東京2020聖火ランナー応募条件や方法・募集期間などまとめ!1人の走行距離もチェック!

気になる情報
スポンサーリンク

2020年東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナー募集概要が6月1日に発表されましたよ〜ヽ(^o^)

 

ということで、ここでは東京オリンピック・パラリンピックの「聖火ランナー」の応募方法や、応募条件、募集期間などなど気になることをまとめてみました。

ちなみに、先日芸能界では倉木麻衣さんが立候補していましたね♬

 

 

 

 

スポンサーリンク

2020聖火ランナーに応募できる人とは?

 

東京オリンピックの聖火リレーは来年2020年の3月26日福島県からスタートし、開会式が行われる7月24日までに全47都道府県を回ります

 

↓↓女優の石原さとみさんは東京2020聖火リレー公式アンバサダーです☆彡

 

 

 

 応募条件 

 

◎ 2008年4月1日以前に生まれた人。

(2020年4月の時点で中学生以上で未成年者は保護者の同意が必要です。)

 

◎ 走行を希望する都道府県にゆかりがあること。

(現在または過去に居住していた・食ビャ学校がある・家族や親族が居住している・過去に活動したことがある・・など。)

 

◎ 自らの意思で火を安全に運ぶことができる。

(介添えスタッフのサポートは可)

 

◎ 国籍・性別は問いませんが走行を希望する都道府県にゆかりがある人。

 

◎ 政治・宗教的メッセージを伝えることを目的とする人はダメ。

 

◎ 各種議員や候補者になろうとする人、新党や政治団体の党首、宗教者が宗教上の事実を評価されランナーになることはなく、個人的なせんでん・PR行為も認められません。

 

 

スポンサーリンク

聖火ランナーの応募先と募集期間は?

 

東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーの応募先は、各種都道府県の聖火リレー実行委員会になります。

そのほかのプレゼンティングパートナーとして応募先4社があります。

 

各都道府県実行委員会から応募可能なのと、上記4社の各募集先に1回ずつで応募のチャンスは最大1人5回となります。

ただ、複数の応募先で選出されることはないので、走行できるのは1人1回のみです。

 

 

聖火ランナー・プレゼンティングパートナーの申し込みは?

 

以下のプレゼンティングパートナー4社、それぞれの募集先から応募可能になりますヽ(^o^)

 

 

◎ 日本コカ・コーラ株式会社                                                                   募集期間:2019年6月17日〜8月31日
◎ トヨタ自動車株式会社                                 募集期間:6月24日〜8月31日
◎ 日本生命保険相互会社                          募集期間:6月24日〜8月31日
◎ 日本電信電話株式会社(NTT)                          募集期間:6月24日〜8月31日

 

 

聖火ランナー各都道府県実行委員会の申し込みは?

 

 

2019年7月1日から募集開始予定です!

公開準備が出来次第こちらにも公表しますヽ(^o^)

 

 

スポンサーリンク

聖火ランナーの決定はいつ?

 

 

聖火ランナーの決定は今年2019年12月以降に順次通知されます。

 

 

スポンサーリンク

聖火ランナーへの熱意とアピールが必要!?

 

東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーに応募は1人ずつの応募になります。 グループなど複数人数での応募はできません

 

具体的な募集要項は実行委員会や各社から発表されますが、組織委員会では「復興・不屈の精神(支え合う心)」「違いを認め合う包容力(認めある心)」「祝祭による一体感(高め合う心)」を基本的な考え方としていて、聖火ランナーの希望者はこれに沿った熱意のアピールなどを文章などで提出することになります。

 

そして、実行委や各社がアピールを踏まえて年齢や性別・国籍や障害の有無などのバランスに配慮しながら決定されるとされています。

 

スポンサーリンク

聖火ランナーにはどのくらい人が応募する?

 

聖火ランナーの総勢は約1万人です。

国際オリンピック委員会(IOC)やパートナー各社の推薦枠もあり、一般応募の総数はまだ決まっていませんが、組織委では1日あたり22人を割り当てていてそのうちの半数以上を公募にしてほしいと言っています。

スポンサー会社の分はまだ未定です。

 

聖火ランナーの募集については、上記に挙げた4社以外にも50社を超える東京大会のスポンサーや企業やIOC=国際オリンピック委員会などから推薦で選ばれる枠もあり、組織委員会は公募と推薦の割合などの詳細は明らかにしていません。

 

スポンサーリンク

一人がどれくらいの距離を走るの?

 

東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナー1人あたりの走行距離は、約200メートルで全体の人数はおよそ1万人にのぼると言われています。

 

走る速度はランナーそれぞれのペースで構わないそうですよ。

それぞれの走行日時や場所については組織委員会が別途で指定されます。

 

スポンサーリンク

聖火ランナーを選ぶ基本的な考え方は?

 

オリンピック大会組織委員会が聖火ランナーを選ぶ時の考え方ですが、全ての人を対象に開かれたリレーを目指しています。

 単独走行が困難な場合でも介助者を1名つけることが可能です。トーチをクルマイ接続するあったち面とは組織委員会で手配されます。

対象は全ての人たちで、国籍や障害の有無・性別・年齢のバランスに配慮しながら、幅広い分野から地域で活動している人を中心に選定するとしています。

 

その上で、3つの柱として復興に向けて地域社会の再生に大きく貢献するなどお互いに支え合ってどんな困難にお立ち向かう人、様々な個性の子供や多くの人が集まる地域の拠点を作るなどの違いを認め合いながら新しいことに取り組んでいる人、そして伝統文化の活動を支えるなど聖火ランナーとなrことで地球の一体感を高め合うことができる人をあげています。

 

各応募先が応募者から提出された事項をもとに選考を行い、候補者を推薦し最終的には組織委員会が決定します。

 

(注)詳しい募集要項などはプレゼンティングパートナーと都道府県実行委員会から随時発表されるのでチェクしましょうヽ(^o^)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

聖火ランナー応募には条件があります。

ー 2008年4月1日以前に生まれた人。

ー 走行を希望する都道府県にゆかりがあること。

ー 自らの意思で火を安全に運ぶことができる。

ー 国籍・性別は問いません。

ー 政治・宗教的メッセージを伝えることを目的とする人はダメ。

ー 各種議員や候補者になろうとする人、新党や政治団体の党首、宗教者が宗教上の事実を評価されランナーになることはなく、個人的なせんでん・PR行為も認められません。

ー 聖火ランナーの応募先は各種都道府県の聖火リレー実行委員会と、プレゼンティングパートナーとして4社↓↓があります。

コカ・コーラ / トヨタ自動車 / 日本生命 / NTT

◎ 各社応募期間は↓↓です。

コカ・コーラ ➡︎ 2019年6月17日〜8月31日

トヨタ自動車/日本生命/NTT ➡︎ 6月24日〜8月31日

◎ 聖火ランナーの決定は2019年12月以降です。

 

↓東京オリンピック情報↓

 

東京オリンピックチケット支払い方法から受け取り方の注意点!詐欺行為に騙されないで!
東京オリンピックのチケット購入のための第1弾先行予約が先日終了しましたね! あとは、当選するのを願って待つのみですね(^_^;) 東京オリンピックチケットの先行予約登録者状況は? 予想通り締め切り間際の駆け込みがかなり殺到した...

 

東京2020ホテルシップの豪華客船はどの船?予約方法や料金・停泊場所など調査!
2020東京オリンピック・パラリンピックの開催時に、急増が予想される首都圏の観光客を受け入れるために豪華設備を備えたクルーズ船を宿泊施設として長期停泊させる「ホテルシップ」が導入されることになりました。 期間は2020年7月23日から8月...