知らせ)、いつもと曜日が違いますが、8月25日から27日の3日間(日曜・月曜・火曜)に新宿高島屋・地下1階銘菓百選にて販売されるそうですよ☝︎

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kazuto Watanabe (@kazuuto.watanabe) on

スポンサーリンク

所さんお届けモノです/深川屋の通販お取り寄せ

 

銘菓『深川屋』さんの通販お取り寄せは↓↓こちらからできます↓↓

 

 

所さんのお届けモノですで紹介された関の戸和三盆は

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓

 

 

スポンサーリンク

所さんお届けモノです/深川屋の銘菓関の戸・まとめ

 

◎ 2019年8月25日(日)の「所さんお届けモノです」では、東海道五十三次で知られる宿場町/関宿で徳川三代将軍・家光の時代から続く銘菓深川屋さんが紹介されました。

◎ 三重県深川屋の場所は:三重県亀山市関町中町387です。お問い合わせ番号は:0595-96-0008です。

◎ 月に1度のあんぱんの日には「関の戸しゃりしゃりあんぱん」「和三盆食パン」「関の戸どーなつ」などが数量限定で販売されます。

◎ 深川屋さんの数量限定パンは月に1度東京でも購入することができます。東京で購入できるのは:新宿高島屋の地下1階銘菓百選売り場で限定販売されています。

 

 

スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'day Lika-blog