【ヒルナンデス】『おでん新橋かま田』の場所や値段は?かま田のおでんが美味しい理由は?3月11日

気になる情報
スポンサーリンク

3月11日(月)の【ヒルナンデス】ではミシュラン東京で2019年掲載の5000円以下で食べれる名店が紹介されました ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

紹介された名店2件はミシュラン東京で『ビブグルマン』に選ばれました!

『ビブグルマン』 = 価格以上の満足感が得られるお料理を5000円以下で得られるお店 

 

スポンサーリンク

おでん新橋かま田

 

 

 

かま田のおでんは、ミシュランのビブグルマンに選ばれたほどのお店ですが、

おでんひとつが150円からなんですよ! 嬉しいですね♬

ミシュラン東京のビブグルマンに2017年から3年連続で掲載されています。

 

ここのおでんは、ひと工夫あって、見た目が普通のおでんとは違うんです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

大皿の上に小皿が並ぶおでんなんです!

 

かま田さんは、19歳で調理師学校卒業し、そのまま和食の道へ進まれました。

数々の名店で修行経験を積んできたのですが、ある調理場で衝撃を受けたんだとか!?

その衝撃を受けたお店が、『お多幸』だったそうです。

食材によって煮る時間も変わるということを追求して6年半修行をつんだそうです。

 

そして時間以外にも何か変えることはできないか?と試行錯誤した結果、

現在のおでんにたどり着いたそうです。

 

そして2009年におでん屋かま田をオープンしました。  

 

蒲田さんが試行錯誤を重ねたのは、食材によって出汁を変えるということでした。

 

さらにかま田さんが巡り合った卵が、『さがみっこ』という卵という

味が濃厚な卵なので、半熟でお客さんに提供したいと思ったかま田さんは、

卵だけ出汁を濃くすることにも成功しました。

 

そして、7年の月日をかけて、大根・牛すじ・厚揚げ・・・・・などなどの

食材に合わせた出しを作り上げ、現在では7種類のダシがあります。

 

大皿の中に小皿が浮かんでいるのは、それぞれの出汁が混ざり合わないようにするためです☝︎

また、お客さんが飲める用の出汁が大皿には入っているのです!!

 

2016年、かま田さんは39歳で究極にこだわった出汁で作ったおでんを完成させました。

 

 

番組でかま田さんのおでんを食べた感想

* 大根・・・口の中でお出汁と一緒に大根が溶けてなくなる! 

* 鰹節の風味が美味しい

* 目をつぶって食べたらどか違うところ行ってしまうほど美味しい

* お酒にもぴったり、めちゃめちゃ美味しい!出汁も飲める!

* 大皿の上の飲む出しを飲んだら・・・昆布の嵐! 

みなさん絶賛していました!

 

 

『おでん新橋かま田』の場所

 

住所 : 〒105-0004

     東京都港区新橋2丁目11−5

電話番号 : 03-3502-5133

定休日  : 日曜日

 

 

 

私も見ていて食べたくてしょうがなくなってしまいました(๑˃̵ᴗ˂̵)

こちらのおでん、夜のコースメニュー3500円がおすすめなんですって(*´◒`*)

 

⬇︎関連記事 

【ヒルナンデス】「カレーアンドライス幸正」の場所と人気セットメニューの値段と内容は?
3月11日(月)の【ヒルナンデス】ではミシュラン東京で2019年掲載の5000円以下で食べれる名店が紹介されました ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ 紹介された名店2件はミシュラン東京で『ビブグルマン』に選ばれました! 『ビブグルマン』 = 価格...

 

【ミシュラン】レストランに覆面審査員として来る理由は?星の審査基準はなに?
本日11月30日、今年も『 ミシェランガイド東京2019 』(日本ミシュランタイヤ)が発売されました。 ところで・・・・この星で有名なミシュランは・・・ 実は100年以上の歴史を持つフランスのタイヤメーカーなのです &#x261...