藤田富(仮面ライダー)の年齢・学歴・出身校・経歴/プロフィールや出演歴など徹底調査!

気になる情報
スポンサーリンク

『仮面ライダーアマゾンズ』の主人公、水澤悠役などで知られている俳優・モデルの藤田富さんが、以前から休学していた東京医科歯科大学の歯科学科を自主退学したことがネットに上がっていました。

 

今回はこの藤田富さんについて色々と調べてみました。

 

スポンサーリンク

藤田富さんのプロフィール

 

 

 

名前 : 藤田 富(ふじた とむ)

生年月日 : 1992年4月14日(26歳)

出身 : 大阪府

血液型 : B型

身長 : 181cm

体重 : 66kg

スリーサイズ : 89−76−86

靴のサイズ : 27.5cm

デビュー : 2012年

 

藤田富さんは、『仮面ライダーアマゾンズ』の主人公『水澤悠』役などで

知られる俳優・モデルさんですね☆彡

 

藤田富さんは、ココジャパン所属の俳優・モデルさんですが、元々は読者モデルさん出身なんですよね(^o^)

医学部に在学していましたが、2019年3月で大学を自主退学してしましました。

理由は、芸能活動に専念するためだそうですよ☝︎

 

昨年の『仮面ライダーアマゾンズ』のインタビューから・・・

藤田富さんは、高校卒業まではずっと勉強ばかりしていて、

インドア気味な活動をしていたそうです!

 

藤田富さんは、昔は「こうじゃなきゃいけない」という思い込みが強かったそうですが、仕事をしていくうちにそういった固定概念が一切なくなった!

そうです。そして、「仮面ライダーアマゾン」の作品を通して藤田富さんは

「自分自身すごく生きやすくなった気がします」と話しています。

 

藤田富さんは、お酒とゴルフが好きで、最初はゴルフも誰かに誘われて

なんとなく行っていたのが、今ではゴルフ道具も揃えるくらい

ハマっているようです (๑ᴖ◡ᴖ๑)

 

 

スポンサーリンク

『仮面ライダーアマゾンズ』裏エピソード

 

昨年、映画『仮面ライダーアマゾンズTHE MOVIE最後ノ審判』の公開初日舞台挨拶をした藤田富さんですが・・・

同じ挨拶で登壇した谷口賢志さんは、藤田富さんの態度の悪化に「腹がたった」という藤田富さんに関する裏エピソードがあります。

その話を、谷口さんは舞台で手紙を朗読することによって明かしました!

 

内容は・・・・

 

「富へ、初対面や撮影の思い出は、この3年間でさんざん話しているし、ここにきて最後に褒めまくるのも『アマゾンズ』らしくないから、撮影中に1回だけ本気で切れていたことを告白します」・・・と感動話ではなく、ぶっちゃけトークを展開しました。

シーズン1の撮影後半での話と明かし、「疲労がピークだったんだと思う。慣れない芝居、主役の重圧、過密な仕事量。周りのスタッフが影で心配するぐらい富は疲れていた」と当時を振り返りました。

 続けて・・・

「ただ、どんな状況でも弱さを見せないのが主役だよな。現場の富の立ち振る舞いに腹が立った俺はいら立ちをおさえて、俊藤(光利)さんに相談した。そしたら『賢志のいう通りだ。富はちょっとおかしい。けどな、俺ら2人でもう少し見守ろう。で、ダメだったら2人で殴ろう』って言ってくれた。助かったな、富」

と、ニヤリでした。”独演会”は終わらず「そして、助かったな、俺。あの時、ブチ切れていたらリアル『アマゾンズ』が有名になっていたかもしれない」と笑わせました。

それでも最後は「まぁ、俺と俊さんの心配をよそに、お前はアマゾンズ細胞を本当に持っているかのように、あっという間に本物の主役に、本物の俳優に成長していった。俺は藤田富を忘れない。富、出会ってくれて、ありがとう。アマゾンズの片割れより」

 

・・・と締めくくり、感動させました。

 

谷口さんのその手紙を聞いて、藤田富さんは「言葉にならないぐらい、嬉しい」

と、感極まったようです。

「僕も、その時のことを今でも『なんで、あんなだったんだろう』」と反省し、

「こうやって、しっかり伝えてくれる谷口さんは、僕の師匠だなと思います」

と感謝の言葉を口にしました。

以上ORICON NEWS参照

 

 

スポンサーリンク

藤田富さんの学歴について

 

藤田富さんは、国学院大学久我山中学校・高等学校を卒業して、東京医科歯科大学に通っていました。

 

藤田富さんは、元々医師志望で、私立大学の医学部に現役合格していますが、国公立の大学に進学したいという考えから、浪人を選び、医学部を諦めて歯学部に進みました。

 

 

★ 国学院大学久我山中学校・高等学校

東京都杉並区に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校・高等学校です。

高等学校においては、中学校から入学した内部進学の生徒と、高等学校から入学した外部進学の生徒が別々にクラスを編成する併設型中高一貫校です。

略称は「久我山(くがやま)」です。

 

★ 東京医科歯科大学(Tokyo Medical and Dental University : TMDU)

東京都文京区湯島一丁目5番45号に本部を置く、日本の国立大学です。

1946年に設置され、医学部は新八医大の流れを組む官立の医科大学で、

歯科部は日本に最初に設置された官立の歯学教育機関です。

ここは、文部科学省が実践しているスーパーグローバル大学事業の

トップ型指定校です。

 

そんなレベルの高い学校に在学中の藤田富さんですが、

2019年3月に、ご自身のブログで・・・・

以前から休学していた『東京医科歯科大学の歯学部歯学科』を

自主退学したことを報告しています。

その理由としては、芸能活動に専念するための自主退学だそうです!

 

スポンサーリンク

藤田富さんの自主退学について『本人のコメント』

 

藤田富さんのブログでは・・・・

「皆様に言うか言わないか非常に迷いました。 しかし私のけじめとして

皆様に報告することを決心しました」と前置きし、

「私藤田富は本日2019年3月31日日曜日をもちまして、以前より休学していた

東京医科歯科大学歯学科を自主退学しました」と報告されました。

「芸能活動を今後続けていく上で、復学は不可能と判断いたしました」

と説明し、続けて・・・

「芸能事務所に所属して4年半、お芝居を初めて3年10ヶ月経ちました。

俳優として様々な作品に出させていただき、気づいたらお芝居が大好きに

なりました」

「そして一生お芝居に関わる仕事をやっていきたいと言う決心を今年の2月に

することができました」と経緯を明かしています。

一方で、「大学時代は私にいろいろなことを教えてくれました。今でも大切な

思い出です」とつづり・・・

「今後は俳優として胸を張って活動できるように、より一層活動に力を入れて

いきたいと思います。ご声援のほど何卒よろしくお願い致します」

と決意を新たにしています。

 

 

スポンサーリンク

藤田富さんの経歴

 

藤田富さんは、小学校1年生から4年生の間、NHK東京児童劇団に所属していました。

 

高校2年生の時に表参道で「サロンモデル」にスカウトされますが、学校の都合によりその誘いは断っています。

 

大学進学後の2012年から「サロンモデル」の仕事を始め、その年の8月から「読者モデル」として活動しています。

2013年に開催された「Samurai ELO」の専属モデルとなりました。

2014年は現事務所に所属し、2015年からは舞台やテレビドラマ出演など

俳優としても活動するようになりました。

そして、2016年は特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』の主演を務めました!

 

 

スポンサーリンク

藤田富の出演歴について

 

 

テレビドラマ出演

 

* さわやか3人組(2002年)

* 原宿ドラゴン(2015年)

* 水曜ミステリー9特命おばさん検事!花絢乃の事件ファイル4(2015年)

* 土曜ワイド劇場ヤメ検の女6(2015年)

* 激辛ドM男子(2015年)

* 月曜名作劇場あんみつ検事の検査ファイル2(2017年)

* 雲霧時仁左衛門4(2018年)

* 深夜のダメ恋図鑑

 

映画出演

 

* 東京〜ここは、硝子の街〜(2014年)

* スリリングな日常「Qちゃん」(2016年)

* 傷だらけの悪魔(2017年)

* BRAVE STORM ブレイブストーム(2017年)

* おみおくり(2018年)

* 劇場版仮面ライダーアマゾンズSeason1(2018年)

* 劇場版仮面ライダーアマゾンSeason2(2018年)

* 仮面ライダーアマゾンズTHE MOVIE最後ノ審判(2018年)

* 地獄少女(2019年公開予定)

* 喝 風太郎!!(2019年公開予定)

 

 

CM出演

 

* パナソニック「スティックシェーバー」(WebCM)

* マンダム「ギャッツビーヘアジャム」(2013年)

* マイナビ「マイナビウエディング」(2015年)

 

 

そのほかにもバラエティや舞台、ウェブドラマ、インターネット、

ミュージックビデオ、ゲームやモデルとしても幅広く活躍されています。

 

 

まとめ

読者モデルをしていた時は、映画の主役をさせてもらえるなんて想像もしていなかったという藤田富さん。。。

掃除はモデル業もまだバイト感覚で、ただ目立ちたいからという理由でしていたんだそうです(^_^;)

でも、俳優の仕事を始めてから仕事に対する意識はもちろん、私生活自体も

大きく変わったそうですよ!

「なるようになレ」みたいな感覚で生活していたころが懐かし・・・

と語っていました (^_^;)

 

藤田富さん、お芝居をすることが好きで、役柄にはこだわらず、ありとあらゆる役に挑戦してみたいそうですよ!

そして、理想の俳優さんは、「賀来賢人さん」だそうです。

賀来賢人さんはシリアスからコメディまで幅広く演じられているので、

とても憧れるんだそうです!

『自分の性格や雰囲気は関係なくいただいた役によって変化できる俳優になっていきたいです』と言う藤田富さん!

今後ますます目が離せないですよ♬

頑張って欲しいですね!!

応援しています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活