大坂なおみ新コーチ誰(名前)?年齢・出身地・経歴/プロフィール徹底調査!コーチ採用に出された条件は?

気になる情報
スポンサーリンク

大坂なおみ選手は2月12日にサーシャ・バイン氏とのコーチ契約を急に解消し、

世間を驚かせました!

それからというもの次のコーチは誰か?ということで注目を浴びていましたね!?

 

スポンサーリンク

大坂なおみ選手の新コーチはだれ?

 

日本プロテニス協会のWTAは2月28日に公式サイトで、世界ランキング1位

大坂なおみ選手がコーチとしてジャーメン・ジェンキンス氏(Jermain Jenkins)

をなおみチームに招くと発表をしました☝︎

 

大坂なおみ選手は自身のツイッターで・・・

大坂選手自身と、アブドゥル・シラー・トレーニングコーチ、クリスティナ・スター理学療法士、

そしてジェンキンス氏の4人が一緒の写真を添えていました。

 

Twitter

 

スポンサーリンク

大坂なおみ選手のコーチ採用条件とは?

 

ドバイ選手権大会前の会見で、大坂なおみ選手は【新コーチの条件】として

ポジティブな人』『影でもを言わない人ということを挙げていました。

 

大坂なおみ選手は、新体制で連覇がかかる3月6日開幕のBNPパリバ・オープン(アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズ)に出場する予定です。

 

大坂なおみ選手の前コーチのバイン氏も、セリーナの元ヒッティングパートナーだったので、アメリカのメディアの中からは、「バイン氏が大坂選手のコーチに昇格した流れを受けて、ジェンキンス氏も彼のキャリアの次のステップに行く準備ができている」・・・

と、近い将来プロ選手とのコーチ契約を結ぶとすると予想する声も上がっていたようです。

 

スポンサーリンク

ジャーメン・ジェンキンス氏の年齢・身長・経歴/プロフィール

 

 

ジェンキンス氏は8人兄弟と1人の妹という大家族だそうですが、

そのうち8人は両親が里子を養子に迎えた兄弟です。

 

ジェンキンスさんの母ブレンダさんの教えは・・・・

情熱は人のために使いなさい」・・・だったそうです!

 

ジェンキンス氏は、今年1月に全米テニス協会の強化部女子テニス担当のナショナルコーチに任命されていましたが、そのオファーを断ってまで大坂なおみ選手の専属コーチに就任したそうです!

 

ジェンキンス氏、生まれはアメリカ・ジョージア州生まれでクレムゾン大学時代にダブルスで全米大学体育協会(NCAA)のMVPに選ばれていますが、

プロ選手としてはこれという実績を残すことができずに引退しています。

 

ジェンキンス氏、身長は180cm体重77kgとアメリカでは小柄?!

な体型で、選手としてはシングルスで世界ランキング1386位が自己最高です。

日本ではほぼ無名に近いと思います(^_^;)

 

でも、ヒッティングパートナーとしての腕前は高く評価されているようで、

2015年7月から昨年暮れまでは元世界ランキング1位(4大大会通算7勝)のビーナス・ウィリアムズ(38)のヒッティングパートナーを務めていましたが、昨年末に契約を解消しています。

 

 

この期間での2017年、ビーナス選手は全豪とウィンブルドンのシングルス決勝に進出しています。

そして2017年9月から約4ヶ月間は世界5位までに返り咲いています。

 

ビーナス選手には厳しいダイエット療法も課して、肉体改造を後押ししたそうですよ!

ケガや病気で一時は結果が出ない時期がありましたが、4大大会決勝に進むなど復活を果たしました。

そのことによって、ジェンキンス氏はアメリカのメディアで「驚くべき結果を残した」との名声を得ています。

 

またジェンキンス氏の弟、ジャーマン・ジェンキンス氏は、ビーナスの妹セリーナ・ウィリアムズ(37)が出産から復帰したあとの彼女のヒッティングパートナーを務めています(2017年末から)。

⬇︎弟さんです。

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活