人生歩いたって大丈夫!ゆっくり進むことで見えることもある!

オーストラリアライフ
スポンサーリンク

どうして走るの?

週末はいろんなことで少しメンタルをやられていたので、今朝はビーチに行ってリフレッシュしようと、子供たちを学校に送った後ビーチに行ってきました☆彡

今朝はかなり曇っていて雨が降りそうだったのですが、まぁとりあえずいつものように走ってみようと思い走り始めました!

 

          

 

いつもならとにかくしんどいなぁ、、、と思いながらも後少し、後少しと自分に言い聞かせながら頑張るところですが、今朝は走っていてなんだかもう一人の自分が私に話しかけるように頭の中に言葉が降りてきました^_^;

どうして走っているの? しんどいのに頑張って走る必要があるの?

そんな言葉が頭をよぎったので、今日は途中で走るのやめて歩きました!

歩いたっていいんじゃないかな。。。

今までは走ることに何の疑問もなく、しんどくてもとにかく走ろうと思って自分に『ガンバレ!ガンバレ!』と言い聞かせながら走っていましたが・・・どうして歩いちゃいけないの?なぜ走るの?という別の自分がはじめて出てきました(^^;;

実際歩きながら色んなことを考えていましたが・・・

歩いたってその分周りの景色は良く見えるし、周りの音に耳を傾けながら歩けば、波の音も人の気配も全部を全身で感じ取ることができるじゃないですか(๑˃̵ᴗ˂̵)

ガンバって…ガンバって…しんどい思いをして走り終えるのもきっと大事なことだと思います。得るものも必ずあります。それはそれで走り終わった時にはとても気持ちがいいものです!

でも、、、ゆっくり周りを全身で感じながら、目でいろんなものを見ながら、いろんな発見をしながら歩くのもとってもいいものだと思いました♬

無我夢中でなにも見ずにただ走り終えるより。。。

歩くといろんなものが見える!

砂浜をあるきながら、キュッキュッと砂がなるのを聞きながら、色んなものに目をやれる方が新しい発見があったり綺麗な景色を満喫できたり、ゆっくり自分を見つめ直して考えたり、、、あぁ…今日の波は大きな~…かぜがつめたいなぁ~…寒いのにサーフィンする人がたくさんいるんだなぁ~… などなど些細なことですが、今朝はいろんなことが見えました。とても新鮮な気分でした☆彡

このことは、まるで私の今の生活に当てはまるようです(>_<)

毎日毎日ただただ時間に追われながら、がむしゃらに走り続けてきて、自分でも気がつかないうちに、これもあれも、もっと何かしなくちゃいけないんじゃないか?私は全然できてないんじゃないか?そんなことや

心配ばかりが先走って、今目の前にあることを何一つとして私の100%で向き合っていないんじゃないか…

子供のことに対してもそう、、、3人いれば次から次へといろんな想定外なことが出てきて、三人の何もかもを完璧にこなさなきゃいけないんじゃないか?とにかくそんなことばかりにプレッシャーを感じ、子供が今わたしから本当に必要としているものを私は与えてあげれていないんじゃないか?

先の心配するより、、、何もかもを機械的にこなしていくのではなく、、、「忙しいから後にして!」という言葉を子供に投げるのではなく、どんな些細なことでも、くだらないと思うようなことでも、今私にとって優先順位が低いと分類されることでも、子供の今の言葉をしっかり聞いてあげないといけないんじゃないか?

子供が私に求めてくることも、私にとってはどうってことのない問題かもしれませんが、ましてや他にしなければいけないことはたくさんあるし、今までは、「忙しいから後にして」ということをよく言っていましたが、子供の問いかけに対しては適当にあしらわないで、ちゃんと向き合わなきゃな…と強く思いました。

だって、どう言ったって子供は大きくなればどんどん親から離れていって、親を必要としなくなってしまいますもんね(^^;;

子供達から必要とされているのは今だから…今の言葉をしっかりきいてあげないと!

自分のお尻を叩いて、苦しくても走り続けるのも大事なことかもしれないけど…そこでパワー切れになってしまったのでは本末転倒ですよね^_^;

毎日の生活もそれと同じで、これから先もまだまだ長いと思います… 

でももしかしたら、今日と同じ明日は来ないかもしれません… それどかろか、明日はどうなっているかなんて今日の私にはわかりません…誰にもわかりません…今この瞬間の私の気持ちと行動によって

明日…いや、それどころか一時間先だって予想外のものになってるかもしれません。

まだ来ない先のことを不安に思ったりする前に、今自分が直面していることを一つずつしっかり見つめていく方が大事なんだな…と思いました。

今がなければ先は来ないですからね。。。

みてください!ビーチにはこんなにたくさんの足跡があります!

 

           

 

みんな好きなように好きなところに向かって歩いています♬ 誰もそれに対して、砂浜が足跡だらけで汚いから歩くな!とは言いませんよね^_^;

私たちの毎日も、なにも自分で進む道や、方向を一つに決めてしまう必要はないんじゃないでしょうか?

進んでみてダメなら道を変えればいい…向かう方角を変えればいい…もしくは自分で道を作ってみればいい…

誰かの進む道を遮って誰かの邪魔したりしなければ、どんなスピードで進んでも、どこに向かって進んでもいいんじゃないでしょうか?

私は走っていると、誰かの足跡の上を走ると地盤が固まっていて楽なので、ついつい人の足跡をたどってしまうことがあります。そんな時は「あぁ情けないなぁ。。。」という気分になってしまうこともありましたが、

でも、、、それって悪いことじゃないのかもしれませんよね?

時にしんどければ、誰かの跡を辿ってみたり、誰かの力を借りてみたりして進んでもいいんじゃないでしょうか?

そんなことをしているうちに、ちがう見方もできてくるかもしれないですよね? 人は一人では生きていけないと思います。 時にはたよっても、楽してもいいんじゃないでしょうか? (←ほぼ自分に言い聞かせているのですが(^^;; )

今朝の空は雲ばかりで、きっとこのまま雨になるに違いないなぁ…という空でしたが、歩いているうちに雲の間に晴れ間がのぞいてきました♬

足元の砂とにらめっこしたままがむしゃらに走ったり、目の前の一点だけを見つめて無我夢中に走っていては、この変化している瞬間にも気がつかないでしょうね。。。

今朝はいいリフレッシュができました!

今の自分に言います!!

「もう少し今を楽しみながら、あせらないで先のことより目の前の一つ一つに一生懸命向き合いながら毎日を過ごしてみよう!そうすれば自然に向かう道が見えてくるんじゃないかなぁ。。。」