英語苦手な私が独学で英会話を身につけた学習方法5つ紹介!

気になる英語学習

 

悩んでいる人
悩んでいる人

外国人観光客に道を聞かれたけど英語が苦手で上手に説明できなかったの💦・・・英語の勉強は嫌いだけど、英語は話せるようになりたいんだよね。

この記事はこんな悩みにお答えします。

昔の私はまさに↑「この悩んでいる人」と同じで英語が話せませんでした。なので道で地図を開いている外国人観光客の方に声をかける勇気もなかったんです。

そもそも中学・高校の英語の先生が苦手で、授業はほぼ受けたことがなかったので英語の勉強は嫌いなんですよね。

そんな私でも好奇心だけは旺盛で、違う国の人たちと話がしたくて「世界共通語が日本語ならいいのになぁ〜」とくだらないことを考えていましたが、残念ながら英語を話さないとコミュニケーションが取れません。

そんな理由から英語に興味を持ったのですが、いわゆる教科書を使った勉強はそれほどしませんでした。

そんな私でも現在はオーストラリアに移住して楽しく生活してます♬
でも相変わらず「主語+動詞+なんちゃら〜・・・」みたいな勉強は嫌いですけどね💦

そこでこの記事では、英語嫌いの私でも英語が話せるようになるまでにしたことを全て紹介します。

こんな方↓はぜひトライしてみてくださいネ。効果ありますよ♬  
それに、2020年の東京オリンピックには海外からたくさんの人たちが来ますよね!それまでに英会話が少しでも話せるようになりましょうね♪

勉強は苦手!机に向かって教科書開いてにらめっこするような英語の勉強はイヤ!…..だけど英語は話したいし、字幕なしで映画が観たい!
 
英語を勉強したい方でも、TOEICや英検やIELTSなどといった資格試験を控えてスコアを取らないといけないような場合は別の話です。
ちなみに、そういった資格試験を真剣に考えているなら、リクルート運営のTOEIC対策スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン や、TIELTSのスコアが欲しい方は海外への留学前にIELTS専門学校で対策 など、他にも対策スクールはあります。

この記事は基本的に「海外旅行で困らないようになりたい」とか、「誰かと英語で会話を楽しみたい」「映画を字幕なしで観たい」……こんな感じの人におすすめです。

英語が苦手な私が独学で英会話を身につけた勉強法5つとは?

私は英会話学校に通ったこともありました。ですが予約を入れたりキャンセルしたり、決められた時間に束縛されてしまうことが苦痛になり、続きませんでした。

英語嫌いの私がどうやって英語が話せるようになったかというと、答えは⬇︎⬇︎これです。この5つのことをとにかく毎日繰り返して、行なっただけです。

  1. 日本語字幕の映画やニュースを徹底的に観る
  2. 英語の本を読む(ペーパーバッグを読む)
  3. 英語で日記を書く
  4. 英語でひとりごと
  5. 英語で会話、実践あるのみ

お金や時間に余裕のある人にとっては英会話教室も内容の濃いところを選べば、英語上達への一つの方法だと思います。
昔は英会話スクールも高額でしたが、最近はかなりリーズナブルで英会話レッスンができるオンライン英会話スクールもたくさんありますしね。

ここから先は、私の行なった5つの英語学習方法をひとつずつ詳しく説明していきますね。

英語が苦手な私は日本語字幕の映画やニュースを徹底的に観た!

興味のある字幕付きの映画をとにかく何度も何度も繰り返し見ます。
 
  1. 一通りしっかりと映画を観てストーリー内容を頭に入れる
  2. 映画のストーリーは一通り頭に入っているので、字幕の部分を隠してもう一度見る
  3. 映画に出てくる言い回しで実際の生活でもあり得そうなことや、使えそうなところはノートに書き出す。(ただ、当時は日本語の字幕は出るのですが、英語の字幕はなかったので、英語がわからなかった私はなんどもその部分だけを巻き戻しては聞き直して必死に聞き取って紙に書き出しました。)

私が映画から学んだ時は、英語学習用に作られたものではなくて一般に観る映画だったので何を言っているのか英語の一語一句の言葉を読解するのが大変でしたが、最近では英語学習用にとても親切な解説付きの映画やアニメ・ニュースなどが教材になっている動画もあります。

最近では動画配信サービスも色々なところから出ていますが、その中でも英語学習に利用するなら、Huluはおすすめの動画配信サービスです。(ちなみにHuluは2週間無料で試すことができます)

▶︎▶︎▶︎Huluの公式サイトで詳しく見てみる

 

英語学習にHuluをおすすめする理由や使い方については、別記事『英語学習にHuluをおすすめする理由とその使い方を紹介!』で紹介していますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

また、数ある動画を使った英語学習サイトの中の一つで、英語やアニメやニュースなどを英語字幕と日本語訳で学べるサイトがあり、別記事で紹介しています。興味のある方は『英語学習映画やアニメで楽しく学べるEEvideoの無料サイト紹介』をどうぞ。

大事なことは、とにかくひたすら映画を使ってこの①②③の3つを繰り返します。

  1. 一通り映画を観てストーリーの内容を頭に入れる
  2. 字幕の部分を隠してもう一度見る
  3. 使えそうな言葉はノートに書き出す

もちろん初めのうちは、「えーーーーΣ(゚д゚lll)!?」何いってるのか全然わかんない!・・・となりますよ💦

全部のフレーズを完璧に聞いて理解しようとすると気の遠くなる話です。なので初めは流して聞いて、とにかく目で見て想像から使えそうなフレーズや気に入ったフレーズだけを繰り返し巻き戻してノートに書き出す・・・これを繰り返すことがおすすめです。

初めは小さな子供向けの番組や子供の映画・アニメなど、とにかく子供用のものから始めるのが良いですよ♪ 子供が使う英語って難しい単語が使われていないので、理解しやすいんです♪

耳が英語に慣れてきたら徐々に内容のレベルを上げていきましょう。

 

使えそうなフレーズは常にノートに書き留めて置いて、現実の生活に当てはめて一人でつぶやいて見たり、実際に使って見たりするといいですよ!

英語が苦手な私はペーパーバッグや新聞を徹底的に読んだ!

英語学習は、ペーパーバッグ(英語の読み物は興味のあるものならなんでもOK!)にも挑戦しましょう!

ペーパーバッグや新聞など英語の読み物を常に持ち歩き、電車の中や待ち時間などとにかく時間があったら必ず読むようにしましょう。(最近はわざわざ本を持ち歩かなくてもスマホで全部できちゃいますね♪)・・・と言っても、私個人的には本を開くのが好きですけどね(^_^;)

  1. 英語の本や新聞を時間があれば常に読む。
  2. 何度も出てくる単語や使い回しはノートに書いて意味を調べる。

参考までに、The Japan Times Alpha の英字新聞なんかもいいですよ。

英語が話せないのに英語の本なんて読めるわけないじゃーん!!って思うかもしれませんが、意外にに大丈夫です!慣れると読めちゃいます♬

もちろん初めから完璧に一語一句全てを理解することは無理です。むしろ一語一句を完璧に理解する必要はありません。なんとなくゲスしたり(きっとこう言う意味だろうな・・・)わからない単語があっても読み進んでいきましょう。

 

何度も頻繁に出てくる単語があればその言葉をノートに書き出し、ちゃんとした意味を辞書で調べます。そうやって読み進めていくうちにノートに書き出される単語の数が増え、何度も本の中で使われるのでその言葉を覚えていきます。
 

最初の頃は、読み終えても内容を理解できていないですが、本のストーリってなんとなく読んでるうちにゲスできちゃいます。

初めは字がおっきくて楽しそうな絵本から始めるのがおすすめです♬
絵を見ているだけで話の内容が分かっちゃうし、絵を見ながら英語を照らし合わせると「なるほど、こういう風に表現するんだ!」って発見があります。

慣れてくると次は小学生の本 ➡︎ 中学生の本・・・へとレベルを上げていきましょう。

 

日本語で本を読むときもそうですが、いきなり難しすぎる本を選ぶのはダメ❌NGですよ!

難しいと眠くなってしまうか、意味がわからず最初の数行から前に進むことができなくて同じところを何度も何度も読む羽目になってしまい、しまいにはつまらなくなって撃沈してしまいますよ〜。

優しい本から始めることをおすすめします!

ちなみに、私はお気にいいりの本を見つけたら同じ著者の本を全シリーズ制覇しました。
著者が同じだと内容が受け入れやすかったして読みやすいんですよね♪

私が読んだ本の中で、かなりお気に入りだったのが↓この本です。ネット上でも英語学習の初心者の方におすすめしている人が結構いるようなので、みなさんこの本は初心者として読みやすかったんでしょうね♪

実際、Charlie and the Chocolate Factory🍫は初心者にはかなりおすすめの本です。これ、私が大学生の時に読んだものを大切にとっていたので➡︎ 娘 ➡︎ 息子 ➡︎ 息子とみんな読みました。

■英語初心者におすすめの本 

『Charlie and the Chocolate Factory / Roald Dahl』

この本のストーリーはかなり私のツボに入ったので、DVDも購入し、何度も何度も見ました。
そして気がついたらRoald Dahlの本を全シリーズ制覇していましたね☆

 

↓↓こちらからもCharlie And The Chocolate Factoryが購入できます↓↓

Roald DahlCharlie and the Chocolate Factoryのストーリーが気に入ったら、あなたも「Roald Dahl」の他の本も読んでみるといいと思いますよ♪

ちなみにRoald Dahlの他の本が読みたい方は別記事でおすすめを紹介しているので『英語初心者におすすめのペーパーバッグ紹介!無理なく読める洋書はこれ!』をチェックして見てくださいね。

とは言っても、あくまでも私が読みやすかったのでおすすめしますが、実際にはあなたが興味がある内容の本を選んでくださいね。
興味がないものを選んでも途中で飽きてしまったり、読む気すら起こらなくなってしまうので気をつけてくださいね。

英語が苦手な私は英語で日記を書いた!

英語で日記なんてかけないよー!って思うかもしれませんが、私が実際にやった「英語で日記を書く」というのは、最初は日記というよりもその日1日にあったことを箇条書きで書きます。

文章でちゃんと書かなくては・・・と思ってしまうと、難しく考え込んでしまって書けなくなってしまいますからね。

初めはその日あったことやしたことなどの事実だけを短い文で箇条書きにしていきます。

最近は便利な「Google翻訳」を使って自分が英語で書いたことがちゃんと意味が通じるかどうかチェックすることができるので利用して見るといいですよ♪

英語が苦手な私は英語でひとり言を連発!

「英語でひとりごと」というのは、ブツブツ声を出して独り言を言うのではなく、頭の中で思ったことや頭で考える時などの全ての思考を英語にしていきます。(もちろん声に出す方が良いですよ♪)

例えば、「お腹ペコペコだな・・・」と思うところを、『I’m so hungry』または『I’m starving』と頭の中でも外でも呟くのです。

ついつい頭の中ではどうしても日本語になっていますが、「違う!違う!」と自分に言い聞かせて英語で考え直すようにするのです。
それをずっと繰り返して、「あれ?なんていう単語を使えばいいんだっけ?と気になるときはその都度調べます。」今は重い辞書を持ち歩かなくてもスマホ一つで全て解決してしまうので便利です!

もちろん口に出して言った方がいいのですが、外にいるときは周りを気にしてしまうと思うので、頭の中でつぶやいてもオッケーです♪

また、この記事の先でも説明ましたが、映画を観て使えそうなフレーズをノートに書きとめるので、その中のフレーズが使えそうなシチュエーションに出くわしたらぜひ使ってみましょうね♪

この「ひとりごと」学習は結構楽しいですよ♪

 

実際に、「そんなの小学生でも知ってるよー!」と言うような「1、2、3、4、5、6・・・」と、数を数える時も「いち、に、さん、し、ご、ろく・・・」ではなく「one, two, three, four, five, six・・・」のように、常になんでも英語で考えるようにしましょう!

英語が苦手な私は英語の実践練習をたくさんした!

 

英語を話せるようになるには実践あるのみです!

とにかく知っている言葉を使ってできるだけ話をしてみましょう。

例えば、海外からの観光客が訪れるところに行ってみるとか、写真をとっている観光客の人たちがいたら、自分から「写真撮りましょうか?」「Would you like me to take a photo foryou?」と申し出てみたり、積極的に使う場面があればどんどん使いましょう。

基本的に海外から観光できている人たちはとてもフレンドリーです♬

また、日本に海外からワーホリできていて日本語をもっと勉強したい人も中にはいます。そいういう人と知り合う機会があれば、日本語と英語をお互いに教えあう・・・ということもできますよね♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by mei (@mei.stugram) on

とにかく英会話は使いまくるのです!
とは言っても、なかなか使う場面なんてないよ!というのが現実かもしれませんね。でも大丈夫!最近はオンライン英会話というかなり便利なサービスがあります。

参考までに英会話の実戦練習として利用するために、数あるオンライン英会話の中のおすすめスクールの一部を例として紹介しておきます。
どれも気軽にできるオンライン英会話で、無料体験が利用できるので、まずはあなた自身が無料で試してみて、必要だなって思ったら、こういうのをうまく利用してみるのもありですよね。

正直、英会話上達の秘訣としては、使えば使うほど上達します。
とにかくひたすら実践あるのみなのです!

こちら↓の記事で英語初心者の方におすすめのオンライン英会話スクール8社(上記で紹介した8社)を比較しているので、よければ参考にしてください♪

英語が苦手な私が独学で英会話を身につけた勉強法5つ紹介【まとめ】

最後に英語が苦手だった私が英会話で困らなくなった独学方法をもう一度まとめておきますね♡

  1. 日本語字幕の映画やニュースを観る
  2. 英語の本を読む(ペーパーバッグを読む)
  3. 英語で日記を書く
  4. 英語でひとりごと
  5. 英語で会話、実践あるのみ

この5つをとにかく毎日続けているうちに、ある日朝起きて….あれ?….『夢』が英語だった!?な〜んてこともありすよ(^_−)−☆

以上、英語が苦手だった私が独学で英会話ができるようになるまでに行った方法を紹介しました。

そうは言っても、英語の学習方法は人それぞれで、あなたにあったやり方で楽しく学習するのが一番です!!あくまでも私のやったことは参考にして、あなたのやり方を色々とアレンジしてみてくださいネ。

そして、英語の苦手な方にどんどん良い方法を伝授していきましょうね♪

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました♡