梅田達也『ねこかつ』の場所・料金・譲渡方法など徹底調査!5月12日情熱大陸

気になる情報
スポンサーリンク

2019年5月12日(日)TBS系列

【情熱大陸】の放送で、

梅田達也さんの保護猫カフェ『ねこかつ』

が紹介されます。

 

日本は今や1844万6千にも昇る世界有数の

ペット大国ですが、その反面保健所などに収容され

一定期間を過ぎると殺処分される犬や猫は

年間約5万匹とも言われている現実があるのです。

 

梅田達也さんは、これまでに1000匹もの猫に

新しい家族を見つけてきたと言います。

 

ここでは、そんな梅田達也さんと保護猫カフェ

『ねこかつ』の場所や猫の譲渡などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

『ねこかつ』梅田達也さんのwikiプロフィールは

 

 

 

 

名前 : 梅田 達也(うめだ たつや)

生年月日:1972年

年齢 : 46歳(2019年5月現在)

出身 : 東京都中野区

最終学歴: 明治大学法学部

現在  : 保護猫カフェ『ねこかつ』店主

 

保護猫カフェ『ねこかつ』店主の梅田達也さんは、

1972年東京で生まれ、子供の頃から大の猫好きで

小学校の作文では、「大きくなったら保健所にいる

猫を救いたい」と書いていたそうですよ。

 

動物愛護法に興味を持った梅田達也さんは、

明治大学法学部を卒業後弁護士を目指しますが

司法試験に不合格してしまいました。

 

その後、外資系流通企業に就職しますが、

2011年の東日本大震災で避難地域に取り残された

猫や犬を保護する活動に参加したことをきっかけに、

会社を退職することを決心し、

2013年に保護猫カフェ『ねこかつ』をオープンしました。

 

『ねこかつ』オープンにあたっては、物件探しから

リフォームまで全て1人で行なったそうですよ。

 

梅田達也さんは、毎日猫の世話や相談に終われ気づけば

深夜になりそのままお店で眠ってしまうことも

多々あるそうです(^_^;)

母親のいない猫には、2時間おきにミルクをあげたりします。

 

そんな梅田達也さん、毎日猫のために走り回り

これまでに1000匹もの猫に新しい家族を

見つけてきたそうです。

 

梅田達也さん、現在では保護猫カフェ『ねこかつ』での

活動以外にも百貨店やデパート、ホームセンターなど

これまで考えられなかったような場所や企業での

国内最大級の譲渡会も企画し、各地で話題を呼んでいます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

『ねこかつ』(保護猫カフェ)とは?

 

『ねこかつ』は家族を探している猫と

出会える「保護猫カフェ」です。

「婚活」や「就活」のように、

「ねこかつ」(猫の保護活動)も普通に使われるように

なってほしいという梅田達也さんの思いで、

「ねこかつ」と名前がつけられたそうですよ。

 

 

 

「ねこかつ」の店にいる猫は40匹です。

 

スポンサーリンク

『ねこかつ』が一般の猫カフェと違うところは?

 

『ねこかつ』が一般の猫カフェとは違うのは、

『ねこかつ』にいる猫たちはペットショップから

買ってきた猫たちではなく、行き場をなくした

猫を保護し面倒を見ながら飼い主さんを募集している

・・・というところです。

 

 

飼い主になれなくても、猫たちと遊ぶだけでも

構わないそうですよ。

 

『ねこかつ』の収益は猫の保護活動のために

使われているそうです。

 

『ねこかつ』で猫たちと遊び、猫ちゃんを家族に迎えたい!

という方は『ねこかつ』から猫ちゃんを譲り受けることが

できます。

猫ちゃんが新しい家族にもらわれていくことによって、

空いたスペースにまた別、行き場をなくした猫が

保護できるのです。

 

 

スポンサーリンク

保護猫カフェ『ねこかつ』の料金は?

 

梅田達也さんの保護猫カフェ『ねこかつ』は

現在川越店との大宮日進店の2店舗あります。

 

保護猫カフェ『ねこかつ』の利用料金は、

1時間1000円です。

 

平日のお客さんは、20人ほどですが、

休日になると70〜80人の人が訪れるそうです!

 

 

スポンサーリンク

保護猫カフェ『ねこかつ』の場所は?

 

保護猫カフェ『ねこかつ』川越店の場所

 

 

 

住所 : 〒350-0043

     埼玉県川越市新富町1-17-6

電話 : 070-5029-8392

営業 : 火曜日〜日曜日12:00〜20:00

定休日: 月曜日(祝日の場合は火曜日が休み)

 

《アクセス》

西武新宿線本川越駅より徒歩約2分

JR川越駅より徒歩約10分

*クレアモール商店街の中

1Fは居酒屋『キタノイチバ』です。

 

 

 

保護猫カフェ『ねこかつ』大宮日進店

 

住所 : 埼玉県さいたま市北区日進町

     2-851-1 MKビル2F

電話 : 080-4329-4522

営業 : 火曜日〜日曜日12:00〜20:00

定休日: 月曜日(祝日の場合は火曜日が休み)

 

《アクセス》

JR日進駅より徒歩約5分

*日進駅の南口を出て、日進七夕通りを

まっすぐ300メートルほど進むと

左手に1Fが学習塾の建物が見えます。

そこの2Fが『ねこかつ』大宮日進店です。

 

 

 

スポンサーリンク

保護猫カフェ『ねこかつ』猫を引き取りたい場合は?

 

 

① 家族に迎えたい猫がいたらスタッフさんに声をかけます

スタッフさんから猫の性格・年齢・譲渡条件などの話があります。

      ⬇︎

② アンケートに記入します

条件が合ったら届け日時などの打ち合わせをします。

(注)その場で猫を持ち帰ることはできません。

   後日スタッフさんが届けてくれるので、

   それまでにご飯やトイレを用意しておきます。

      ⬇︎

③ お届け日から1〜2週間ほどのお試し期間が始まります。

      ⬇︎

④ お試し期間終了後に再度スタッフさんと会い、

本譲渡になります。

引き取り手の方が遠くにお住まいでも、梅田さん自身が

届けてくれるそうですね。

 

本譲渡になった場合

約束事項を記載した書面にサインをし、医療費の一部        負担金として一頭につき30,000円を支払います。

 

 

一部負担金の内訳

不妊去勢手術・ワクチン接種・マイクロチップ・          ウイルス検査・寄生虫駆除・そのほか医療処置費用

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

◎ 梅田達也さん(46)の運営する保護猫カフェの名前は

 『ねこかつ』と言います。

◎『ねこかつ』の利用料金は1時間1000円です。

◎『ねこかつ』の猫を家族に迎える場合は

 一頭につき30,000円が必要です。

◎『ねこかつ』の店舗は埼玉川越店と大宮日進店の

  2箇所です。

◎ 営業時間はどちらも12:00〜20:00で

  月曜日が定休日になります。

◎『ねこかつ』は遊びに行くだけでも大丈夫です♬

 

一頭でも多く新しい家族に巡り合って

ハッピーになれるといいですね♡

 

ここまで読んでいただいて、

ありがとうございます(*´◒`*)