ゴールドコースト、ペリカンの餌付け!知らなきゃ損!

ゴールドコーストのおすすめスポット
スポンサーリンク

             

タダでも遊べるよ!

オーストラリアの国外からも、オーストラリア国内からも、余暇を過ごすためにたくさんの人たちがゴールドコーストを訪れてきます ☆彡

 

ゴールドコーストには、Sea World(シーワールド)、Dream World(ドリームワールド)、Movie World(ムービーワールド)・・・などなど他にも色々テーマパークがあります (^○^)

 

きっとあなたもゴールドコーストに旅行に来たら、それらのどれかは観光予定に入れているかもしれませんね ♪( ´θ`)

どこのテーマパークも当たり前ですが、入場券を買わずには楽しむことができません。

 

ところが・・・タダでも楽しめる場所があるんです (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ 

 

ペリカンの餌付けがタダで見れるところがあるのです ( ✌︎’ω’)✌︎

 

ペリカンの餌付けといっても、一羽や二羽のペリカンではありません。。。

すごいですよ Σ੧(❛□❛✿) 

ペリカンの大集団が見れます!!

 

しかもあなたのすぐ目の前で Σ(‘◉⌓◉’)

 

       

 

日本ではペリカンを見ようと思ったら、動物園に行かなければなかなか見れないんじゃないでしょうか???

 

しかもあなたの目と鼻の先で、、、手をのばえば届く距離で、、、たくさんのペリカンたちが餌付けされているところを見れるんです!!

 

 

どこでペリカンの餌付けが見れる??

ペリカンの餌付け場所は(住所)⬇︎⬇︎ここです。

 

      371 Marine Parade Labrador    

     [ Ian Dipple Lagoonのすぐ前です ]

 

        

 

ゴールドコーストの Labrador(ラブラドール)という地名の場所で、

Labrador(ラブラドール)という地域は、ゴールドコースト空港(Coolangatta空港)からSurfers Paradise(サーファーズパラダイス)に向かって車を走らせ、Surfers Paradise(サーファーズパラダイス)を通り越してさらにもう少し南に進んで行ったところにある地域です (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ペリカンの餌付けをしているのは、「Charis Seafood (チャリス・シーフード)」という大きなシーフード屋さんのすぐ目の前です (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

           

 

ペリカンの餌付けは毎日だいたい午後1時半からです ☆彡

 

1時半になるとCharis Seafood (チャリス・シーフード)の従業員さんがお店の後ろのドアを開けてバケツを手に出て来て、ペリカンたちに魚の切り落としをあげ始めます。

 

12時を過ぎたくらいからペリカンはどこからともなくポロポロと集まり始めるので、早めに行っておくと良いと思います。

 

ランチはFish and CHips(フィッシュ&チップス)で!

『 Ian Dipple Lagoon 』はとっても綺麗なところなので、早く行って Charis Seafood (チャリス・シーフード)でFish and Chips(フィッシュ&チップス)を買って、ビーチ沿いのベンチに座ってランチするのもなかなかいいですよ♬

 

            

 

このシーフード屋さん、とっても人気なんです♬

 

Fish and Chips(フィッシュ・アンド・チップス)はオースロラリアの人たちが日常でよく食べる食べ物の代表食?!といっても過言ではないくらいみんな食べますね~・・・

本当、どこにいっても誰かしらが食べているのを見かけます!

 

オーストラリアに来たら一度は食べてみてください (๑˃̵ᴗ˂̵)

 

Charis Seafood (チャリス・シーフード)では、お店に陳列してあるお魚からあなたの好きなお魚を選んで、そのお魚で Fish and Chips(フィッシュ・アンド・チップス)を作ってくれますよ♬

 

フライドポテトも大量に入っているので、お腹いっぱいになります!

 

それにしても、ペリカンを目の前で見るとかなり大きいです Σ(‘◉⌓◉’)

しかも羽を広げたら迫力大です!

大人の私でも近寄るのにちょっと勇気がいりました。

(まぁ、、、私はもともとこわがりなのですが、、、 (^^;;)

 

            

 

なので小さいお子さんはちょっとこわがってしまうかもしれませんね。

 

でも興味津々で見入っちゃうでしょうね〜〜〜!

 

このスポット、週末はかなりたくさんの人で賑わいます (*≧∀≦*)

しかもそれがオーストラリアのスクールホリデーだったりしたら尚更です。

 

週末もしあなたが車で行く場合は、近くにすんなり車を停めることができればラッキーだと思います (^^;; 。。。でもこればっかりは運ですよね!?

 

Charis Seafood (チャリス・シーフード)も週末はたくさんの人で賑わうので、お昼時に行くとまず注文するのに並びます。。。

そして注文してから出来上がったものを受け取るまでにも結構待ってしまうかもしれないのでご注意を!!

 

もともとここのペリカンの餌付けは、Charis Seafood (チャリス・シーフード)のオーナーさんが何年も前に魚の切り落としを、たまたまそこにいたペリカンに投げ与えたところ、それがペリカンの仲間に知れ渡ったのか、、、

そこからどんどんたくさんのペリカンたちが来るようになったようです。

 

その辺りは海岸沿いの遊歩道を歩いてもとても景色がよく、良いところなので、時間に余裕を持って行って・・・ペリカンを見た後、もしくは見る前にでも散歩するのも気持ちいいですよ♬

 

               

 

ゴールドコーストの綺麗なビーチが堪能できるので、ホリデーならではのゆっくりとした贅沢な時間の過ごし方をするのも良いですよね〜 (╹◡╹)♡

 

おまけ・・・私から一言!

ちなみに・・・・

餌付けをしている時は、あまりペリカンに近づかないほうがいいかもです!

歩き回って写真を撮るのはもちろんオッケーです!なかなか目の前で見れないペリカンです!じゃんじゃん記念に取っちゃいましょう♬

 

ただ、ペリカンの餌のおこぼれをもらおうと、Seagulls / シーガル(海鳥)たちがたくさん集まって来るので・・・

 

             

 

あなたの頭上を飛んで、良からぬものをあなたのお洋服や頭の上に落として行かれないように注意してくださいね (^_^;)

 

 

Charis Seafood (チャリス・シーフード)屋さんは・・・

月曜日から日曜日の朝7時から夕方7時まで営業しています。