くりぃむしちゅーのハナタカ優越館!餅のカビ予防におすすめの保存方法とは?1月10日

気になる情報
スポンサーリンク

1月10日(木)の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」では今の時期ぴったりの情報、「お正月の余ったお餅のカビ予防!」を紹介してくれます。

余ったお餅を保存するときに、『アレ』と一緒に保存するだけでカビにくい?!

『アレ』って何でしょうね?! 

 

【 出演者 】

MC:上田晋也さん(くりぃむしちゅー)、有田哲平さん(くりぃむしちゅー)

ゲスト:武田鉄矢さん、沢村一樹さん、伊集院光さん、ハリセンボンさん

進行:山本雪乃さん(テレビ朝日アナウンサー)

 

スポンサーリンク

【 からし 】を使った餅のカビ予防

 

からしを入れた小皿にラップをかけ、爪楊枝で穴を開けておきます。

餅を入れた容器に一緒に入れておくと、カビが生えにくくなります (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

   

実験してみたところ・・・

3日目で何も入れていない方はカビが生え始めましたが、からしを入れた方は7日経っても大丈夫でした。(2〜3週間は大丈夫です)

 

からしに含まれる辛み成分には殺菌作用があるので、カビの発生を遅らせる効果があります。

 

スポンサーリンク

知ってる人はハナタカさん!!

 

時間が経った天ぷら、カラッと揚げるには?

霧吹きで天ぷらに少し水をかけて乾く前に揚げ直すだけでサクッとなります。

 

そして、残った天ぷら粉は洗剤の代わりになります!

水を足して、ダマがなくなるまで混ぜて使い終わったお皿をつけておけば、油が汚れを吸着してさっと汚れが落ちます。

 

 

冷え防止には?

氷を食べるだけで湯冷めしなくなります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

栗原隆院長によると・・・・・

口の神経は脳から出ている神経と直結しているので、口の中だけが冷えていると脳は体全体が冷えていると勘違いし、代謝を活性化し体を温めようとします。

そのため、入浴の前後に食べると体が冷えにくくなるようです。

 

 

ゴルフボールを踏むだけで、体が柔らかくなる?!

足の裏で、コロコロとゴルフボールを数分踏むだけで体が柔らかくなります!

 

南青山内科クリニックの鈴木院長によると・・・

足の裏にはたくさんのツボがあるので、そのツボを刺激することで

代謝が高まり体が動きやすくなるらしいですよ!

 

 

湿度機なしでどうやって湿度を図る?

部屋の湿度は50〜60%が最適です!

空気が乾燥していると、喉や気管支の防護機能が低下するためウイルスに感染しやすくなります。

また、湿度が高すぎるとカビが繁殖しやすくなり、肺炎などを起こしやすくなる危険性があります。

湿度機がなくても氷水で湿度が測れますよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

コップに氷と水を入れてただおくだけです!乾燥しているほど結露がしにくいため時間の差が出ます

1分くらいで水滴がつくと63%の湿度。 5分くらいで水滴がつくと45%の湿度。

⬇︎これが大体の目安だそうです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

『情けは人の為ならず』意味知ってますか?

親切にすれば相手のためだけでなく、いずれ自分に良い報いとなって戻ってくる。

という意味です。

 

喉に何かが詰まって苦しい時にする世界胸中のサインは?

両手で首を抑えます。(チョークサイン)

飲食店の瓶ビール、栓を脱いて出すのはサービス?

飲食店の瓶ビールが、栓を抜いて出されるのはサービスだからではありません!

栓を抜いて出さないと、法律違反になってしまう可能性があるからです(^_^;)

飲食店は酒屋ではないので免許の撮り方が違います。そのため販売許可がないお店ではビールは持って帰ることができないので、その場で飲んでもらわなければいけない。

栓を抜かずにお客さんが持ち出すとお酒の販売とみなされる可能性がありるからです。

 

知らないことってたくさんありますね〜(^_^;) 

 

 

スポンサーリンク
気になる情報
スポンサーリンク
りかをフォローする
G'dayオーストラリア / ゴールドコースト移住・日本人ママの海外生活