【この差って何?】カロリー帳消しにしてくれる食材は?太る原因はカロリーじゃない!3月19日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年3月19日(火)TBS放送【この差って何ですか?】

今回は「食べていい揚げ物とダメな揚げ物」の紹介・・・

そして気候も暖かくなり、薄着になる機会が増えるこれからの季節に、

まさに悩みのタネになる・・・甘いスイーツや揚げ物は食べたいけど・・・

カロリーが高いから太りそう!

逆にカロリーが低いものなら太らない!?なんて悩みますよね?

しかし、カロリーだけを見て太りやすいとか太りにくいと考えること自体が

何セスナようですよΣ(゚д゚lll)

 

モンブランやショートケーキ、みたらし団子やあんみつなどの

10種類のスイーツと・・・

トンカツ屋メンチカツ、アジフライ、鳥の唐揚げと言った10種類の揚げ物で

太りやすいものと太りにくいものの差を紹介してくれます!!

(どれもこれも美味しそうなものばかりですね〜。。。すでに食べたい!!)

 

また、和菓子なら大丈夫!と思っている人は大間違いだとか!?(⬅︎私です。。)

そして、トンカツは太る!と思っている人も大間違いのようですよ!(⬅︎これも私です。。)

 

そしてそして、食べたカロリーを帳消しにしてくれる夢の食材があるんですって!!

 

これは私には必見です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ここでは、食べたカロリーを帳消しにしてくれる食材を、番組前に調べて見ました。

 

 

スポンサーリンク

太りやすいスイーツとそうでないスイーツは?

 

カロリーというのは、そもそも・・・

糖質 + 資質 + タンパク質 = カロリー

 

タンパク質は太る原因にはならないそうですよ!

むしろ脂肪燃焼をしてくれるのです。

 

糖質と資質が太りやすいのです。

 

タンパク質と食物繊維があるとさらに太りにくいんですって!

 

 

糖質資質が含まれているスイーツ(食べ物)は太りやすい。

タンパク質食物繊維が含まれているスイーツ(食べ物)は太りにくい。

 

スポンサーリンク

太りやすい食べ物とそうでない食べ物は?

 

カロリーが高いからといって、必ずしも太る食べ物ではないようですよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

カロリーが高いスイーツと太るスイーツのベスト10!

そして、カロリーが高い揚げ物と太る揚げ物のベスト10!

どちらもカロリーの高いものが太るNo.1には来てないですね(^_^;)

 

カロリーが高いスイーツ / 太りやすいスイーツとは?

 

カロリーが高いランキング

 1、 モンブラン

 2、 ショートケーキ

 3、 チーズケーキ

 4、 みたらし団子

 5、 ティラミス

 6、 あんみつ

 7、 チョコレート

 8、 大福

 9、 アイスクリーム

10、 プリン

 

太りやすいランキング

 1、 みたらし団子

 2、 モンブラン

 3、 ショートケーキ

 4、 チーズケーキ

 5、 アイスクリーム

 6、 大福

 7、 ティラミス

 8、 チョコレート

 9、 プリン

10、 あんみつ

 

スイーツと一緒に食べると太りにくくなる食べ元は何?

牛乳の中んきな粉を混ぜて飲みます

 

カロリーが高い揚げ物 / 太りやすい揚げ物は?

 

カロリーが高いランキング

 1、 トンカツ

 2、 メンチカツ

 3、 アジフライ

 4、 コロッケ

 5、 かにクリームコロッケ

 6、 鶏の唐揚げ

 7、 フライドポテト

 8、 アメリカンドッグ

 9、 エビの天ぷら

10、 エビフライ

 

太りやすいランキング

 1、 アメリカンドッグ

 2、 フライドポテト

 3、 かにクリームコロッケ

 4、 コロッケ

 5、 メンチカツ

 6、 エビの天ぷら

 7、 トンカツ

 8、 鶏の唐揚げ

 9、 エビフライ

10、 アジフライ

 

一緒に食べると太りにくくなる食材とは?

キャベツ・レモン・赤味噌汁です】 

キャベツは食物繊維が多く含まれているため、脂質・糖質の吸収を抑えてくれます。

 

クエン酸のレモンも

 

なめこの味噌汁 = なめこが植物繊維を含んでいるため脂質・糖質の吸収を抑えてくれまうsす。

 

味噌は赤味噌を使ったほうがいいです!

 

 

スポンサーリンク

おまけ(カロリー帳消の仕方)

 

食べたカロリーを帳消しにしてくれる食材って何?

 

キャベツ』!!!!

『キャベツ』を食べることで、食べ過ぎたものを帳消しにできるんでって!!

 

キャベツには植物繊維も豊富に含まれているし、体にいい♬という認識で、

お料理には結構使っていますが・・・

 

時には、カレーライスを食べる時にライスの代わりにキャベツを

下に敷いてみたり・・・

豚しゃぶの下にキャベツをたんまり敷いてみたり(^_^;)・・・

そんな風にして食べていましたが、、、

 

食べたもののカロリーをを帳消しにしてくれる食材だったとは、

知りませんでしたΣ(・□・;)

 

管理栄養士の菊池真由子さんの出版されている、

『図鑑 食べても食べても太らない方法』「食べてやせる」簡単ダイエット法

によると、食べ過ぎを帳消しにしてくれる夢の食材がキャベツなんですって!

 

キャベツは低カロリーかつ胃もいたわってくれる最高のお野菜です☝︎

 

この本によると・・・

食事の量を「1週間単位」で考えれば、食べ過ぎても後日調整が可能!

なんだそうです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

食べ過ぎても帳消しにできるっていうんですよ!!

 

それも・・・キャベツを食べるだけで!!

 

キャベツが体に良いわけは?

 

毎日規則正しい食生活を送るのは理想的なことですが、

これってなかなか難しいのが現実ですよね(^_^;)!?

 

ついついおいしそぉ〜な食べ物を目の前にしてしまったり、

大好きなスイーツを見てしまったら、私も娘も

親子そろって我慢できないんです:;(∩´﹏`∩);:

 

そして食べた後には決まって・・・・

 

ガァーーーーン!!!って凹んでしまうんです。・°°・(>_<)・°°・。

 

さすがに我が娘・・・スイース大好きでついつい食べてしまうようで

毎日彼女も我慢と戦っています(^_^;)

 

しかし、、、

 

この本によれば・・・

「食べたものを1日単位で考えるのをやめましょう!」と言っています。

 

食事の量は「1週間単位」で考えればいいんだと☝︎

 

つまり・・・・

 

「週の前半に食べ過ぎてしまっても、週の後半で食べ過ぎを差し引きゼロ

にすれば全く問題ありません。 

楽に考えて毎度の食事を楽しむ方が大切です。」 と!!

 

これが本当なら、なんとも素晴らしいことですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

週の前半に食べ過ぎたと感じたら、週の後半にカロリーの低い食事を摂って

摂取カロリーを調整すればいいんですって(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

具体的にはどうすればいいんでしょう!?・・・ということですが・・・

 

『キャベツ』は腹持ちがよく胃をいたわってくれる食材です☝︎

 

カロリーの低い食事の代表格はお野菜ですが、

そのなかでも、もっともおすすめなのが「キャベツ」だったんです!

 

キャベツにはこんないいところがあります♬

 植物繊維が豊富。

★ 植物繊維をたっぷりと食べておくと、食後の満腹感が長くなります。

★ 食後の腹持ちが良くなると無駄な食欲が消えます。

★ 食べ過ぎ、飲み過ぎた後の胃をいたわる効果があります。

 

☆ ビタミンU(キャベジン)が含まれていて、胃酸の過剰分泌を抑えたり

  胃の粘膜を保護・修復する作用があります。油っぽいものを食べる時に

  合わせて摂取したい栄養素です。

☆ ビタミンCが含まれています。抗酸化作用が強く、細胞が気鬱区のを

  防いでくれる効果があり、免疫力を高めてくれます。

☆ ビタミンKが含まれています。カルシウムを取り込むのを助ける作用を

  持ちます。

☆ カルシウムも含まれています。骨を丈夫にする効果が期待できます。

  リン・カリウム・マグネシウムなどのミネラル分も多く含まれ、

  体を助ける様々な作用が期待できます。

 

食べたカロリーを帳消しにしてくれる食べ方は?

 

食べ過ぎたΣ(゚д゚lll)!!!

 

と思ったら、食事の一部にキャベツを取り入れてカロリーを減らします。

 

翌日から食事の中身を一部キャベツに置き換えてみるのです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

外食でトンカツなどに添えてある刻みキャベツの量は約30gです。

その2倍の量を目安に食べればいいそうです!

 

これを食べ過ぎた翌日から3日以内に4回食べるのが目標です。

4回以上食べれば、キャベツを3日間で4分の1個ほど食べたことになります。

 

普段の食事の回数は、1日3食を食べるとして・・・

3日で9回の食事タイムがありますよね?

9回のうち4回キャベツを食べるのが目標ですから、

意識的に食べなければ追いつきませんが(^_^;)

あらかじめ刻んでおくといいですね♬

 

毎朝、朝食にキャベツを取り入れると3回は確保できるので、

目標が達成しやすくなります☝︎

 

刻んだキャベツが市販されていたりもするので、それを使っても便利ですね!

 

ただし!

 

マヨネーズで味をつけたコールスローサラダなんかは脂肪がたっぷりなので

NGですよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ドレッシングをかけて食べる場合も、できればそのドレッシングは

「ノンオイルタイプ」がおすすめです!

 

 

キャベツも十分カロリー帳消しの役目をしてくれるようですが・・・

実際番組で帳消しにしてくれる食材が紹介されたら

ここに追記させていただきますネヽ(^o^)

 

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活