【Doki Doki】新潟県の「狐の嫁入り行列」お祭りはいつ?場所は?どんな行事か紹介!4月28日

気になる情報
スポンサーリンク

 

2019年4月28日(日)NHK放送【Doki Doki! HNKワールドTV】では

新潟県で行われていうr『狐の嫁入り行列』が紹介されます。

 

私はこのお祭りにとても興味をもったので調べてみました。

 

スポンサーリンク

『狐の嫁入り行列』とは?

 

『狐の嫁入り行列』は、新潟東蒲原郡阿賀町津川地区で

毎年5月3日に開催されるお祭りです。

 

 

 

古くから狐火(きつねび)伝説が残る新潟県阿賀町津川です。

そこでは、何に1度盛大な『狐の嫁入り行列』が行われています。

 

 

 

 

花嫁と花婿はもちろんですが、お年寄りから子供までみんな

狐の化粧を施し、町中が狐だらけになる楽しい幻想的な

お祭りなのです。

 

 

 

また、秋になるとお嫁にいった花嫁が「里帰り」する

というお祭りも開催されるようですよ。

 

『狐の嫁入り行列』は狐火で有名な津川に伝わる、

江戸時代の嫁入りを再現した結婚の儀式・狐の嫁入りです。

 

白無垢姿の花嫁が狐の真似をしながら夜の街道を練り歩き、

108匹(人)のお供を連れて披露宴会場おなる麒麟山公園まで

の行列です。

 

 

 

 

その時町では明かりを消し、松明や堤灯で幻想的な雰囲気を

演出します。

 

この地域の「嫁入り」は夕方から夜にかけて行われたため、

堤灯を下げて嫁入り先に行列していったそうで、

その行列が麒麟山の峠を越えて行く際に、堤灯の明かりと

狐火が並行して見えたりしたことから、狐火の言い伝えが

生まれたそうです。

 

また、

 

津川の麒麟山(きりんざん)には、昔から狐が多く

生息していたことや、「狐の嫁入り行列」が見えた年は

豊作になるという言い伝えも、この行事が残っている

一因になったようですよヽ(^o^)

 

行列が麒麟山麓の常浪川にかかる城山橋に到着すると、

橋の上で花嫁と花婿が出会います。

花婿を迎えた行列は、川の中に特設された水上ステージで

結婚式・疲労おえんを執り行います。

そして披露宴が終了すると、花嫁と花婿は渡し舟に乗って

川を渡ります。

やがて霧がかかった麒麟山に二人が消え、山には狐火が

灯ってゆく・・・・

こんな感じだそうですよ(╹◡╹)♡

 

 

『狐の嫁入り行列』が始まった第1回目は、

狐のお面をつけて行列を行なったそうですが、

特に日没後が歩きにくかったため、第2回目以降は

参加者に狐の顔のメイクを施し、行列を行うことに

なったそうです。

 

 

また、『狐の嫁入り行列』の行列の当日は、

行列本体以外の観光客にも狐のメイクが施されます。

また、津川駅の駅員や津川インターチェンジの

料金職員、果ては際警備に当たる警察官・

機動隊員今で狐メイクが施さられ、町中みんなが

きつね顔になるんですって♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

とても興味深いお祭りですよね♬

 

 

スポンサーリンク

『狐の嫁入り行列』開催日程や場所情報

 

『狐の嫁入り行列』開催日

 

「狐の嫁入り行列」は毎年5月3日に行われています。

今年も2019年5月3日(金曜日)です。

 

 

『狐の嫁入り行列』開催場所

 

住所 : 新潟県東蒲原郡阿賀町津川

    (住吉神社 〜 麒麟山公園)

 

電場 : 0254-92-4766

 Eメール : kankou@town.aga.lg.jp

(問い合わせメール)

 

【住吉神社〜麒麟山公園 狐の嫁入り行列】

 

 

アクセス

 

● JR磐越西線「津川駅」より徒歩約30分

● 磐越自動車道「津川C」より車で約5分

 

駐車場 : 普通車 500円 〜 1000円

総合案内所: 10時〜17時受付終了

 

スポンサーリンク

『狐の嫁入り行列』の時間目安

 

花嫁「旅立ちの儀」

 

● 旅立ちの儀 16時〜

主役の花嫁さん、白無垢姿でおさとに別れを告げます。

 

 

子ぎつねの祝福踊り

 

● 子狐の祝踊り 17時30分頃

可愛らしい子供ぎつねが元気いっぱいに

跳ね回るお祝いの踊りです。

 

 

結婚式・披露宴

 

● 結婚式・披露宴 18時45分頃〜

たくさんの祝福に包まれて、

昔ながらの結婚の儀式です。

いつまでも長く変わらない変続く・・・

深い契りを結びます。

 

 

フィナーレ

 

● フィナーレ午後 19時30分

(注)行列運行状況によって時間は前後します。

 

燃えさかる狐火に送られながら

渡し舟に乗って麒麟山へ・・・・

とても幻想的なクライマックスです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

『狐の嫁入り行列』は毎年5月3日に行われています。

場所は、新潟東蒲原郡阿賀町津川地区で

練り歩くのは、住吉神社 〜 麒麟山公園です♬

 

白無垢姿の花嫁が狐の真似をしながら夜の街道を練り歩き、

108匹(人)のお供を連れて披露宴会場おなる麒麟山公園まで

の行列です♬

 

『狐の嫁入り行列』に参加する花嫁さと花婿さんは毎年募集をしています♬

今年選ばれるラッキーカップルさんはどんな方達でしょうね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

とってもとっても興味深くて素敵なお祭りです(╹◡╹)♡

 

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました(*´◒`*)