ゴールドコーストでペリカンの餌付け【無料】が見れるビーチの場所は?

ゴールドコーストのおすすめスポット
スポンサーリンク

ゴールドコーストには、Sea World(シーワールド)、Dream World(ドリームワールド)、Movie World(ムービーワールド)・・・などなど他にも色々テーマパークがありますが、この記事で紹介するのは、無料で見れる大量のペリカンの餌付けですヽ(^o^)

 

             

 

スポンサーリンク

ゴールドコーストでペリカン集団の餌付けが無料で見れる!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Destination Gold Coast (@destinationgoldcoast) on

 

オーストラリア国外からもオーストラリア国内からも、ホリデーを過ごすためにたくさんの人たちがゴールドコーストを訪れてきます 夏の時期は特に!(12月は日本は寒い冬ですが、ゴールドコーストは夏です🌞)

 

きっとあなたもゴールドコーストに旅行に来たら、いくつかあるテーマパークのどれかは観光予定に入れているかもしれませんね!? 

そしtどこのテーマパークも当たり前ですが、入場券を買わずに楽しむことができません(^_^;)

しかし・・・タダでも楽しめる場所があるんです♬ 日本ではペリカンといえば動物園で見るのが一般的!?ですよね?

でもオーストラリアでは結構空を飛んでいます♬ そしてそのペリカンたちが昔っから餌付けをされているので、必ず集まって来るビーチがあるんです。

しかもペリカン1羽や2羽とかそんな数じゃないんです!わんさか集まってくるんです!!

ペリカンって結構大きいので目の前でわんさかいるペリカンを見ると、結構迫力ありますよ(^_^;)

 

 

目の前にこれだけのペリカンがいると、すごいですよ Σ੧(❛□❛✿) しかもペリカンの餌付けはタダで見れます♬ 子供達は大好きですよ♬

 

スポンサーリンク

ペリカンの餌付けが見れる場所や時間は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @malbbuzzu on

ペリカンの餌付けが見れる場所は?

【ペリカンの餌付けはチャリス・シーフードの前】

住所:371 Marine Parade Labrador    

月曜日から日曜日の朝7時から夕方7時まで営業しています。

 

ペリカンの餌付けはラブラドールにあるシーフード屋さん『チャリス・シーフード』というお店の前のビーチで行われます。

 

【Ian Dipple Lagoonのすぐ前です】

 

 

ゴールドコーストの Labrador(ラブラドール)という地名の場所で、Labrador(ラブラドール)という地域は、ゴールドコースト空港(Coolangatta空港)からSurfers Paradise(サーファーズパラダイス)に向かって車を走らせ、Surfers Paradise(サーファーズパラダイス)を通り越してさらにもう少し南に進んで行ったところにあります。

 

チャリス・シーフード屋さんの目の前のビーチで餌付けがされるのは、そもそもペリカンの餌付けをしているのは、チャリス・シーフードという大きなシーフード屋さんが昔から餌付けをしているんですヽ(^o^)

↓↓シーフード屋さん↓↓

 

 

ペリカンの餌付けは何時から?

気になるのがペリカンの餌付け時間ですよね。

ペリカンの餌付けは毎日だいたい午後1時半から始まります。

オーストラリアなのできっちりした時間帯でぴったり始まる・・・という期待はしないほうがいいですが(^_^;) 餌付けが始まる30分くらい前からどこからともなくペリカンたちが飛んで来るので、一緒に待っていましょう(^_−)−☆

 

1時半になるとCharis Seafood (チャリス・シーフード)の従業員さんが、お店の後ろのドアを開けてバケツを手に出て来てきます♬ ペリカンたちに魚の切り落としをあげ始めます♬

 

 

ペリカンはどこからともなく1羽・2羽・3羽・・・・と集まり始め、気がついたら、、、あららららΣ(・□・;)ペリカンだらけ!!!になっていますよ(^_^;)

 

スポンサーリンク

ペリカンビーチでランチはフィッシュ&チップス!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kevin Le (@dntbshy.65) on

 

『 Ian Dipple Lagoon 』はとっても綺麗なところなので、早く行って Charis Seafood チャリス・シーフード屋さんでFish and Chips(フィッシュ&チップス)を買って、ビーチ沿いのベンチに座ってランチするのもなかなかおすすめですよ(^_−)−☆

 

    

 

チャリス・シーフードは地元でもとっても人気なんです♬

オーストラリアといったらFish and Chips(フィッシュ・アンド・チップス)!?・・・というくらい、オーストラリアの人たちは普段からフィッシュ・アンド・チップスをよく食べますよ〜。基本的にみんな揚げ物大好きのようです(^_^;) 本当、どこにいっても誰かしらが食べているのを見かけます!そして、どこのカフェに入っても必ずと言っていいほど「フィッシュ・アンド・チップス」はありますよ。

オーストラリアに住み始めた頃の私は、カフェでメニューが決めれずに困ってしまったら「フィッシュ・アンド・チップス」でした(^_^;)

なので、オーストラリアに来たら一度は食べてみてください♡

 

Charis Seafood (チャリス・シーフード)では、お店に陳列してあるお魚からあなたの好きなお魚を選んでそのお魚で Fish and Chips(フィッシュ・アンド・チップス)を作ってくれますよ(^_−)−☆

フライドポテトも大量に入っているので、お腹いっぱいになります!

 

スポンサーリンク

ペリカンビーチの週末は駐車場は混み混みです!

 

それにしても、ペリカンを目の前で見るとかなり大きいですよね!しかもペリカンが羽を広げたら大大迫力です(๑>◡<๑) 

私は自分で言うのもなんですが・・・結構こわがり〜なんです(^_^;) なのでいい年した大人の私ですが、近寄るのには勇気がいりました。

 

↓↓お行儀よく前を向いてみんなちゃんと魚を待っています↓↓

  

 

もしかしたら小っちゃなお子さんはちょっとこわがってしまうかもしれませんね。

でもでもこわいものみたさ!?珍しいので興味津々で見入っちゃうでしょうね〜〜〜!

 

このペリカンで有名なペリカンビーチは、週末はかなりたくさんの人で賑わいます。

しかもスクールホリデー時期だと尚更です。毎回クルマを停めるのにその周辺をぐるぐるグルグル回って探します(^_^;) いつかは空きますけどね(^_^;) でも車で行く場合は”混んでいる”ということを頭に入れておいてくださいね。

もしすんなり車を停めることができればラッキー(^з^)-☆

ちなみにCharis Seafood チャリス・シーフード屋さんも週末はたくさんの人で賑わうので、ランチ時は注文するのに並びますよ〜。でもお店の人たちもテキパキテキパキ頑張ってくれます♬綺麗なビーチもあることだし、気長に待ちましょう♬

 

スポンサーリンク

ペリカンたちはどうして集まって来るの?

    

 

そもそもこのペリカンの餌付けは、Charis Seafood (チャリス・シーフード)のオーナーさんが、何年も前に魚の切り落としをたまたまそこにいたペリカンに投げ与えたところ、それがペリカンの仲間に知れ渡ったのか、それをきっかけにペリカンたちが来るようになったそうですよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ペリカンビーチ周辺は、海岸沿いの遊歩道を歩いてもとても景色がと〜ってもよくて、すごくきもちの良いところなので時間に余裕を持って行けば、ペリカンを見た後もしくは見る前に散歩をすると、ゴールドコーストの綺麗なビーチが堪能できるので、日本での忙しい現実を忘れたホリデーならではの贅沢な時間の過ごし方をするのも良いですよね♡

 

スポンサーリンク

ゴールドコーストただで満喫ペリカンビーチ・まとめ

ちなみに・・・・

餌付けをしている時は、あまりペリカンに近づかないほうがいいかもです!

歩き回って写真を撮るのはもちろんオッケーです🙆

なかなか目の前で見れないペリカンなので、じゃんじゃか記念撮影しちゃいましょう(^_−)−☆

ただ、ペリカンの餌のおこぼれをもらおうと、Seagullsシーガル(海鳥)たちがたくさん集まって来るので、あなたの頭上を飛んで、”ふん”をあなたのお洋服や頭の上に落として行かれないように注意してくださいね (^_^;)

 

Charis Seafood (チャリス・シーフード)屋さんは・・・

月曜日から日曜日の朝7時から夕方7時まで営業しています。