【この差って何】豚肉の食べ合わせレシピ他全5つの作り方紹介!ご長寿が食べている食材まとめ2019年3月26日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年3月26日(火)TBS系【この差って何ですか】放送では、

100歳以上の元気なご長寿が、日頃から食べている食材やその食べ合わせなど、

元気なご長寿の毎日の食生活が紹介されました。

長寿大国日本! 

現在100歳を超える方は48年連続で増加し続けています(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

6万9785人です!!!

 

また、100歳以上の方々が週3日以上食べているという食材を

ランキング化して、専門家のかたが注目した5つの食べ合わせも

紹介してくれます。

 

今すぐ取り入れられる食べ合わせメニュー☝︎

ということで、ぜひチェックしてみたいと思います♬

 

スポンサーリンク

100歳以上ご長寿が週3日以上食べている食材ランキング

 

 1位   豚肉

 2位   ヨーグルト

 3位   豆腐

 4位   サバ

 5位   キャベツ

 6位   とり肉

 7位   納豆

 8位   サケ

 9位   梅干し

10位   トマト

 

 

スポンサーリンク

健康長寿につながる5つの食べ合わせ

 

専門家の方もびっくり!!

100歳を超える元気な方々は、

理にかなった食材の食べ合わせをしています!

 

梅干し + ワカメ = 骨粗しょう症

 

この組み合わせを食べている100歳のおばあちゃんは、足腰がとってもしっかりしています。

骨がとっても丈夫です!

 

 材料 

きゅうり

梅干し

ワカメ

お酢

砂糖

 

 作り方 

① きゅうりをスライスします

② ちぎった梅干しを加えていきます

③ お酢と砂糖を入れます。

④ ワカメを加えます。

 

骨粗そう症にはカルシウムを十分に補給する必要がありますが、ワカメにはカルシウムが豊富なのです!

カルシウムはそのままでは約30%しか体に吸収されませんが、

梅干しのクエン酸を一緒に摂ることで吸収率がアップします!

 

 

サケ + ブロッコリー = 動脈硬化予防(健康効果を高める)

 

サケ動脈硬化予防に効果的です。

ブロッコリーを食べあわせる事でその効果がさらアップします。

 

鮭にはアスタキサンチンという成分が豊富に含まれていて、

血液をドロドロにする活性酸素を取り除く作用があります。

ブロッコリーにはビタミンCが非常に豊富に含まれていて、

アスタキサンチンの作用をより長く続くようにしてくれるため、

より動脈硬化予防に効果的です。

 

作り方

作り方は、普段それぞれの家庭で作っているクリームシチューに

サケとブロッコリーを入れるだけですヽ(^o^)

 

 

サバ + りんごのすりおろし = 認知症予防

 

サバにはDHAが豊富で、脳を活性化させます。

しかしその大抵は途中で壊れてしまい脳まで届かないのです!

しかしリンゴに含まれているポリフェノールが、活性酸素から

守ってくれるので、DHAを無事に脳まで運んでくれるので、

認知症予防になります!

 

 

(材料)

サバ

りんご

 

(作り方)

① サバを焼く

② りんごを皮ごとすりおろす

③ 焼きサバに②の(すりおろしたりんご)をかければ出来上がりです

 

スタジオで⬆︎試食されていましたが、とっても美味しいそうですよ♬

 

★ 揚げなす 冷奴にもすりおろしたリンゴをかけても良いそうですよヽ(^o^)

 

 

ヨーグルト + タマネギ = 腸内環境の改善

 

ヨーグルトとタマネギの食べ合わせは、腸内環境を改善してくれます。

ヨーグルトには善玉菌・ビフィズス菌が含まれていて、

ビフィズス菌のエサを与えることでより効果アップします。

そのエサとは、水溶背植物繊維です!

タマネギには水溶性食物繊維が豊富に含まれているため、

腸内環境の改善に改善に効果的というわけです。

 

ヨーグルトと玉ねぎの食べ合わせレシピ

【材料】

玉ねぎ

はちみつ

ヨーグルト

 

(作り方)

① タマネギをスライスして瓶に入れます

② はちみつを瓶の中にタマネギの上に入れます

 

③ ヨーグルトを食べるときに器に入れ、2を乗せれば出来上がりです

 

 

豚肉  + さつまいも = 疲労回復や免疫力アップ

 

豚肉には健康長寿には欠かせないビタミンB1が豊富に含まれています。

健康長寿の食材としてはNo1の食材です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

豚肉の動脈硬化を高めたり、老化を早めてしまう可能性もあります。

 

豚肉の脂は吸収されてると、

血液に入ってから過酸化脂質というものに変わりますが、

それが動脈の壁をアタックすると、動脈硬化になります。

 

細胞の中に過酸化脂質が入ると、細胞の老化をはやめてしまいます。

 

そこで、さつまいもに豊富に含まれている

ビタミンEが、豚肉の脂を過酸化脂質になるのを

防いでくれます。

豚肉の弱点を消してくれるので、

豚肉が健康長寿の食材としてパワーを発揮します!

 

 

《 豚肉とさつまいもの食べ合わせレシピ 》

豚肉とさつまいもの甘辛煮

(材料)

豚肉

さつまいも

玉ねぎ

醤油

砂糖

 

(作り方)

① 小さく切った豚肉を鍋で炒め、水を加えて一煮立ちさせます。

② 一口大に切ったさつまいもを鍋に加えます

③ さつまいもに火が通ったら醤油・砂糖であいつけします。

④ スライスした玉ねぎを加えて一煮立ちさせればできます。

 

 

まとめ

食べあわせることによって本来持っている栄養素がさらにパワーアップ!

そして、どれもすぐにでもできてしまうレシピですね♬

早速今日から食事に取り入れて見たいと思います(*´◒`*)

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活