カンブリア宮殿/佐田展隆オーダースーツSADAの店舗や購入方法紹介10月17日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年10月17日(木)テレビ東京系列【カンブリア宮殿】にオーダースーツSADAの佐田展隆社長が出演されます。

佐田展隆社長/オーダースーツSADAのスーツは安い値段なのに高級テーラー並みに体にフィットしたスーツを仕立ててくれるということでとても人気ですね。ここでは佐田展隆社長の経歴プロフィールやオーダースーツSADAの店舗や注文方法をまとめてみました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA社長 (@ordersuitsada) on

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADA佐田展隆社長の簡単なプロフィール

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA社長 (@ordersuitsada) on

 

オーダースーツSADA グループ代表/株式会社佐田 代表取締役社長

 

名前:佐田 展隆(さだ のぶたか)

最終学歴:一橋大学刑事学部卒業

就職:東レ株式会社

2003年:株式会社佐田に入社

2005年:株式会社佐田の代表取締役社長に就任

2008年:株式会社佐田を退社

2011年:株式会社佐田に再入社

2012年:株式会社佐田の社長に再復帰

オーダースーツSADA

 

佐田展隆氏は高校までサッカー部に所属し、大学時代はノルディック複合選手といったいわば体育会系男子だったようです♬

佐田展隆氏は一橋大学経済学部を卒業後東レ株式会社に就職しましたが、2003年の年末に佐田展隆氏は父に「会社がどうにもならないので帰ってこい」と声がかかり、株式会社佐田に入社し2005年に株式会社佐田の代表取締役社長に就任します。

が、

売上の半分を百貨店そごうの下請け工場としてオーダースーツの製造をしていた株式会社佐田は、2000年にそごう・マイカル・長崎屋が倒産し、その3社と取引のあったため致命的な痛手を受けました。

その頃の佐田展隆氏は、そんな状態の会社に自分を呼び戻した父を罵っていたそうです(>_<)

その後2007年に会社の再生が完了しましたが、佐田展隆氏の父が隠していた簿外の債務や未払いの給料が発覚したことが原因で佐田家は会社から追放となり、佐田展隆氏の父は自己破産し、佐田展隆氏も会社を離れることになりました。

 

2008年、佐田展隆氏は引き継ぎを終えて株式会社佐田を退社しますが、リーマンショックや東日本大震災の影響で会社は再度赤字に陥ってしまいどうしようもなくなってしまい、佐田展隆氏は当時の社長に再び呼びもどされることになります。

佐田展隆氏は復帰することに知り合いや家族からは反対されましたが、社員からの声もあり妻に土下座をして会社に戻ったそうです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA社長 (@ordersuitsada) on

 

佐田展隆氏は2012年に代表取締役社長に復帰し、オーダースーツの工場直販事業強化を柱として会社の企業改革を進め、3期連続増収増益を達成し会社業績を安定するまでに導きました。

現在では会社をオーダースーツチェーン店舗数日本一に成長させました。

プロサッカークラブやプロ野球界にもスーツ供給をしています。

 

↓↓こちらは佐田展隆社長の著書『迷ったらいばらの道を行け』です↓↓

 

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADAの店舗は?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA (@ordersuitsada_official) on

 

オーダースーツSADAの店舗は現在、全国に53展開されています。

⬇︎こちらから店舗をチェックできますヽ(^o^)

 

北海道エリア1店舗/北海道

東北エリア5店舗/宮城県福島県

北陸・甲信越エリア2店舗/石川県長野県

関東エリア28店舗/栃木県埼玉県東京都千葉県神奈川県

東海エリア2店舗/愛知県

関西エリア10店/兵庫県大阪府

中国エリア1店舗/広島県

四国エリア0店舗

九州エリア4店舗/福岡県熊本県

 

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADAの注文方法は?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA (@ordersuitsada_official) on

オーダースーツSADAの購入の流れは⬇︎こんな感じですヽ(^o^)

 

① 近くの店舗を予約します。

近くの店舗を探し、HPもしくは電話で予約をしたショールームに行き好みのデザインや生地についてスタッフの方と話します。(予約なしでも来店も受け付けてくれるようです)

② パターンを作成します。

注文情報をもとに自動設計システムでオリジナルパターンを起こしてもらえます。

③ オーダースーツの仕上げをします。

出来上がったパターンを工場にある自動裁断機が受け取ると、すぐに一枚一枚の生地をカットして縫製・プレス工程で縫い上げられ仕上げがされます。

④ 届けてもらえます。

仕上げ・検品センターを経由して店頭に送られ、受け取ることができます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA (@ordersuitsada_official) on

 

注文に必要な時間は、採寸を含めて30分〜60分くらいだそうです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

※お客さんの生地やデザインを選択する時間にもよるそうです。

※採寸したデータは保管してもらえるので、一度採寸をして購入するとそれをもとに次からの注文を受け付けてもらえます。(※個人情報の保管は5年です)

 

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADAの価格は?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by オーダースーツSADA (@ordersuitsada_official) on

 

スーツの価格は、初回限定のお試し価格に19,800円(税別)というのがあり、2回目以降は24,800円(税別)のベーシック素材から10万円台の高級スーツといったバリエーションも豊富のようです♬

スーツの価格は有料オプションをつけなければ表示価格でスタンダードなスーツ上下を仕立ててもらえます。

代金の支払いは、注文した際に全額支払いになります。

 

ちなみにオーダースーツSADAのスーツを着ている著名人スポーツ選手もたくさんいますヽ(^o^)

 

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADAの仕上がり期間は?

 

【スーツの仕上がり期間】

オーダースーツSADAのスーツは、通常約4週間前後で受け取れるようですが、時期によって工場が混み合っている場合もあるようなので、事前にそれぞれのショールームに問い合わせることをおすすめします☝︎

 

【お急ぎの場合】

着用予定などがあり急ぎの場合は、商品価格と特急料金として別途13,000円(税別)を支払えば、約2週間程度で仕立ててもらえるようです☆

(※工場の混み具合や時期によっては急ぎ仕立てを受けてもらえない場合があるようなので、購入前に確認をおすすめします)

 

【送料】

送料に関しては、税別50,000円以上の場合は無料で、税別49,999円以下の場合は一部離島等は除き全国一律で税別1,000円です。

 

スポンサーリンク

カンブリア宮殿/オーダースーツSADA佐田展隆・まとめ

 

◎ 2019年10月16日のカンブリア宮殿にオーダースーツSADAの佐田展隆社長が出演しました。

◎ オーダースーツSADAの佐田展隆社長は大学卒業後に東レ株式会社に就職しますが、佐田展隆氏の父から声がかかり株式会社佐田に入社します。

◎ 佐田展隆社長は一度は会社を退きますが、佐田展隆氏は再度2012年に代表取締役社長に復帰し、会社の企業改革を進め、3期連続増収増益を達成し会社業績を安定するまでに導きました。

◎ オーダースーツSADAの店舗は、現在全国に53展開されています。

◎ オーダースーツSADAのスーツの価格は、24,800円(税別)のベーシック素材から10万円台の高級スーツといったバリエーションも豊富です。

◎ オーダースーツSADAのスーツは、通常約4週間前後で受け取れますが時期によっては混んでいることもあるので直接店舗に確認してください。

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活