【カンブリア宮殿】田中修治OWNDAYSのユニークな人事制度とは?8月8日

気になる情報
スポンサーリンク

2019年8月8日(木)テレビ東京系列の【カンブリア宮殿】は『倒産危機から奇跡の復活!メガネ業界の風雲児・不死鳥伝説』です。

《22時00分〜22時54分》

【カンブリア宮殿】の放送では、国内に128店舗・海外に182店舗を展開するメガネチェーン「オンデーズ / OWNDAYS」の社長『田中修治』さんが出演されます。

ここではオンデーズ / OWNDAYS社長・田中修治さんについてや、オンデーズ / OWNDAYSについて調べてみました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by SHUJI TANAKA OWNDAYS C.E.O (@shuji7771) on

スポンサーリンク

田中修治(OWNDAYS)社長とは?

 

田中修治(たなかしゅうじ)社長は1977年11月生まれで埼玉県の出身です☝︎(2019年8月現在:41歳です)

 

オンデーズ / OWNDAYSの田中修治社長は、10代の頃から起業家として企業再生案件を中心に事業を拡大してきました。

 

1999年、株式会社MOVEMENTを設立し2008年3月まで代表取締役社長を務めます。

 

2008年には巨額の債務超過に陥り破綻していたメガネの製造販売を手がける小売りチェーンの株式会社オンデーズに対して個人で52%の第三者割当増資引き受け、株式会社オンデーズの筆頭株主となりそれと同時に代表取締役社長にも就任しました。

 

2013年には株式会社オンデーズ初の海外進出を手がけてオンデーズシンガポール法人(OWNDAYS SINGAPORE PTE LTD.)を設立しました。

 

2014年にはオンデーズ台湾法人を設立しました。

 

2015年は外国人専門の人材紹介会社「ダイバージェント」を設立し代表取締役社長にします。

 

2018年6月には、アイウェアブランド「OWNDAYS」を10カ国240店舗の展開をし、OWNDATS(田中修治)独自の経営手法によって事業拡大と成長を続け実業家として活躍しています。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by centralmarina (@central_marina) on

 

田中修治社長は事実を基にした小説『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』を出版しています。

↓↓↓田中修治社長の本が購入できます↓↓↓

 

田中修治社長が最初に企業したのは20歳の頃で、30歳の時にオンデーズを買収したそうです。

もともと商店街の生まれで親が商売をやっていたことや、周りにはサラリーマンがいなかったので、田中修治社長にとってネクタイを締めて会社に行くイメージはなかったそうです。

田中修治社長の父親は、貸しレコード店や漫画喫茶・インターネットカフェを展開した経営者の田中千一さんです。

田中修治社長が「オンデーズ」を買ったばかりの時に亡くなられたそうですよ。

 

田中修治社長は健康にもちゃーんと気をつけているみたいですよ☆彡

1日10キロジムで走り・・・食事は必ずお野菜から食べ・・・毎日サウナに入るそうです♬

田中修治社長は「いかに健康に生きるか」を考えているんだそうです。

 

スポンサーリンク

OWNDAYS(田中修治)はどんな会社?

 

株式会社オンデーズ(OWNDAYS)は本社を東京と品川区に置くメガ絵・サングラスなどの販売を行う全国チェーンの会社です。

日本・シンガポール・台湾・たい・フィリピン・マレーシア・カンボジア・オーストラリア・ベトナム・オランダで店舗を展開していて、2019年4月時点では12カ国280店舗以上を展開しています。

 

オンデーズ / OWNDAYSは『Own Days(それぞれの日々)』と「切り替える」という意味の「OnOff」の「On」の発音を組み合わせ、私たちのメガネで日々新たな気持ちで過ごせることができるように・・・という思いを込めて「OWNDAYS(オンデーズ)」と名付けられたそうです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Mariko (@mariko___1027) on

オンデーズ/OWNDAYSは薄型非球面レンズの追加料金を廃止し、「どんな度数の人にも最適な薄さのレンズ(薄型非球面レンズ)を追加料金0円」で提供するサービスを実現していますヽ(^o^)

 

スポンサーリンク

田中修治/OWNDAYSのユニークな人事制度とは?

 

オンデーズ/OWNDAYSの田中修治社長は、管理職を社員の選挙で決めています

会社の方針に大きな影響があることでなければ、決定のプロセスをなるべく公開して社員の人たちに参加してもらうことにしているそうです。

『人事は誰がやっても不満は出るんですよ。不満をなるべく少なくするには選挙にすることだと考えました』。。。。と田中修治社長は言っています。

 

田中修治社長は↓↓こうも言っています。

人事をシステム化して合理化することで、自分の仕事に取り組むことはできます。効率亭なプロセスを選んでいるだけです。役職によっては役員間の選挙で決めることもあります。1票の重みについても差があって、管理職と非管理職で50%ずつになるようにしています。

 

スポンサーリンク

OWNDAYS(田中修治)のメガネ通販お取り寄せ

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Fukunaga Yukiya (@fukunagayukiya) on

オンデーズ / OWNDAYSのメガネの通販お取り寄せは・・・・

 

↓↓ここから OWNDAYSの通販お取り寄せができます↓↓

 

 

スポンサーリンク

OWNDAYS田中修治のインフルエンサー募集について

 

田中修治社長(オンデーズ / OWNDAYS)は積極的にSNSの活用もしていて、インスタグラムのフォロワーすうが1500人以上なら採用を優遇し、月5万の手当を支援するインフルエンサー採用というのを実施しています。

 

⬇︎⬇︎こちらがオンデーズ/OWNDAYSのインフルエンサー採用についてチェックできまヽ(^o^)

 

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Fukunaga Yukiya (@fukunagayukiya) on

 

スポンサーリンク

OWNDAYS/田中修治社長・まとめ

 

◎ オンデーズ/OWNDAYSの田中修治社長は1977年11月生まれ、埼玉県の出身です。現在41歳です。(2019年8月時点)

◎ オンデーズ/OWNDAYSの田中修治社長は、10代の頃から起業家として企業再生案件を中心に事業を拡大してきました。

◎ 田中修治社長が最初に企業したのは20歳の頃で、30歳の時にオンデーズを買収しました。

◎ 田中修治社長の父親は、貸しレコード店や漫画喫茶・インターネットカフェを展開した経営者の田中千一さんです。

◎ 株式会社オンデーズ(OWNDAYS)は本社を東京と品川区に置く、メガ絵・サングラスなどの販売を行う全国チェーンの会社です。

◎ 2019年4月時点では12カ国280店舗以上を展開しています。

◎ オンデーズ/OWNDAYSは薄型非球面レンズの追加料金を廃止し、「どんな度数の人にも最適な薄さのレンズ(薄型非球面レンズ)を追加料金0円」で提供するサービスを実現しています。

◎ オンデーズ/OWNDAYSの田中修治社長は、管理職を社員の選挙で決めています。

◎ 田中修治社長(オンデーズ/OWNDAYS)は積極的にSNSの活用もしており、インスタグラムのフォロワー数が1500人以上なら採用を優遇し、月5万の手当を支援する【インフルエンサー採用】というのを実施しています。