【秘密のケンミン】 日生のカキオコ旬はいつ?通販購入できるお店まとめ!2月21日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年2月21日(木)の日テレ【秘密のケンミンSHOW!】岡山カキたっぷり激ウマお好み焼き「カキオコ」とは!? 新潟(秘)「どんど焼き」が紹介されます。

 

ここでは『カキオコ』を調べました。

 

 

スポンサーリンク

カキオコとは?

 

カキオコとは、岡山県の東南部、兵庫県との県境に位置する備前市日生(ひなせ)地区の郷土料理(ご当地グルメ)で、牡蠣がたっぷりと入ったお好み焼きの愛称を「カキオコ」と呼ぶんです☝︎

 

 

ちなみに、岡山県は全国(H25年度)の牡蠣生産地で、日生(ひなせ)地区は圏内でトップクラスの生産地なので1960年代にカキの養殖が盛んになった頃から地元の漁師さんの食事や地元客相手のお店で、肉の代わりにカキを入れたお好み焼きを食べ始めたのが始まりだったようです。

 

岡山の牡蠣の収穫量の約40%を日生が占めています!

 

 

 

日生地区では、2017年には20軒を超えるカキオコを提供するお店があり、日生地区伝統の「日生焼き」と呼ばれる焼き方や、「関西風」、「広島風」など独自に研究された焼き方など、焼き方でもバラエティがあり、ソースも日生地区で伝統的に使われてきました。

 

カキオコは日生(ひなせ)が本場!!

 

日生(ひなせ)焼きとは・・・

キャベツに生地を混ぜて、鉄板に広げて焼きます。

具を上に乗せ、その上からまた生地をかけて裏返して両面を焼きます。

生地でサンドして蒸した状態になり、キャベツの甘みともっちりした食感が楽しめるのが特徴です!

 

スポンサーリンク

カキの美味しい旬の時期は?

 

カキがとれるのは、10月下旬〜3月頃までなので、多くのお店では季節限定メニューとして出していますが、最近では冬場のカキを冷凍保存しておいて、

時期外でもカキオコを提供するお店もあるようです。

でも、新鮮なカキの取れる、10月下旬〜3月の旬に食べに行きたいですよね!?

 

日生のカキオコは地元日生産の新鮮な牡蠣を使用するので、カキオコが食べられるのは、日生産カキが水揚げされる10月〜4月上旬で、粒が大きくなる12月末〜2月頃が旬と言われています!

旬の時期に新鮮なカキで食べたい季節限定メニューですね (๑˃̵ᴗ˂̵)

 

お店では、カキオコは多い時には300枚も出るそうですよ!!

 

 

 

家庭で焼くときは、牡蠣と豚バラを両方入れるそうですよ!

この組み合わせ・・・なかなかいけるらしい!!

 

スポンサーリンク

日生の「カキオコ」おすすめ5軒はどこ?

 

日生カキオコ「タマちゃん」

住所 : 岡山県備前市日生町寒河1118     

営業時間 : 11:00〜20:00

定休日  : 火曜日

 

 

日生カキオコ「ほり」

住所 : 岡山県備前市日生町日生886−5

営業時間 : 10:30 〜19:00

定休日  : 水曜日

 

 

日生カキオコ「浜屋 みっちゃん」

住所   :  岡山県備前市日生町日生859

営業時間 :  10:00 〜20:00(1月〜3月)

定休日  : 11月から3月は無休

 

 

日生カキオコ「もりした」

住所   :  岡山県備前市日生町日生630−2

営業時間 :  11: 00〜21:00

定休日  : 木曜日

 

 

日生カキオコ「安良田(あらた)」

住所   :  岡山県備前市日生町日生825−2

営業時間 :  10:00 〜16:00

定休日  :  月曜日

 

 

スポンサーリンク

カキオコがお取り寄せ通販できるのはココ!

 

 

カキオコ通販(楽天)

 

カキオコ通販(Yahoo

 

⬇︎番組関連記事

秘密のケンミン【どんど焼き】新潟でスルメを焼く理由!?いつ・場所・なんのため?のまとめ2月21日
2019年2月21日(木)の日テレ『秘密のケンミンSHOW!』では、新潟(秘)「どんど焼き」が紹介されます。 【どんど焼き】とは?いつ行われる? 「どんど焼き」とは小正月(1月15日)の行事で、お正月の松飾り・注連縄(し...