オーストラリア山火事の寄付方法、未だ続く被害の大きさは?

オーストラリアライフ

消防士さんの必死の消化活動にもかかわらず、去年から未だに続いているオーストラリアの山火事です。

危機の規模を理解するのはなかなか難しいことだと思いますが、オーストラリアの山火事によって、これまでに1400万エーカー以上の土地が燃やされ、少なくとも24人の死者が出ています。そして2000戸以上の家が破壊されてしまいました。

とても悲しいこの状況に、何かできることはないかと心を痛めている人たちがたくさんいることだと思います。

山火事への寄付をしたくても情報不足だったり、どこに寄付すればいいのか….手順がわからない….などということもあるのではないかと思い、ここで紹介させていただきます。

 

 

オーストラリア山火事の寄付の仕方(手順)

 

オーストラリアの山火事への寄付は様々な形で色々な組織が行なっていますが、ここでは信頼できるオーストラリア赤十字社『Australian Red Cross』を紹介します。

私も『Australian Red Cross』オーストラリア赤十字から寄付をしました。

※寄付金はクレジットカードでその日のレート換算され、オーストラリアドルの支払いになります。

 

【Australian Red Crossへの寄付の手順】

 

 オーストラリア赤十字社のサイトにいくと↓このようなページが開くので、DONATE NOW をクリックします。

 

   

 

    ⬇︎

 

 次に↓このページが開くのであなたの寄付する金額を入れ DONATE をクリックして次に進みます。

 

       ⬇︎    

 

 あなた個人で寄付する場合は左側の Donate as individual です。

※左枠:名前 / 右枠:苗字を入力します。

 あなたのEmailアドレスを入力します。

 住所を入力します。※ここは入力しなくても大丈夫です。

「I’d like to hear more from Australia Red Cross」のYes/Noは、今後赤十字社からのお知らせが必要ならYes、不要ならNoを選びます。

③④⑤を入力したら、PAYMENT OPTIONS をクリックして次に進みます。

 

PAYMENT OPTIONSをクリックすると↓↓この画面になります。

 

               ⬇︎

 

 支払い方法を選び、カード記載の名前とカード番号を入力します。

 カードの有効期限を入力します。

 カードの裏の3桁の数字を入力します。

※「I’d like to add alittle extra to・・・・」寄付金の下のところにチェックを入れると寄付金以外に手数料が加算されます。

⑥⑦⑧を入力したら DONATE NOW をクリックするとオーストラリア赤十字への寄付が完了です!

 

                  ⬇︎

 

※↓↓領収書が必要な方は、最後に出てくるこの↓↓画面から↓↓ DOWNLOAD TAX RECEIPT をクリックしてプリントなり保存なりしておきましょう。

 

 

↓↓前澤さんもオーストラリア赤十字から寄付されるようですね↓↓

https://twitter.com/yousuck2020/status/1214096530233118727?s=20

 

オーストラリアの山火事の被害状況は?

Thousands evacuate as over 100 fires burn across Australia l ABC News

 

シドニー大学の生態学者によると、ニューサウスウェールズ州の火災だけでも推定4億8000万匹の動物が死亡したとされています。

 

https://twitter.com/MonikaLoknar/status/1214131307221004288?s=20

 

今週(2020年1月8日現在)の気温は上昇すると言われていて、風が強くなりさらに山火事が広がるおそれがあります。

現在までに少なくとも25人の人がなくなり、2000軒以上の家が崩壊されたと報告されています。すでに1400エーカー以上の土地が燃えてしまいました。

オーストラリアの山火事の煙はサウスアメリカにまで流れています。。。

 

オーストラリアの山火事の中には意図的に起こったものもある!?

 

2019年から続いているオーストラリアの史上最悪と言われている山火事ですが、特に被害の大きいニューサウスウェールズ州では、意図的に山火事を起こしたとされ、少なくとも24人が起訴されました。

ニューサウスウェールズ州の警察は、2019年11月8日以降の火災関連で、少年40人を含む183人に対して法的措置が取られています。

学校が休みに入るオーストラリアの夏は、意図的な放火による火災発生率が上昇しています。

 

まとめ

オーストラリアで2019年から続いている史上最悪と言われている山火事の現在までの被害は、現在までに少なくとも25人の人がなくなり、2000軒以上の家が崩壊されたと報告されています。そしてすでに1400エーカー以上の土地が燃えてしまいました。

ニューサウスウェールズ州の火災だけでも推定4億8000万匹の動物が死亡したとされています。

山火事の煙はかなりの範囲にわたって影響を及ぼし、オーストラリアの山火事の煙がサウスアメリカにまで流れている状況です。

この山火事の被害はあくまでも(現在2020年1月8日)までの状況で、さらに火は燃え続けています。

オーストラリアの山火事への寄付がAustralia Red Cross(オーストラリア赤十字)からできます。

1日でも1分1秒でも早くおさまることを祈ります。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。